どんぐり日記
のんびり九九。
2014-10-27 (月) | 編集
九九は皆さんの学校ではどんな感じなのでしょうか。
娘の学校ではもう6の段まで習ったようです。
家ではこの間エクセルで作った九九のカードを一日1枚のみ、イメージで覚えています。

それにしても娘は九九の練習をほとんどしません。
トイレに三角視算表を貼ったので、練習しているのはトイレの中だけ。
のんびりした九九が聞こえてきます(笑)

先日学校で2~5の段の上がり九九のテストがありました。
先生の前で1つの段につき10秒以内に言わなければならないそうです。
タイムを計ることに何の意味があるのか・・・?

不合格だと昼休みも練習させられ、合格するまでテストが続くらしく、仕方なく家で少しだけ練習しました。
その代わり、三角視算表を見ながらゆっくりです。
最後に視算表を見ないでやってもらうと、15秒くらいかかっていましたが、スピードを求めると3つの数字の配置が浮かばなくなるので、家では正確に覚えることだけを目標にしました。

そしてテストの日。
「1回で合格したよ!」とまさかの返事が・・・。
テストの順番が回ってくるまでわりと時間があるらしく、その間だけ頑張って練習したそうです。
「昼休みはドッジボールして遊んだよ!」とのことで、とりあえず、考えない練習を最小限に抑えられたことにほっとしました。

まだ下がり九九、ばら九九、6~9の段が続くかと思うと・・・もううんざりです。
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL :
コメント: :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
Powered by . / Template by Alice. / Copyright 2012 Alice:どんぐり日記