どんぐり日記
お手本となる!
2013-05-05 (日) | 編集
子は親の鏡とは言うけど、本当にその通りだと娘を見てておもう。
この前、お友達と遊んでいた娘が言ったことが私のよく言う言葉そのままだったことに驚いた。親が常にお手本となるような言葉を言わなければいけないなあと感じている。

お手本といえば…
まだ過去ログの途中を読んでいる途中で始めたどんぐり問題。
1年くらいは間違ったやり方をしていたことを反省。。。
過去ログ、先生の本を全て読み終わった今、自分でもうまくできるようになったと思う。

最初の頃は、答えが間違ったら「もう一回考えてみようか」と言って、何回もさせてしまい、どんぐりを嫌いにさせてしまっていた。
でも今は、私が待てるようになった。
娘の場合は、わからなくて泣き出したら、一旦やめて、時間をおくほうがいいことがわかった。
何度もやり直しをさせられるのが嫌だと思っていること、日を置いている間に子供の頭が勝手に考えて続けているということを身をもって体験したから。

そして、何より私が隣で楽しく問題を解いている姿を見せることが一番大切だということもよくわかった。
これからも娘のお手本となるように、頑張っていきたいと思う。
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL :
コメント: :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
この記事へのトラックバック:
Powered by . / Template by Alice. / Copyright 2012 Alice:どんぐり日記