どんぐり日記
1MX03
2013-07-13 (土) | 編集
わからん帳行き(1Mx03,どんぐり歴1年6ヶ月)

絵はちゃんとかけてました!…が、数えミスで分からん帳行きとなってしまいました。

でも、もしかして進化(?)と思うような出来事が。。。
今までこのような問題の場合、例えば1MX42のように、少ない方に×印をして数を減らし、その分だけ多い方に移動して数を合わせていました。

ところが、今日は
「う~ん、20人余ったんだから80かなあ…。まあいいや、一回描いてみよ」と言いながら、
余った男の子20人を最初に描き、そのあと女の子と男の子を交互に書きながら80人加えたんです!!
また、何で80人加えたのか後で聞いてみたら、「だって(10の補数の)トライアングルナンバーズで ”2,8,10”ってのがあるでしょ。20人余ったんだから残りは80じゃないかなあって思ったんだ」と言われました(驚)

もうこれは絵が描けてるんだから正解!!と言ってわからん帳に入れました

しかし、左ページに100人の子供たちを、泣きもせずによく描いたものです。それをわざわざまた右ページに比較するために書き直したりしていますが、いずれ工夫するかなと思ってそのまま見守っています。

今回の数えミスの原因は、下から書いていった○が上の方でつめつめになって、わかりにくくなってしまったからなんですよねぇ…。
これはA4ノートを与えてしまっている私のミスかもしれません。
もし糸山先生が推奨されているクロッキー帳を使っていたら、○ももっと大きく描けて数え間違いも起こらなかったのでは…?早くクロッキー帳に変えなければ!!

1MX03.jpg
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL :
コメント: :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
Powered by . / Template by Alice. / Copyright 2012 Alice:どんぐり日記