どんぐり日記
3MX64
2016-10-03 (月) | 編集
2016年9月27日(小4, どんぐり歴4年8ヶ月)
(3MX64, 正解)

マッコウクジラのマッコー君とザトウクジラのザットー君が、
片道50000kmの太平洋往復競争をしました。
マッコー君は1時間に100km、ザットー君は1時間に60km泳げるとすると、
ゴールにたどり着く時間の差はどれくらいになりますか。

3MX64-1s.jpg
3MX64-2s.jpg

正解はしたのですが、「40分」をどうやって出したのかが不明です。
以下の2通りが考えられます。

1. 余りの40を40分と勘違いしてそのまま40分と書いた。
2. 問題の後に、「1時間は60分でしょ。ザットー君は60分で60kmだから1分で1km進むんだよ」
と言っていたため、余りは40kmだから40分とした。
のどちらかだと思います。これは今後の問題で様子を見ていきます。

ザットー君ですが、
1時間→60km から
1時間40分→100km
を導いています。
たぶん最初、同じ100kmにかかる時間の差を求めて、そこから考えようとしていたのだと思います。
なぜか途中でやめているようですが、この考え方はよかったと思いました。

答えを出してから、通しの段階になって
「なんでここで掛け算(1000x100)をしたのかわからない~」
と言い出しました。
そこからため息をつきだして、筆算を計算式に直して書いているのですが、
筆算結果を写し間違えています

何の計算かわからなくなった原因として考えられることは、計算結果を絵図の中に記入していないこと、
計算結果に単位がついていないので、何の数字かわからなくなったのだと思います。
これは今後の注意事項にすることにしました。

今回も絵図が詳しく書けていなかったので、「わかっても絵図化する」ことを徹底しようと思います。
(最初私がマルつけの場所を間違えていますが、右上が答えです)
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL :
コメント: :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
Powered by . / Template by Alice. / Copyright 2012 Alice:どんぐり日記