どんぐり日記
3MX29
2015-05-13 (水) | 編集
2015年5月12日(小3, どんぐり歴3年4ヶ月)
(3MX29, わからん帳行き)

ダンゴ虫のお母さんが1440円で子ダンゴ虫3匹に、
同じお菓子を8個ずつ買ってあげようと思っています。
お釣りが出ないように買うとすると、1個何円のお菓子を買えばいいのでしょう。

3MX29-1s.jpg

またケアレスミスが出て、わからん帳へ。
絵図は正しく描け、答えも出ていたのですが・・・

1. ダンゴ虫一匹につき、8個のお菓子を描く。
 1440円を1000円札一枚, 100円玉4つ、10円玉4つで表す。
 うち1400円分を50円玉28個に両替。
 お菓子一つにつき50円ずつ全てに配った。

2. 残りは50円玉4個と、10円玉4個(計240円)。
 一匹分を大きくぐるっと囲み、このお金(240円分)を分解し3匹に均等に配る。
 ちょうど配り終えたときに、「やったあ。やっとここまでできた~」と言っていました。

ところが・・・
なぜかここで1.で配った50円を全てバツして消してしまったんです

3. 2.で配ったお金5, 10, 50, 10, 5 を筆算。一匹の合計80円。
 8個のお菓子なので一個10円とわかる。10円ずつ配る。
 最初に配った50円を消してしまっているので、答えが10円になってしまいました


この50円を消してしまうというミスは、
”お金を子だんご虫に配る→配り終えた元のお金を消す”
という作業を繰り返していたので、恐らくその流れでつい消してしまったのではないかと思われます

それとやはりミクロに意識が行ってしまって全体が見えていないのもあるのでしょう。
絵には正しい答えが出ているだけに、こういったミスが出てしまうのが本当にもったいないです。

全体を見る、ということを意識してもらいたくて、絵図が全て描けたら一番最後に通しで問題文全部を私が読み、絵図全体を見て確認してもらう、ということを最近試していました。
でも、今回は最後の通しはしない、と娘が言ったのでしませんでした。
どちらが娘のためになるのか・・・。悩むところです。

添削で、娘が消した全ての50円を赤で囲っておきました。

以前やった時と、解き方が違っています。
この時に比べ、今回は数を分ける作業が随分スムーズになったことがわかります。

この絵図の前に、以下の絵図を描いています。
1440円をなぜか8つに分けようとしていたようです。途中でわからなくなり、この絵を描くのはやめています。
一応、こちらの絵図も載せておきます。
3MX29-2s.jpg
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL :
コメント: :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
Powered by . / Template by Alice. / Copyright 2012 Alice:どんぐり日記