どんぐり日記
5MX19
2017-05-23 (火) | 編集
2017年5月21日(小5, どんぐり歴5年4ヶ月)
(5MX19, 正解)

お祭りでハムハムは焼き鳥3本とタコ焼4個を2000円で買いました。
チュー助は食用ミミズと食用オケラをハムハムが買ったタコ焼の数の3倍ずつ買いました。
値段は焼鳥1本がタコ焼1個の2倍、ミミズ1匹がオケラ1匹の半分、
オケラ1匹はタコ焼1個と同じです。
では、チュー助が使ったお金はいくらになるでしょう。

5MX19-2s.jpg

タコ焼一個の値段をまず求め、そこからオケラとミミズの値段を出しています。
とてもよかったと思います^^

余裕があったので、答え合わせ後に左ページ下に絵を追加したり、色塗りを楽しんでいました。
楽しそうなお祭りの様子が描かれています^^


※追記
これと同じ5MX19を解いているどんぐりっ子と、
公文式を5年間真面目にやってきた子(こちらは2MXをやっています)との比較動画が
糸山先生のブログにあります。
リンクを貼っておきますので、ぜひご覧ください。
  ↓↓
二人の五年生
しいたけ栽培
2017-05-18 (木) | 編集
この前の里山はちょっと遅かったのですが、椎茸の菌打ちをしました。
本当はこの時期ではなく、2~3月の寒い時期にするのだそうです。

fc2blog_201705181035278b9.jpg

菌打ちは生まれて初めての経験で、全ての作業が私たちにとって新鮮でした。
まず、あらかじめおじさんたちが里山で伐採したクヌギの木に
ドリルで頑張っていくつも穴を空けました。
この穴の中に、しいたけ菌を植え付けていきます。
植え付ける菌も初めて見ました。
箱の中に入っているのは”種駒”と言って、小さな木の駒にしいたけ菌を生やしてあるものだそうです。

fc2blog_20170518103845d59.jpg

娘は楽しくて仕方がない様子です。
発電機とドリルの大きな音が里山に響く中、もくもくと菌打ちをしていました。
種駒をじっと眺めて、「この巻きついている白いのは何だろう・・・?」と興味深々です。
約2000個の菌を植えましたが、楽しくてあっという間に終わってしまった感じがしました。
出来上がったほだ木は約1~2年経って、ようやくしいたけを見ることができるそうです。

里山で育てた椎茸は大きくて味が濃いのです。
スーパーで買う椎茸とは全然違って何というか、山の味がします。
まだまだ先ですが、自分たちで植えた椎茸を収穫し、料理するのがまた将来の楽しみとなりました^^
5MX14
2017-05-17 (水) | 編集
2017年5月16日(小5, どんぐり歴5年4ヶ月)
(5MX14, 正解)

今日は向日葵の種ケーキを作ります。
キッチンには40個の向日葵の種しかありません。
ケーキを作るには280個の種が必要です。
そこで、庭から足りない分を採って来ます。
兄1人と妹2人が採ってくれます。
この時に兄が妹2人分の3倍の種を持ってくれば、一度で持って来れます。
では妹1人が持ってくる種は何個になるでしょう。
妹2人は同じ数だけ運ぶものとします。

5MX14s.jpg

目で考えるとは、こういうことですね。

計算式が抜けてしまいましたがOKです。

中央下に、コンロの絵が描かれています。
窓の外に見える向日葵の種を採って、火であぶってからケーキを作るのだそうです。
お母さんの想像しているケーキがなかなかおいしそうです。
GW
2017-05-13 (土) | 編集
GWは妹家族と一緒にキャンプへ行ってきました^^

fc2blog_20170504091046194.jpg

この日は急に1時間雨に降られ、その後かなり気温が下がり…。
夕方になると、息が白く見えるほどの寒さで冬服を着ていました(°_°)
テント設営後のおやつはクレープ。
色々トッピングも作って各自で巻きました。人数が多いとやっぱり楽しいです。

