どんぐり日記
孤独。
2013-12-18 (水) | 編集
私が家でやってるどんぐり方針は、周囲に話してもそう簡単には理解してもらえそうにない。天動説を信じている人に地動説を説明するようなものだって言うが、本当にそうだと思う。

友人の旦那さんは小学校の先生。だけどやっぱり読み書き計算が基本で宿題はやるのが当たり前、計算もスピードが大事で手は使ってはいけないと言っているそうだ。娘の学校も同じ考え。同じ学校にどんぐりをされている家庭の方はいなさそう。

いつしか、我が家でやってるどんぐりの方針のことは誰にも言わなくなってしまった。ノミの心臓の私は、学校になんて絶対に言えない。

正直言って、孤独ではある。主人だけでも理解者がいてよかった。。。
計算が遅いしゆっくりさんの娘。我が子も高学年になった時、他のどんぐりっこのような学力の伸びを見せてくれる日が来るだろうか。いや、来ると信じている。
その日を楽しみに、環境設定を頑張っている。
コメント:
この記事へのコメント:
同じ孤独を抱えています
初めまして
我が娘の学習に行き詰まりを感じ最近どんぐりに出会いました。
2学期の終わり個人懇談があり、私立の学校、新卒の担任教諭と言う事もあり、直談判して取りあえず、パターン学習の宿題はしない旨の了解は得ました。
わりに教育熱心な親が多い学校にもかかわらず、子供の本当の思考はついているのかの疑問も持たない、親・先生達。言い続けなければ知らない人もいるので、説明しづづけようと思っていますが、「文章問題が苦手?そんなもんでしょ」と大体はそんな反応。
寂しくなります。
2013/12/28(土) 12:23 | URL | きざくらどん #a2H6GHBU[編集]
Re:
きざくらどんさん、はじめまして。
はっきりと学校の先生に、宿題をしないとおっしゃられたこと、素晴らしいですね!
私はその勇気がなくてマシーンが頑張ってます(苦笑)

結局、ほとんどの親や先生は、考えない学習をしているということに、気がついてないからこのような反応になるんですよね。
寂しくなる気持ち、よ〜くわかります。
そんな時私はネット上のどんぐり仲間のページを見て元気を出してます!
早く学校でどんぐりが常識となる日が来て欲しいですね。
2013/12/28(土) 23:04 | URL | alice #-[編集]
返信ありがとうございます。
Aliceさん
あけまして
おめでとうございます。

お休み中、素晴らしい体験をされたようですね~
娘さんはずっとどんぐりを実践されている様子で楽しみですね!
参考にさせて貰っています。

我が娘はどんぐりを最近始めたばかりの3年生。思考の臨界に来ている感も強く、手遅れかもしれませんが、子供の力を信じて!
私自分自身も娘に勉強・宿題をさせなければ!というノルマに追われていた事を反省しつつ、環境は未だ全く整っていないのですが、ゆっくりやって行こうと思っています。

・・・が、さすがに漢検に向けての膨大な漢字練習の冬休みの宿題は阻止出来ず、残り1日の冬休みをマシーン稼働を嫌がる娘は自分で宿題をすると言っています。見守るしかありません。
どう説得すれば良かったのか・・・
2014/01/06(月) 02:00 | URL | きざくらどん #a2H6GHBU[編集]
Re: 返信ありがとうございます。
あけましておめでとうございます。
これから色々と環境設定をしてあげたいですよね。
3年生なのですね。どんぐりのスタートがきれたことは本当によかったと思いますよ!
2014/01/06(月) 21:33 | URL | Alice #-[編集]
コメント:を投稿する
URL :
コメント: :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
Powered by . / Template by Alice. / Copyright 2012 Alice:どんぐり日記