どんぐり日記
5MX18(わからん帳問題)
2017-08-08 (火) | 編集
2017年8月7日(小5, どんぐり歴5年7ヶ月)
5MX18, 正解 (わからん帳問題)

お祭りで、ハムハムは焼そば2パックとタコ焼12個を680円で買いました。
チュ-助は同じ焼そば3パックと同じタコ焼6個を840円で買いました。
とても美味しかったので、今度は2人で焼そば10パックとタコ焼100個を買うことにしました。
同じ金額を出し合うならば、一人幾らになりますか。

5MX18s_20170808200900e2b.jpg

まず娘はいきなり680円と840円の2つのセットの差(840-680=160円)を求め始めました。
絵図では、チュー助のセットの中の焼きそば1パックだけ、たこ焼き6個分を欠けさせました。
つまり、たこ焼き6個分が欠けている焼きそば1パックが160円(水色で囲った部分)。

チュー助の840円のセットの中には、
たこ焼き6個分が欠けている焼きそば3個で480円(紫色で囲った部分)。
残り(茶色で囲った部分)は、840-480=360円。
たこ焼き計18個(焼きそば3パック分の欠けている部分に相当)+たこ焼き6個=24個
360÷24=15円
として、たこ焼き1個を先に求めました。

この、いきなり2つのセットの差から求めるという考え方は面白いなあと思います。
私だとこのタイプの問題は、いつも2倍や1/2などしてどちらか片方の数を揃えるか、
いくつかの組み合わせをセットの中に当てはめてみて考えるんですよ・・・。

たった1年前は全然できなかった問題ですが、
寝かせている間に素晴らしい進化を遂げてくれました^^
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL :
コメント: :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
Powered by . / Template by Alice. / Copyright 2012 Alice:どんぐり日記