どんぐり日記
4MX54
2016-05-20 (金) | 編集
2016年5月17日(小4, どんぐり歴4年4ヶ月)
(4MX54, 正解)

時計の時針が12時丁度を指しています。
この時計と120度の角度を作るときの時針は、何時を指していますか。

4MX54s.jpg

最後、通しで問題文を読んだ時に、
「えぇっ、時針??え~ん勘違いしてた~~~」となり
その後、右ページに描いて解答しました。

問題後に、「時計に時針が2つもあるわけがないから、
分針が120度を指しているとき(12時20分)のときの時針の角度を答えるんだと思った」と言ってました。
最後「何時を指していますか」って聞いてるのに・・・・と心の中で
思ったのですが、そうだともう思い込んでいたんでしょうね。

マルつけをしてしばらく時間が経ってから、そういえば
「分針が120度を指しているとき(12時20分)の時針の角度」を求めていた、
って言ってたなあ・・、と思い出して、後から左ページの解答を見てみると・・・

4MX54z.jpg

「答え: 10°」

合ってる!!

思考の後追いをしてみました。
5分の角度は30度。
30÷5=6 →目盛1つの角度は6度

分針が1周回る(60分)間に時針は「1」のところ、つまり目盛5つ進むから、60÷5=12 
分針が12分進むと、時針は目盛1つ(6度)進むことがわかる。
(ここで分針が12分進んだところまで赤で線を引き、
12°(単位を間違えています;本来は12分)と書いているようです)

分針は20分を指しているのだから残り8分。
(ここで時計に青線を引き、8分と書くところを同様に誤って8°とメモ)

12分で6度進むことから8分では4度進むことがわかる。
(差の4分は12分の1/3だから2度。だから6(度)-2(度)=4度、としたようです)

6+4=10 答え10°
 
おみごとです・・(驚)
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL :
コメント: :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
Powered by . / Template by Alice. / Copyright 2012 Alice:どんぐり日記