fc2blog_2017050408594127c.jpg

夜はバーベキュー&焚火。
今回妹が持ってるチャコスタで火を起こしたのですが、
簡単に炭に火がつきびっくりしました。
普段新聞紙から火起こしする我が家。
キャンプにチャコスタは邪道な気もしましたが(^ ^); 時間短縮にはなるし新聞紙いらないし
これはいつか欲しいような気もします。
自作もできるみたいなので作ってみようかな。
翌日は気温がぐんと上がって川遊びもできました。

fc2blog_201705041427044c8.jpg

祖父母の畑に、さつまいもを植えに行きました。
炎天下の中、合計60本の苗を植え、頑張って水やりしました。
今まで、苗を植えたり収穫したり楽しい部分しかする機会がなかった娘。
畝を立て直したり、水やりも最初は土がカラカラで水をやってもやってもなかなか浸み込んでこないこと、
農水路から何度も水を運ぶのが重くて大変なこと・・などなど、
畑作業の苦労を実感したようです。

fc2blog_20170508213705221.jpg

今年も恒例のイチゴ狩り。
ハウス内の蜂の巣箱に怯えながらも、楽しく苺を摘んでいた娘です^ - ^
たくさんジャムも作りました♪

       

今、娘がはまっている本「ふしぎ駄菓子屋 銭天堂」シリーズ。
「これ、黒魔女さんより面白い!!」と、夢中で読んでいます。
娘はこういうタイプのお話が好きみたいです。
4MX45
2017-05-08 (月) | 編集
2017年5月5日(小5, どんぐり歴5年4ヶ月)
(4MX45, 正解)

問題
fc2blog_20170507195211f0a.jpg

娘の作品
4MX45s.jpg

(3)を見ると、90+15=105と書かれてありました。
90+15って、何・・・?(^^;)
と頭を抱えこんでいる私に、娘が教えてくれました(^^;;;;

娘の話を元にブログで説明しやすいよう、私なりに以下に図を書き起こしてみました。
(A、B等の文字も私が勝手につけています)

4MX45z.jpg
この図をもとに娘の思考をまとめると、

・最初に1の角度15度を求めた。
・辺ACと平行になるように斜めの線(辺EG)を引いてみた。
・三角形ABCを、辺ACが辺EGと重なる位置まで移動したとすると、
角Hは90度だということがわかった。
・あとは角Kがわかれば、角3が出る。
・次に、辺GCと平行に辺EFを引いてみた。(こうすれば三角形EGCと同じ大きさの三角形(ECF)が
上側にできると思ったそうです)
・図を見ると、真ん中に平行四辺形EGCFができている。
辺ECはこの平行四辺形を半分に分けていて、その上と下は同じ大きさの三角形だから
角1と角Kの角度が同じだと思った。
だから90度と15度を足して角3を出した。

とのことです。
面白い考え方で、これらを自力で考えついたところがよかったと思いました。

実はこの日は最初4MX89をやり始めていて、BとDの角度を求めるのに非常に苦労していました。
Dの角度を求めるときに何やら色々線を引いて考えていたんです。
途中で娘が4MX45に変えたがったので、この問題をすることになったのですが、
4Mx89で色々と考えていたことも、この問題を解くことに繋がったような気がします。
(4Mx89はまだ途中のままですが…
4MX44について。追記
2017-05-03 (水) | 編集
先日の4MX44について追記です。

前回の記事を書いた後、どんぐり仲間のyukkuriさんが素晴らしい分析をしてくださいました(^^)
(yukkuriさん、ありがとうございました(^^)/
重要な記事でしたので、私のブログにもリンクを貼らせていただきます。

どんぐり問題4MX44について

こちらの記事を読んで、yukkuriさんのおっしゃられるとおりだと思いました。
私は前回、そのような見方ができていなかったんです。
こういう娘の感覚を大事にしていかなければいけないな、と感じました。

どんぐり問題の巧妙な仕掛けにはいつも驚かされます。
今回は、その仕掛けに娘がうまくかかったような、そんな気がしています。
そしてその仕掛けに気が付いた時、なんだかとっても嬉しかったりするのです(^^;
Powered by . / Template by Alice. / Copyright 2012 Alice:どんぐり日記