どんぐり日記
ホタル
2016-06-20 (月) | 編集
昨日はホタルを見に行ってきました。
ぼんやり光り、ゆらゆらと飛ぶ様子は、何度見ても癒されます。
娘は葉っぱの上にいるホタルを見つけ、葉っぱごと取って長い間じっと眺めていました。

firefly_20160620085557e64.jpg

去年ボルネオ旅行に行った時、リバークルーズでマングローブのホタルを見たことがあります。
数匹のホタルしか見たことのない娘に、どうしてもたくさんのホタルを見せてあげたくて行きました。
そこには何万匹ものホタルが生息していました。
住民は水上ハウスで暮らしていて、生活排水はそのまま川へ垂れ流ししているため
川は汚れていたのですが、なぜあんなにおびただしい数のホタルがいるのでしょう?

驚いたのは、ボルネオのホタルは日本のホタルと光り方が違うこと。
日本のホタルはゆっくり点滅するのですが、ボルネオのホタルは点滅がとても速いんです。
たくさんの大きな木に大量のホタルがとまり、速くチカチカ光る様子を見て娘が、
「クリスマスツリーみたい!」
と思わず叫んでいました。
本当にその言葉がぴったりで、そこはまさに大自然のクリスマスツリー。
あの光景は今でも忘れられません。大・大・大感動でした。。。
娘の心にもあの光景はしっかりと刻みこまれたことと思います。

日本では少ししか見られなくなってしまったホタル。
ボルネオのホタルは、これからもずっとあのまま残ってほしいと願ってやみません。
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL :
コメント: :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
Powered by . / Template by Alice. / Copyright 2012 Alice:どんぐり日記