どんぐり日記
4MX28
2015-12-14 (月) | 編集
2015年12月10日(小3, どんぐり歴3年11ヶ月)
(4MX28, 正解)

モグラのモグモグは、今日からトンネルの壁塗りをします。
モグモグは何時も午前と午後に同じ分だけ仕事をします。
今日は午前中に全体の8分の2の壁を塗りました。
では、このトンネルの壁塗りは何日で出来上がるでしょう。

4MX28s.jpg

絵図には、
2/8→4/8→6/8→8/8=1
と書かれています。
この問題のちょうど前日に、学校で分数の足し算を初めて習ったので、
前回の類題よりさらに深く理解しているような印象を受けました。

右ページの絵図は、2/8の区切りをわかりやすくするために
左ページのモグモグのトンネルの絵を簡潔にして描いた、とのことでした。

今回の作品は、実に自然な発想でお話の背景まで想像していることがわかります。
このお話の主人公は「モグラ」なんですよね。
モグラは土の中にトンネルを掘り、その中で生活をしている。
だから娘が地下に掘られた複雑な形のトンネルを描き、そこに生活空間があって
中の壁塗りをしている、という発想をしたことは自然なことだなと思いました。

4MX28z.jpg

また、モグモグと聞いて、2つのことを思い浮かんだそうです。

1つは食べる時の口をモグモグしているイメージ。
モグラの地下の家にはモグモグ食べる食料が必要。
だからリンゴの貯蔵庫を描いた。

もう1つはモグモグと潜るイメージ。
だから地下深く潜って作ったトンネルのイメージを描いたのだそうです。

壁塗りも単に色が塗ってあるだけでなく、様々なイラストまでが描かれていて
なんだか奥が深い作品です。
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL :
コメント: :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
Powered by . / Template by Alice. / Copyright 2012 Alice:どんぐり日記