どんぐり日記
2MX58
2014-11-20 (木) | 編集
わからん帳行き(2Mx58 ,どんぐり歴2年10ヶ月)
2014年11月18日(小2)

この問題は、途中でおもしろい考え方をしました。

2MX58-s.jpg

・3600匹は左下に小さくお金で考えて、1000を2つ、500を2つ、300を2つに分けました。
 それぞれのデジモン(電池だそうです)を300の固まり、1000の固まり、500の固まり各1つずつの絵にして足を描く。

・4本足デジモンの足1本ずつをそれぞれバツして3本足にする。

・まず、4本足デジモンの合計の足の数を出すことから始めたようです。
 4本足が300匹→ 300+300=600 600+600=1200本
 4本足が1000匹→ 1000+1000=2000 2000+2000=4000本
 4本足が500匹→ 500+500=1000 1000+1000=2000本
 ここまではOK。

・これを合計しようとします。ところが
 (1)1200+2000=3200 (→300匹と500匹の足の数の合計)
 (2)4000+1000=5000 (→1000匹の足の数(4000本)と、途中の筆算結果の1000を足している??)
 (3)5000+2000=7000 (→(2)の合計と500匹の足の数(2000本)を足した?)
 (4)3200+7000=10200 (→(1)+(3)?)
 と計算ミスをしています。
 要は筆算がごちゃごちゃしているので、どこが足の数の合計なのかわかりずらくこのようになった模様

ここで、なぜ3本足ではなく、4本足デジモンの足の合計を求めたのか?と思っていたら、
この後おもしろい考え方をしました。

・描いた絵には、デジモンの4つの足のうち1つがバツになっている。
だから、4本足デジモンの足の合計10200(計算ミスしてますが)を同じ数4つに分けて、その4つのうち1つ分をバツして、残りの3つを合計したら3本足デジモンの合計の足の数になる、と考えたそうです。(←視考力を使っていてびっくり!)

・10200を2つに分ける→6000と6000と書く。
  (10200を12000と勘違いした模様ですまだ百の位までしか習っていないし仕方ありません)
 各々の6000をさらに2つに分ける→3000、3000、3000、3000と書く。
 ということは10200は3000が4つに分けられる。(←計算ミスですが・・・)。
 3本足デジモンは4本から1本足がなくなったんだから、と、4つある3000のうち一つにバツする。
 (この部分を拡大↓)
2MX58-2.jpg
 残りの3つの3000を合計。
 ところがなぜかその手前に書いた2つの6000まで足してしまい、合計が21000となってしまいます。

・二本足デジモンのことはすっかり忘れていたようで、答えが21000本となってしまいました。


う~ん、筆算が整理できていないことや計算ミス、2本足デジモンのことを忘れていたりと、いろんな課題が見えてきて、なんだか複雑です・・・

今日の反省点。
問題を終えてこれらの筆算を見たとき、どう考えたのかどうしても解明できなかった私は、また娘にしつこくやり方を聞いてしまいましたまた反省して出直します
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL :
コメント: :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
Powered by . / Template by Alice. / Copyright 2012 Alice:どんぐり日記