どんぐり日記
2MX54
2014-12-16 (火) | 編集
2014年12月16日(小2, どんぐり歴2年11ヶ月)
(2MX54, 正解)

今回また驚かされる出来事が・・・
まずは娘の作品をアップします。

今日は全校CD飛ばし大会の日です。
50人が一緒に飛ばします。
上位3人の記録を合わせると、下位2人の合計の丁度4倍でした。
5人の記録を合わせると50mになりました。
下位2人の差を2mとすると、最下位は何mになりますか。

2MX54s.jpg

・左ページに下位2人と、上位3人の絵を描き、「4ばい」とメモ。

・「5人の記録を合わせると50m」で右ページに10m、10m、10m、10m、10m(計50m)と書く。

・上位3人の合計は下位2人の合計の4倍。
だから、10を1つ囲んで「下い」、残り4つの10を大きく四角で囲んで「上い」と書く。この絵図で4倍を確認した。(この部分を拡大)↓
2MX54z.jpg

・この絵図で、下位2人の合計が10mとわかる。差が2mなので、まず10から2を除いて8m。
8mを2つに分けると4mと4mになる。だから最下位が4m、もう一人が6mとわかり、最下位は4mと答えた。



今回娘が選んだのはCD飛ばしの問題。

正直これを選ぶと思わなかったので、つい「本当にこれでいいの??」と聞いてしまいました
「うん、一回チャレンジしてみたいの」と娘。
この問題は確か、「2MXにある壁」と呼ばれていて、これは無理だろうと思っていました。

・・・が、あっさりと正解!!!
しかも答えが出るまで10分かかっていなかったと思います。

このまさかの出来事に、
「えぇーっ!!!」と思わず叫んでしまった私…

一年生の11月に一度類題をやったことがありますが、その時は手も足も出ませんでした。
その時の記事→1MX94
この時以来、一度もCD飛ばし問題はやっていません。
当たり前ですが、ノーヒントです。

絵の方ですが、下位の2人は、ねずみさんはちびっこだからあまり遠くに飛ばせなくて、かめさんは甲羅にCDを乗せて飛ばすから全然飛ばないのだそうです(笑)

この問題が自力で出来る日が来るなんて…(涙)
本当に嬉しい驚きでした。
解き方も素晴らしいです。
お見事でした。
コメント:
この記事へのコメント:
やはり娘さん素晴らしい~^^
この感動を味わえることはこの上ない幸せですね。親として。

そして親が思う以上に熟成していっているんですよね。
きっとこれから親の想像を超えてもっともっと娘さん成長して行きますね^^

2014/12/16(火) 23:37 | URL | love #mQop/nM.[編集]
Aliceさん こんにちは♪
私はCDとばし問題、娘にヒントを与え糸山先生に「もったいない!!」と言われました・・・。
できることなら時間を巻き戻したいです(^_^;)
ノーヒントで解ける娘さん、とても力がついていますね。

↓理論と感情のバランス、私もとても気にしています。
私に見る目がないので両輪がしっかりと同じように育っているのか不安を感じることがあります。
とても勉強になる記事、ありがとうございます。
2014/12/17(水) 08:41 | URL | みなみのまま #G/VuW49.[編集]
Re: Loveさんへ
Loveさん、ありがとうございます^^

今回の娘の作品、本当に、本当に感動しました~(涙)
本人はその割にはケロリとしていて「そんな難しい問題だったかな・・?」なんて言ってました^^;
もしかしてこれが噂のどんぐりマジック!?

