どんぐり日記
3MX12
2014-12-03 (水) | 編集
正解(3MX12 ,どんぐり歴2年11ヶ月)
2014年12月2日(小2)

今日は、満開の桜の下で、お花見です。
ご馳走は、クジラの活き造りとアザラシの姿煮です。
クジラの活き造りはアザラシの姿煮の3倍の重さがあります。
午前中に、半分のクジラとアザラシを食べたところ、残りの重さは、あわせて120㎏でした。
では、クジラの活き造りはもともと何㎏だったのでしょうか。

3MX12s.jpg

120㎏を10円玉12個で表す。

「クジラはアザラシの3倍だから、この120を4つに分けたらいいとわかった」とのこと。

アザラシに30kg、クジラに90kgを移動。

クジラの残り半分が90㎏だから、もともとはそれの倍。だからさらに90㎏分をクジラに描き、合計して180㎏と出した。

右ページ下ですが、30が3つある絵図を見て本当は30x3としたかったそうなのですが、この筆算をどのように書けばいいかわからなかったらしく、十の位を先に計算したと言ってました。

120を4つに分けることはすぐにわかったそうで、簡単だった、とのこと。
この作品から、イメージの再現、移動、複写ができていることがわかります。
あっという間に終了しました。お見事。
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL :
コメント: :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
Powered by . / Template by Alice. / Copyright 2012 Alice:どんぐり日記