どんぐり日記
3MX25
2015-01-24 (土) | 編集
2015年1月24日(小2, どんぐり歴3年0ヶ月)
(3MX25, 正解)

今日はクラス対抗牛乳速飲み大会の日です。
カブト君は5分で10本、カメ君は5分で8本、タツノオトシゴ君は5分で6本の牛乳を飲みます。
牛乳1本を100ミリリットルだとすると、この3人が30分で飲む牛乳の総量は、
どれくらいになるでしょう。

3MX25s.jpg

・3人の5分でのむ牛乳の本数を絵で描く。
 この後、カブト君は最初30分で飲む全ての牛乳の本数を描いたのですが、大変だったようで右ページに10本でひとかたまりの絵図に書き換えました。同様に残り2人の絵図も描く。

・カブト君は左ページに描いた絵図を指さしで100ずつ数えて10本で1000mlになることがわかりました。
 これが6かたまりあるので6000mlと記入。

・カメ君は右ページの絵図の下に800mlずつ記入して筆算で合計して4800ml。
 タツノオトシゴ君は600mlずつ記入して筆算で合計し、3600ml。

・三人を合計して14400mlと答えました。


今回、カブト君とタツノオトシゴ君の飲んだ量まで出したところで、
「ずっと下を向いていて首がつかれたから、5分休憩する」と言ったので一度休憩を挟んでいます。
特に悩むこともなく、ちょうど1時間で答えに辿り着きました。

どこを描いていた時かわかりませんが、笑っている時がありました。
答え合わせの後に、「答えがすごい量だったからびっくりした~」と言っていました。

途中、先に牛乳の本数を出すために掛け算をした跡がありましたが、この方法はやめたようです。

今日はケアレスミスなくできました。
ケアレスミスについてはずっと考えていたのですが、原因の一つに「ミクロに意識が行き過ぎていて、文章の全体像を見ていないことがある」のではないかと考えました。

実は日常生活でもそのようなことがあることに気が付いていたので、
今自分がしたことを振り返って全体を見て、忘れていることがないかよく見てみよう、と声掛けするようにして過ごしました。
それから、どんぐり問題を始める前にも全体をよく見ようねと話してから始めました。

今回は集中力、丁寧さ、絵図、筆算(絵図と分けて大きく描けたこと)、文章からのイメージ、全体的によかったと思いました。

カブト君は一番たくさん牛乳を飲んでいるので、とても苦しそうな表情をしています。
カメ君とタツノオトシゴ君は飲む量が少なかったので余裕の表情です。
カブト君は牛乳瓶、カメ君は牛乳パック、タツノオトシゴ君はビニール袋に入った牛乳を飲んでいます。
右ページに3匹の動物たちが、ブルーシートの上で休んでいる様子が描かれています。カブト君たちと一緒に戦ったのだけれど、お腹がいっぱいになりすぎて途中で脱落したのだそうです(笑)
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL :
コメント: :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
Powered by . / Template by Alice. / Copyright 2012 Alice:どんぐり日記