どんぐり日記
春休み
2017-04-01 (土) | 編集
久しぶりの更新となってしまいました

春休みは問題の束に残っている通常のどんぐり問題をやっていこうと思っていましたが、
色々考えてわからん帳もやることにしました。
現在のところ順調です。

fc2blog_201704011159029b1.jpg

いよいよキャンプシーズン。
家族キャンプに行ったり、里山キャンプに行ったり。
まだ夜は寒いので日帰りですが・・・。

先日GW中のキャンプも予約しました。
人気のキャンプサイトで、予約は電話予約のみ。
予約が殺到して、電話が繋がるまで3時間半もかかったという・・・

fc2blog_201703141957433ec.jpg

学校からは春休みの宿題としてワークが渡されていますが、
提出しなくていいとのことなのでしてません♪

いよいよ5年生。
新しいクラスと林間学校を楽しみにしている娘です。
久しぶりの雪。理不尽な出来事。
2017-02-20 (月) | 編集
この前、数年ぶりに雪が降った日。
学校の運動場の端に少し雪が残っていました。
この辺りは滅多に雪が積もらない地域なので、子供たちは大喜び。
休み時間、娘を含む多くの子供たちが運動場に出て雪合戦をして遊んでいたそうです。

すると・・・

「ピンポンパンポ~ン♪(校内放送)

 風邪をひきます。 校舎の中に 入りましょう。

 風邪をひきます。 校舎の中に 入りましょう。

ピンポンパンポ~ン♪」 (↑○○先生の声)


「だから外で遊べなかったんだよ~~~」と娘。

クラスの男子が、

「インフルエンザにかかってもいいから一日ぐらい雪で遊ばせろ!!!!」

と怒っていて、みんなしぶしぶ校舎の中に戻っていったそうです。

久しぶりの雪でやっと遊べたのに、子どもたちの楽しみを奪う先生。
私が子供の頃は、運動場に50~60cm積もった雪の中で毎年埋もれるようにして遊びましたよ?
校舎の中でぬくぬくと遊んでいる方が、風邪を引きやすい子になると思うのですが・・・
近況。
2017-01-26 (木) | 編集
4年生もあとわずか。ほんとうに早いです。

学校の勉強は、理科と社会と体育と図工が得意。
算数はタイムトライアル(学校で割り算をさせられているらしい)が嫌だけど、その他は好き。
国語は授業で漢字を繰り返し書かされるのが嫌だけど、教科書や文章問題を読むのは好き
だそうです。
算数は1~2年の時は計算で苦労しましたが、今はもうすっかり楽になりました♪

fc2blog_20170124100043b0f.jpg

以前も書きましたが、この4年生になってから、
イメージフィックスで覚えた漢字が忘れにくくなりました。
四年生から学校用のわからん帳に入る漢字の量が一気に減ったのでびっくりしています。

fc2blog_20170124100008c6b.jpg

どんぐり問題は最近は自分で読んで自分で一文ずつ絵図にしています。
こっちの方がやりやすいそうです。
最近、どんぐりのおやつによく出している「葉とらずりんご」。
葉とらずだから、完熟で蜜がたくさん入っててとっても甘い。

fc2blog_20170124095825f6a.jpg

こちらは今年我が家に新しく仲間入りしたハムハムです。
娘がリス柄のハムスターがいい、とのことでこの子に決まりました。
両手でひまわりの種をつかんで食べるしぐさや、ほっぺを膨らませる様子が
なんともかわいいのです。
我が家の癒しです。

fc2blog_201701241002196a8.jpg

娘が段ボールでケージ洗浄時のハムハムの一時避難場所を作ってました↓^^

fc2blog_201701241001508c0.jpg

2017-01-16 (月) | 編集
昨日は雪。
こちらではなんと3年振りでびっくり。
こんなうっすらとしか積もっていないのに、久しぶりの雪だー!と娘は大喜びでした。
溶けないうちに、雪を集めて小さな雪だるま作りをしていました。

fc2blog_20170115220238d31.jpg

私が昔使っていたお菓子作りの本を娘にあげたら、
どれを作ろうか一生懸命考えていた娘。
その中から一つ選んで、昨日フレンチクルーラーを作ってくれました^^
ミ○ドと変わらない味にできて、なかなかおいしかったです。

fc2blog_20170115220143abb.jpg

相変わらず、イラストやお話を描くのが好きな娘です。

fc2blog_20170116105221252.jpg

(Copyright:娘)
Happy New Year
2017-01-07 (土) | 編集
あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い致します。

どんぐり倶楽部を始めて5年目に入りました。
娘が5歳になる前にどんぐり倶楽部に出会えたことにとても感謝しています。
5年目ではありますが、まだまだ私は勉強不足です。
気分も新たに、今年もどんぐり理論を勉強し、
慌てず・騒がず・穏やかに子育てしていこうと思います。

2017年の目標は
「どんぐり問題で見えてきた日常生活の問題点を改善する」
です!

