どんぐり日記
4MX55
2016-06-10 (金) | 編集
2016年6月4日(小4, どんぐり歴4年5ヶ月)
(4MX55, 正解)

売虎君の時計は3分間で針が1周回るウルトラ時計です。
では、この時計が2分15秒を指しているとき、
0分0秒を指している針との角度は何度でしょう。

4MX55-1s.jpg

4MX55-2s.jpg

最初の2ページで色々と試行錯誤しています。
次のページに移り、360度÷3=120
120度で1分進む→時計の針8の時に2分とわかりました。

ということは時計の針8から12までが120度、1分。
ここからは時計の針8から12までを面積(扇形の形)で見たのだと思います。
これを半分に分けると針が10になる→半分なので30秒
これをさらに半分に分けて針が9→半分なので15秒
2分15秒は針が9を指す時なので、360度-90度=270度と答えました。

試行錯誤の時間が非常に長く、40分ほどかかりました。
とてもよかったと思います。
120度を半分の半分にして考えたところと、360度から90度を引いて答えたところが工夫できたなと思いました。
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL :
コメント: :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
Powered by . / Template by Alice. / Copyright 2012 Alice:どんぐり日記