どんぐり日記
ホタル
2014-06-12 (木) | 編集
先週、ホタルを見るために、とある大型の公園へ。
その日はホタルの講座があるとのこと。
平日の19時半過ぎからだったのですが、思い切って娘を連れていきました。

はじめに、虫かごの中の本物のホタルを見ながら、ホタルの一生や特徴などの解説を聞きました。
ホタルは飛ぶ時間のピークというのが何度か訪れるそうで、そのピークの時間帯を狙って公園内へ見に行く・・という風になっていました。

講座の後、いよいよ公園のホタル見学へ。
・・・が、ほんの少ししか飛んでいません
この日の暑さと明るい月の影響なのか?一生懸命探さないと見つからないほどの数でした。
それでもふわりふわり飛んでいるホタルを見つけると、なんだかとっても癒されてきました。

私が子供の頃、実家近くの田んぼに無数にいたホタル。
そこでホタルを捕まえて虫かごで飼っていたのですが、その虫かごのホタルの数の方が多かったです
子供の頃に田んぼでみたあの光景が今でも忘れられなくて、できることならあのたくさんのホタルを娘に見せてあげたい!と思ってしまいました。

我が家には、娘のお気に入りの「とべないホタル」という本があります。
ホタル鑑賞から帰ってきた翌日、この本を取り出してまた読んでいた娘。
本物のホタルを見て、またこの本のイメージが新鮮なものになったのかもしれませんね。

firefly.jpg
コメント:
この記事へのコメント:
Aliceさん こんにちは。
私も今日、ホタルを見に行ってきます。

主人の実家も昔はホタルがたくさん飛んでいて、家の中にホタルがいるのが当たり前だったと話していました。

今ではすっかり姿が見えなくなり残念なことです。

ご紹介の本、今度図書館で探してみようかな。
2014/06/14(土) 07:41 | URL | みなみのまま #G/VuW49.[編集]
Re: みなみのママさんへ
みなみのママさん こんにちは(^^)

信州でもホタルが少なくなってきてるんですね。
それだけ環境が昔とは変わったってことなんですよね・・。

ホタル、ぜひ楽しんで来てくださいね!
私はとっても癒されてきましたよ~。たくさん飛んでるといいなあv-238

この「とべないホタル」は、小学校の先生だった著者がクラスでのいじめをなくすために書いたものだそうです。シリーズ化されていて、私が持っているのは第1巻だけですが、イラストも綺麗だし娘が気に入ってよく取り出しては読んでいます♪
2014/06/14(土) 08:05 | URL | Alice #-[編集]
コメント:を投稿する
URL :
コメント: :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
Powered by . / Template by Alice. / Copyright 2012 Alice:どんぐり日記