どんぐり日記
1MX61
2013-11-13 (水) | 編集
わからん帳行き(1Mx61,どんぐり歴1年10ヶ月)

はじめに1時10分の絵(左ページ右側の時計)を描いた。(10分の針の位置が間違ってますが、2の所に描いたつもりだったそうです)
次に、右ページに大~きな時計の絵を描き、時計の2の位置から指さししながら、10ー20ー30ー40ー50ー60ー70ー80と指を使って10分ずつ戻って行った。
ここで、時計の10の数字の部分に長針を書いた。
一周戻ったから1時の一つ前になって12時、として短針を12のところに描いた。(12の位置に向けて書いたので針が長くなってしまってます)

この時計の絵を見て書いた答えが、
なんと、

「12じ10ぷんまえ」(苦笑)!!

(ちなみに本来の回答は11時50分です)
まあ、一応は合ってます(笑)
わからん帳へ入れましたが…。

ハム次郎がチュー助の家に行くまでには、橋がかかった池、お花畑と草原があり、クモやヘビに遭遇する危険な森を過ぎて立て札の前を通り越すと、ようやくチュー助の家にたどり着くようです。
ちなみに私はこんな素敵な絵は書けませんでした(泣)

1MX61-1.jpg
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL :
コメント: :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
Powered by . / Template by Alice. / Copyright 2012 Alice:どんぐり日記