どんぐり日記
九九テスト終了。
2014-11-14 (金) | 編集
10月4週目から始まった九九のテストが、火曜日にようやく終わりました。
長かった・・・。
テストが終わるまでただひたすら、ひたすら耐えました

テストは、ばら九九は1回、上がり九九と下がり九九はそれぞれ2回ずつ合格しなくてはなりませんでした。
もしも不合格の場合、昼休みに合格するまで練習させられます。
それでもできない場合は放課後居残り、・・・と続くのだそうです。

一番大変だったのは、7と8の段だけ学校で初めて習った日の翌日にいきなりテストだったこと。
娘はこのときに、2度昼休みがなくなりました。
その他の段は、習ってからテスト日まで少し間隔があったので、一回で合格できました。

助かったのは担任がスピードを求めなかったことです。
ゆっくりでも止まらず正確に言えれば合格にしてくれていました。

このテストが終わるまでは九九を覚えることを最優先にしていたし(もちろん三角計算視算表を使っていましたが)、娘はまだ3つの数字が頭の中でイメージできていない印象を受けます。
2-2-4や9-9-81のようなイメージしやすいものだけイメージ化できているようです。
今後はイメージ化を最優先に、視算表で練習していこうと思います。

九九テストが終わったとはいえ、今度は、同じようなタイプの文章題のオンパレード。
以前の記事でも書きましたが、学校では、問題の文章の数字にマルをつけ、「全部で何個になるでしょう」のような文章の所に波線を引いてから計算式を書くように指導されています。
これ、マルは書いても無視してどんぐり問題をするときみたいに文章を順にイメージしてから計算式書いてね、って娘に言い続けていたのですが、先日娘が、こんなことを言いました。

「いいこと考えたんだー。マルとかは書かないとお直しになるから、先に計算式と答えまで全部書いてから、最後に文章中にマルや波線を引くことにした。」


結局学校の計算カードは家で一度も使わなかったので、いまだにピカピカです
娘が、
「友達に、”なんでそんなに計算カードがキレイなの??”って聞かれた~」
なんて言ってました(笑)
コメント:
この記事へのコメント:
おつかれでふぅ
Good !
たいへんだけど、そのちょうしで〜す。
2014/11/16(日) 05:14 | URL | レオン #WwkWCcjE[編集]
Re: レオンくんへ
レオンくん、やっとテストが終わってほっとしました~
これでようやく三角視算表に集中できます!

学校の文章題も工夫次第で悪影響は減らすことができると今回わかったので、これからも工夫しながら頑張っていきますね!
2014/11/16(日) 20:55 | URL | Alice #-[編集]
コメント:を投稿する
URL :
コメント: :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
Powered by . / Template by Alice. / Copyright 2012 Alice:どんぐり日記