どんぐり日記
絵を描くのはどんぐり効果?
2015-01-26 (月) | 編集
娘が年中の時に始めたどんぐり倶楽部。
気が付いたら3年の月日が経ち、どんぐり問題は現在270題を終了しました(わからん帳行きも含む)。

どんぐり倶楽部を始めて一番嬉しく感じることは、子供が子供らしく生活できていることです。
毎日の宿題に追われることもなく、親子のバトルもなく、外でたくさん遊んで、好きなことをして、のびのびと暮らすことができているんですよね。

そして、3年が経ち、思考力が育ってきたことに加えて一つ気が付くことがありました。
それは、何かを書いたり説明したりするときに”絵を添える”ことが多くなってきた、ということです。

学校で席替えがあった時、図工の授業で作った作品のこと、体育でどんなことをしているのか・・・
口で説明してもいいようなことまでも、わざわざ紙に絵を描いて説明してくれることもあります。
そして、絵に描いてくれるのでとてもわかりやすいのです。

これは学校で十二支について習った頃、暇な時に自由帳に描いたもの。
全ての動物に絵を添えています。こういうのが多いんです。

eleven.jpg

どんぐり問題で普段から文章を絵図化して、それを説明してもらっているので、自然とこういうことをするようになったのかな、と思っています。(追記:説明は娘自ら説明したがったときのみ聞いています)
きっとこのことは将来、自分が何気なく会話をするときにも、プレゼンの力にもどちらにもつながるのだと思います。

ここでやはりポイントとなるのは、どんぐりでは感情と理論を同時に育てていることなのでしょう。
例えばプレゼンも、理論だけでは聞く人の心には届かないだろうし、逆に感情だけで理論がないと一体何がいいたいのかわからないと思います。ここで、感情と理論がバランスよく育っていると、聞く人に伝わる素晴らしいプレゼンができるのだろうと思いました。

どんぐり問題の、小6で保護者が注意して見るべき点に、
「プレゼンテーション・表現力をも含めた視考力を活用した思考力養成の仕上げ」
と記載されていますが、最近になってこの意味がようやくわかってきたように思います。


<オマケ>
昨日、自分の机の周りを紐や布団で囲って基地のようなものを作っていた娘。
中で以下の写真の工作をしていたのですが、内緒で他にも何かしていたようで、中に入ろうとすると
「中に入っちゃダメ!!」と言われました



しばらくしてふと”基地”の周囲を見てみると、こんな張り紙が・・・



怒った表情の犬が手を前に出して、入ることを阻止しています
(後で聞いたらこれは基地ではなく、工事現場(のつもり)なのだそうです。そういえば工事現場に「危険入るな」と書いていたりするのでそれを書いたようです。)
コメント:
この記事へのコメント:
うぴ!!!!
ス・テ・キ...ウピ!!!
2015/01/27(火) 15:19 | URL | レオン #WwkWCcjE[編集]
Re: レオンくんへ
レオン君、コメントありがとうございます^^

なんだか今回のこの出来事が「どんぐり倶楽部で述べられていることはこういうことなんだよ」と教えてくれたように思います。

この娘の書いた工事現場の貼り紙も、大切なことに気が付かされました(今更ですが・・・)
もしこれが「入るな」の文字だけだったら、見た人の心にまでは響かないだろうし、逆に絵だけだと何のことかわからない。この文字と絵がバランスよくあることによって見た人の心にも伝わり理屈も理解できるのだ、と・・・。

ということは、娘のどんぐり作品を親がどのように見ればよいのかも、わかったような気がします!^^

どんぐり問題を始めた当初、こんな娘の変化が起こるなんて予想すらしていませんでした。
どんぐり倶楽部の目指す人間像に近づくための第一歩を、娘も踏み出せたのかな・・?と嬉しい出来事でした^^

それにしてもどんぐり問題って、本当にすごすぎます(驚)
2015/01/28(水) 09:01 | URL | Alice #VBRg4OUc[編集]
どんぐりのお話しを周りのママ達にしていると、中には
「どんぐり式でどうなったの?」「どういう大人になるの??」
と結果を気にされる方もいらっしゃいます。現在進行形のとても素敵ないわゆる「結果」だと思うので、FBの方で紹介させていただきました~<m(__)m>
2015/01/28(水) 13:21 | URL | acorn #-[編集]
Re: acornさん
acornさん、ご紹介ありがとうございました^^

もともとは娘のどんぐり問題を記録するために始めたブログでしたが、今ではこのブログを通してどんぐり倶楽部のよさを少しでも広めていければ、と願っています^^
ですから、この娘の変化が少しでもママさん達の参考になるのであればとても嬉しいです。

先日は相談に乗っていただきありがとうございました。
これからもよろしくお願いします~^^
2015/01/29(木) 09:00 | URL | Alice #-[編集]
コメント:を投稿する
URL :
コメント: :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
Powered by . / Template by Alice. / Copyright 2012 Alice:どんぐり日記