娘の作品に一喜一憂している私の姿がお恥ずかしい限りですが、こんな感動を味わえて本当に幸せです。

ミッコロちゃんの動画も時々拝見させてもらってます。
年中から正しくどんぐりをされているので、今後どんなマジックを見せていってくれるのか・・・その日が楽しみですね^^
2014/12/17(水) 09:31 | URL | Alice #-[編集]
Re: みなみのままさんへ
みなみのママさん、コメントありがとうございます^^

ヒントを与えないで待つことの難しさ、と~ってもよくわかります!
私なんかヒントを出しそうになるのが怖くて、未だに娘がどんぐり解いている所を見ることができないくらいですから・・・。

このCD飛ばし問題はずっと問題の束に入れていたのですが、今回ようやく選んだんです。これまでの問題で、できそうだという自信ができたのか、ちょっとやってみようかなと思ったのか、よくわかりませんが、見事に解いてくれました^^

先日の記事ですが、
私も娘を見ていて、感情と理論のバランスがとれているのか判断できないんですよね。
どこをどう見ればバランスがとれていると言えるのか・・・
親自身も日々、勉強の毎日だな~と思います。

2014/12/17(水) 09:43 | URL | Alice #-[編集]
えぇ~っ
まさに、えぇ~っ(゜o゜)ですね。
スマートな解き方でホレボレしちゃいます~。
絵のオチも素敵ですね。
年長さんからのどんぐりの良いところが凝縮されている気がします(^-^)
2014/12/17(水) 12:48 | URL | acorn #-[編集]
はじめまして。
同じ小2の息子がおります、かりんとうといいます。
どんぐりは1年生の秋から取り組んでいますが、私がなかなか理解できていなくて失敗ばかり…。最近息子のどんぐりの様子を記録するのにブログを始めて、基本を守ってがんばりたいと思っているところです。(まだまだですが…)
CD飛ばし問題、1年生問題の時には選ばず、2年生でも選ぶかどうか。まだまだ出来る気がしません>_<
娘さん、本当に素晴らしいですね!!
私も息子がこの問題を選んだときに、ヒントをださないようにがんばりたいと思います。
2014/12/17(水) 12:59 | URL | かりんとう #uZXv6jNw[編集]
Re: acornさんへ
acornさん ありがとうございます~^^

絵のオチなんですが、娘が「カメさんはこうやって、ホイッ、ホイッって感じで甲羅で投げるからあんまり飛ばないんだよ~(笑)」と自分の体を丸めて背中からCDを投げている実演までしてました^^;

こんなことまで楽しめる(?)算数の文章問題、どんぐり以外にないですよね^^
2014/12/17(水) 17:19 | URL | Alice #-[編集]
Re: かりんとうさんへ
かりんとうさん、はじめまして^^

同じ2年生のお子さんがいらっしゃるとのこと、とても嬉しいです^^
私も娘が年中・年長の頃は失敗ばかりしていました。
どんぐりを始めて来月で3年になりますが、ここにきて娘も成長してきたのだなと実感できるようになりました。

かりんとうさんも環境設定をしっかり守ってやっていれば、必ず進化するはずです。ヒントを出すということは子供の進化を妨げてしまいますので、絶対に出さないよう我慢・我慢ですよ~!

ブログもまた拝見させていただきますね^^
2014/12/17(水) 17:34 | URL | Alice #-[編集]
ス・テ・キ
●うぴ!

*大いに喜んで結構ですが、本人を褒めてはいけませんよ。
<普通>なのですからね。「あら、ステキねぇ〜。」と平静を装い、目を白黒させる程度でお願いします。
2014/12/17(水) 18:17 | URL | レオン #-[編集]
Re: レオン君へ
レオン君、コメントありがとうございます^^

そうでした・・・
今回予想もしていなかった出来事が起きたので、思わず本人の前で喜んでしまいました・・・(反省)

問題後の娘の「そんな難しい問題だったかな・・・?」という言葉からも、本人にとっては普通のことだったのだなと後から思いました。

実は先ほど鍵コメさんからも同様のコメントをいただきました。
今後は心の中で喜んで、本人の前では平静を装うことにします^^
いつもありがとうございます^^
2014/12/17(水) 23:10 | URL | Alice #-[編集]
コメント:を投稿する
URL :
コメント: :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
Powered by . / Template by Alice. / Copyright 2012 Alice:どんぐり日記