どんぐり日記
2MX75
2014-09-07 (日) | 編集
わからん帳行き(2Mx75 ,どんぐり歴2年8ヶ月)
2014年9月6日(小2)

これは牛乳の本数を出して答えてしまったミスでした。
今日は、「総量」の意味がわからなかったので教えました。

・カブト君、カメ君、タツノオトシゴ君、それぞれ10本、8本、6本のビンの絵を描いた後、一本が100mlの絵を描く

・30分で飲む本数は、「どうやったら簡単に描けるかな・・・」とつぶやいて、しばらく考えていました。
 そして、大きい横向きのビンの絵を描いて、それ1本で5分で飲む本数が入っていることにしました。

・この絵を見て、3人の合計を筆算します。
(1本が100mlだということをすっかり忘れていたようで)144mlと答えました。おしかったですね。


ところで、娘の作品には、糸山先生が重要だとおっしゃられている、”感情”が、再現されているということに、今更ながら気が付きました。

今日の文章題のお話は、「牛乳早飲み大会」。

娘の作品には苦しそうなカブト君たちの表情が描かれています。
この絵には、苦しいけど他のみんなには負けたくないから頑張って飲んでいるという、カブトくんたちの感情がわかるんです。

左ページでは、優勝したカブトくんはとても嬉しそうな表情、カメ君は1位にはなれなかったけれど2位だったからニコニコ、最下位のタツノオトシゴ君はちょっと怒ったような表情が描かれています。
これらは、娘の実体験からくる感情が再現されているのだと思います。


くらすことのインタビューで、糸山先生は以下のように述べられています。
(以下、くらすことより引用させていただきました)

ところが現在の学校の教育方法というのは、「理論は理論でがっちり勉強しましょう」、「感情は感情で豊かに育てましょう」と、分かれている。ばらばらに教えたら、子どもってばらばらに育つんです。
ではどうすればいいかというと、理論と感情を一緒に教えればいい。
それを小さいときからやるためにつくったのが、どんぐりなんです。

どんぐりの文章題で、意識的に味わえるようなベースをつくったうえで、理論的なこともていねいに解きほぐしていく。
その子の個人的な深い体験、原体験みたいなものに必ずリンクさせて、感情を再現してあげるんです。
すると、すごく難しい算数の問題をやっているのに感情もきちんと動くという状況が生まれ、
理論というタイヤと感情というタイヤをつなぐ芯ができる。
そのシャフトを大きくすることが、いちばん大事なんですね。

答えが出なくても間違ってもOKなのは、それ自体が思考回路になるから。
遊びが少ない現代の生活においても、ちゃんと回路ができるんです。



今日の問題、答えは間違いだったけれど、そんなことは本当にどうでもいいんです。
「くらすこと」で大切だと書かれていたことが、娘にも育ってきているのだな、と嬉しい驚きです。
これからも、どんぐり問題で感情を同時に育てていき、なおかつ自然の中での遊びを大切に、味わう、感じる生活を心がけていこうと思いました。

2MX75a.jpg

2MX75b.jpg
コメント:
この記事へのコメント:
Aliceさん おはようございます♪
本当だ!娘さんの絵をよく見るとカメさんたちの表情が必死で頑張っているように見える!
感情がしっかりと再現されていることがよくわかりますね。
とても素敵な絵、ありがとうございました。

↓の記事、石川に旅行に行かれるのですね。
近江町市場は私がいた頃とまったく違うんです。
すごく店が増え、行くたびに驚きます。
だから新しい店のことはわからないのですが、昔から有名なのが井の弥というどんぶりやさんです!私も行ったことがありますが、とてもネタが新鮮でいいですよ。
他に何かいい情報があればお伝えしますね。
2014/09/10(水) 08:22 | URL | みなみのまま #G/VuW49.[編集]
Re: みなみのままさんへ
みなみのままさん、おはようございます!^^

娘の作品、イメージ再現が上手だな、くらいにしか思ってなくて、感情までが再現されていることに今まで気が付いていなかったんです。(糸山先生のFBを拝読して気が付きました)
2MX42の作品でも、ゆっくりくんはチュー助におみやげのりんごを持って行ってるんですよね。

感情再現まで考えて作られているどんぐり問題、ほんと奥が深いです!

それから近江町市場のどんぶり屋さん、早速チェックしてみます!
私はずいぶん昔に一度だけ、金沢を訪れたことがありますが、すっかり忘れてしまいました^^;
それ以来でとっても楽しみです。
メインは和倉温泉なのですが、近江町市場にも寄る予定なんです^^

貴重な情報をありがとうございました^^
2014/09/10(水) 08:48 | URL | Alice #-[編集]
コメント:を投稿する
URL :
コメント: :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
Powered by . / Template by Alice. / Copyright 2012 Alice:どんぐり日記