冬休みはのんびり過ごしています。
こちらは年末に訪れたクラブハリエのラ・コリーナ。
広大な敷地にお店があるだけでなく、田んぼや農園があり、
ここでお米や野菜を育てたり、松明づくりをしたりと様々な取り組みがなされているそうです。
周囲は山に囲まれ、とても環境のいい場所にありました。
ここを散歩するだけでも楽しかったです。

fc2blog_20170107181648346.jpg

私はクラブハリエのバームクーヘンが大好きなのですが、
こちらのカフェで焼き立てのバームクーヘンが食べられました。
出来立てはふわふわ。甘くて香りも最高でした!
コーヒーはバームクーヘンに合うように研究されたブレンドだそうで、
本当によく味が合いました。

fc2blog_20170107173920a66.jpg

下の写真は小さな椅子を製作中の娘。
他に、巣箱も作りました^^
巣箱はお庭の木に結び付けたので、どんな鳥がやってくるか、楽しみです^^

fc2blog_20170107180953f57.jpg
おもちつき
2016-12-08 (木) | 編集
里山でおもちつき。
セイロ2段重ねを2か所で、計4回にわけてお餅つきをしました。
作業前は全員手洗いを徹底してから始めました。

fc2blog_20161208083756a42.jpg

つきたてのお餅は最高においしい!と娘が言っていました。
餅つき1~2回目辺りまでは子供達も参加してついたり食べたり、わいわいやってましたが、
3回目以降はもう山の中に遊びに行ってしまっていませんでした^_^;

山の中でおにごっこしたり、長縄飛びをしたり、ハンモックで遊んだり、秘密基地をつくったりしていたようです。
来月行く時の、秘密基地づくりの続きのために各自の持ち物を相談していた子供達です。


昨日は、ようやくクリスマスツリーを出しました。

fc2blog_20161208093713383.jpg


クリスマスは、お友達とパーティをするらしいです^_^
お米最終章。
2016-11-22 (火) | 編集
5月に田植えをし、先月刈り取りをした稲。
里山の谷間のような場所に田んぼがあることと無農薬のため、通常の1/3~1/4ほどの収穫量でした。
一番娘が楽しくやっていたのは刈り取り作業。
こういう時娘は、黙ってもくもくとやっています(笑) 
どんぐり問題をするときにいつも欲しい。この集中力・・・。

fc2blog_20161121171755534.jpg

麻ひもでまとめて縛って、はさがけしました。
はさがけの台は、里山に生えている竹を切って、自分達で作ったものです。
これで約二週間乾燥させました。

fc2blog_20161121171908cc8.jpg

今回は、乾燥させた稲の半分を残しておいてもらったので、足踏み脱穀機で脱穀します。
1人が踏む役、1人が苗を持つ役と分担すれば簡単なのですが、
そこは昔の人の苦労も知るために1人ずつやりました。
この前蕎麦の実を脱穀した足踏み脱穀機とは違うもので、
「こっちのほうが踏むのが重かった!」と言っていた娘です。
足踏み脱穀機だと小さいのでどこでもできるという面ではメリットですね。
残ったモミは手で取りました(これが大変な作業でした)。

さて、別に既に脱穀&精米してもらっていた米を使っていよいよ料理作りです!
今回のメニューは、里山で収穫した米を使ったご飯と鍋、それから五平餅。

fc2blog_201611211712499b2.jpg

五平餅は、秋田に住む方から教わった作り方なのだそうです。
炊いたご飯に塩、片栗粉を入れて交替でついて。。。

fc2blog_20161121171341e0d.jpg

つくのも丸めるのも、子供にとっては最高に楽しい遊びの時間。

fc2blog_20161121173223fd4.jpg

いろんな具材が入っているのと、大量にダッチオーブンで煮ているので
めちゃめちゃ美味しかったです~。

fc2blog_20161121171457802.jpg

五平餅、娘がかなり気に入った様子でたくさん食べてました。
ご飯も、自分達で作ったと思うだけでもうおいしい。なんというか、幸せな気分。

食後は里山の柿を自分達で収穫して、デザートに食べました。
田植えから収穫までの作業を、メインの部分だけですが一通り、昔の方法で経験できたことは
娘だけでなく私にとってもとても有意義なものとなりました。
きっとこういう苦労した経験は娘の中に染みついていることと思います。

fc2blog_2016112117155111d.jpg
Powered by . / Template by Alice. / Copyright 2012 Alice:どんぐり日記