どんぐり日記
2MX98
2015-03-11 (水) | 編集
2015年3月7日、10日(小2, どんぐり歴3年2ヶ月)
(2MX98, わからん帳行き)

午前11時59分28秒にカタツムリのムーリー君が、いつもの様に学校に向かって歩き始めました。
学校までの距離は丁度100mです。
ムーリー君はいつも10mを5分15秒で歩きます。
では、ムーリー君が学校に着くのは何時何分何秒ですか。

2MX98-1s.jpg

2MX98-2s.jpg

計算ミスをしてわからん帳行きになりましたが、絵図は正しく描けており、時刻を求めるのに思わぬ工夫が見られました。
2日に分けてやりました。

1日目は、イメージがどんどん湧いてきたそうで、3行目までで45分も絵を描いていました。
10mおきにそれぞれ5分15秒を記入したところで、一時間が経過。
続きは次に持ち越すことになりました。

2日目。所要時間を求めるところから始めました。
まず分と秒を分けて考えました。
分は、5-10-15-20…と記入していき合計50分。

そして秒ですが、15の次が数えミスをして、20になっています。
残りは正しく15ずつ数えられたので、合計が10秒少ない140秒になってしまいました。

140秒を60秒、60秒、20秒に分ける。
60が2つあるので2分20秒とわかる。
50分に2分を足して所要時間52分20秒とした。(この部分を拡大↓)
2MX98-3s.jpg

そして、ここからどうするかな~と思っていたのですが、こんな工夫をしました。

分を先に計算します(写真2枚目の筆算)
59分+52分=111分
これが何時間何分か調べるために、111分-60分=51分としました。
これで1時間51分とわかりました。
最初に「午前11じ59分28びょう」とメモしておいたところの「11時」をバツし、
一時間プラスして「12時」と書き換えました(^O^)/
(↑これらの過程、時間筆算しているのと同じですよね。時間筆算は学校では習っていないし、私も全く教えていないのですが・・・)

分はこのまま「51分」と書けばよかったのに、誤ってまた59分を足してしまいました。
(一度筆算した数字をまた足してしまうというケアレスミス、たまにあるんです。それがここで出てしまいました。分の計算後に「59分」の文字をバツしなかったのが原因だと思います)
そのため、また一時間繰り上がってしまい、午後1時50分となってしまいました。
最後に秒を28+20=48と計算しました。



計算ミスはあったのですが、この問題はもうわかっていますね。
時刻を求めるための工夫が見られたいい作品だったと私は思いました^_^

答えが違うことを娘に伝えると、シクシクと泣きはじめたんです
「泣かないって思ってたのに・・・勝手に涙がでてきちゃうの」
と涙を拭いていて、
「頑張ったんだよ、せっかくここまでやったのに・・・」
と言うので、
答えはオマケ、ここまで頑張って考えたことは思考回路として残ってるから、一つも無駄になっていない、それどころかこのことが必ず次に役立っていくんだよ、ということを話したら落ち着きを取り戻していました。

ムーリー君は葉っぱの家に住んでいます。
体が乾かないように、池から竹筒で水を汲み上げて、体の上から水がボタボタ降ってくるようにしているそうです。

大きなキャベツ、ドーナッツ、謎の実などの食べ物置き場とゴミ置き場があり、透明人間や錯覚の家、ライオンの森など、想像力豊かに絵を描いています。
コメント:
この記事へのコメント:
こんにちは^ ^
まず59分と51分を足して60分引くという発想、すごいですね!!
これで時間が分かるということ、なかなか思いつかないですよね。
なるほどーーです。

終わった後の対応も素晴らしいですね。
私もこんな風に声かけしてあげたいと思います。

答えはオマケ、ということ、本当にその通りですね。
2015/03/11(水) 16:18 | URL | かりんとう #uZXv6jNw[編集]
Re: かりんとうさんへ
かりんとうさん、ありがとうございます^_^

計算ミスはしましたが、時刻を求めるのに、こんな工夫ができたことは嬉しかったです^_^答えはほんとにオマケですね^ ^

娘が泣いたことは、以前の私の対応の悪さに原因があるので、出来るだけ修正できるような言葉がけをするようには心がけているんです。

おまめくんみたいに楽しかった〜!といつも言ってもらえるように、私も環境設定頑張りますね〜^o^
2015/03/11(水) 21:30 | URL | Alice #-[編集]
コメント:を投稿する
URL :
コメント: :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
Powered by . / Template by Alice. / Copyright 2012 Alice:どんぐり日記