どんぐり日記
1Mx84
2013-10-23 (水) | 編集
正解(1Mx84,どんぐり歴1年9ヶ月)

今回はかなりいろんなことをして(笑)ようやく正解に辿り着きました。
どんぐりの問題って、同じようでも微妙に違っていたりして、色んな工夫しないとできないようになっているんですよね。そのことが子供の脳の新しい思考モデルを作り出すようになっているのだと思います。
今回、その色んな工夫をして答えを導き出したような姿が見られました。

写真1枚目
最初一人ずつ顔のようなものを描き始めたのですが、途中で10のかたまりのひまわりに変えて描き始めました。
”6にんおおい””3人すくない”でわからなくなったようで、数字を2人のかたまりや1人に変えたりして人数合わせをしようとしています。
1MX84-1.jpg

写真2枚目
最初絵は顔やひまわりを描いていたのに、だんだんただのマルになってきました
左ページで人数あわせをしたけれど、10や2のかたまりで描いたこの絵では”前から8番目、後ろから6番目”が見えないことがわかりました。それで右ページに一人ずつ並ばせることに変更し、ようやく答えが見えました。
わかりにくいですが、前から8番目と後ろから6番目に旗のマークがつけてあり、花丸で囲った部分に答えが書いてあります。
1MX84-2.jpg


コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL :
コメント: :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
Powered by . / Template by Alice. / Copyright 2012 Alice:どんぐり日記