どんぐり日記
1MX89
2016-09-30 (金) | 編集
2016年9月22日(小4, どんぐり歴4年8ヶ月)
(1MX89, 正解)

今日は、全校CD飛ばし大会の日です。50人が一緒に飛ばします。
上位3人の記録を合わせると、下位2人の合計のちょうど3倍でした。
5人の記録をあわせると 640mになりました。下位2人の差を20mとすると
最下位は何mになりますか。

1MX89s.jpg

年々進化を遂げる全校CD飛ばし大会問題。
前回は数を頑張って分解して解きましたが、今回は計算で解きました。
すぐにできました。

だんだん計算を使うようになってきたのは確かに進化なのですが、
今回の作品を見て、まだ今の時点では注意が必要だと思いました。

というのは、最初絵図を描かずに筆算していたようで、640mからいきなり20mを引いていたからです。
その後間違った!と自分で気が付いて、それから絵図を描き、正しく計算し答えを出しました。

「わかっても絵図化する」
絵図→計算式への移行段階の現時点では、これが非常に重要なキーポイントだと思いました。

CD飛ばし大会に出場しているのはお花たち。
人間の男の子が大会中に花を摘もうとしているので、大会の司会をしているねずみさんが慌てているのだそうです。
5MX18
2016-09-30 (金) | 編集
2016年9月20日(小4, どんぐり歴4年8ヶ月)
(5MX18, わからん帳行き)

お祭りで、ハムハムは焼そば2パックとタコ焼12個を680円で買いました。
チュー助は同じ焼そば3パックと同じタコ焼6個を840円で買いました。
とても美味しかったので、今度は2人で焼そば10パックとタコ焼100個を買うことにしました。
同じ金額を出し合うならば、一人幾らになりますか。

5MX18s.jpg

まだこの問題のイメージ操作はできないようですね。
今回のは、絵が比較しやすく配置されていなかったことと、たこ焼きの絵図をしっかり見ていなかったこと
にも原因があったと思います。
わからん帳に入れて熟成させておきます。

お祭りなので、お面や綿菓子(?)らしきものが売られている様子が描かれています。
4MX80
2016-09-29 (木) | 編集
2016年9月19日(小4, どんぐり歴4年8ヶ月)
(4MX80, 正解)

サブちゃんは、今日も世界一のサブレを求めて食べ歩きを続けています。
今日は、大カメサブレ6枚と小カメサブレ10枚を1360円で買いました。
大は小の4倍の値段です。
では、大サブレは1枚何円なのでしょう。

4MX80s_201609290821592c1.jpg

すぐにできました^^
丁寧に絵図化できたと思います。
命の縦線も忘れずできるようになってきました^^

サブレ屋さんの牛さんが売っているサブレは、左の列から
・緑、赤、黄カメサブレ
・陸、砂漠、ブロックサブレ
・海、池、ドブサブレ
と、色サブレ、陸ガメサブレ、ウミガメサブレの種類別に並んでいるそうです。
3MX31
2016-09-29 (木) | 編集
2016年9月15日(小4, どんぐり歴4年8ヶ月)
(3MX31, わからん帳行き)

ムーリー君は、ピクニックに行く途中、家から北へ向かって6km400m歩いたところで、
忘れ物を取りに家に戻りました。
まず、ムーリー君は、南へ3200m戻って、次に西へ350m進み、
また、南へ1800m進んで東へ350m進みました。
さて、これから最短距離で家に帰るにはどの方向に何m進めばいいでしょう。

3MX31s_2016092908215666b.jpg

運動会も終わり、ようやく落ち着いたので溜まっている作品をアップしていきます。

これは、絵図では正しく「南に1400m」の矢印を描いているのですが、
答えを書くときに「北へ~」と書いてしまいました。
東西南北も正しく書けているので、うっかりしたのだと思います。

こういうケアレスミスが、娘のわからん帳にはたくさん集まっています。
だんだん減ってはきているので、気にせずさらりとわからん帳に入れました。
お知らせ
2016-09-23 (金) | 編集
最近忙しく、どんぐり問題の更新が滞っています
運動会が終わって落ち着いたら、まとめてどんぐりをアップする予定です。
キャンプ
2016-09-21 (水) | 編集
今月の里山キャンプは雨の降る中でしたが野菜の種まきと、はさ掛けの準備をしました。

おじさん達が木の棒に20センチ間隔で印をつけておいてくれたので、
その位置を目安にコーヒーの缶で土に軽く丸い型をつけてその中に大根の種を撒きました。
3つずつ撒いて、うち2つは少し育ってから間引きます。

fc2blog_20160920194554fca.jpg

田んぼの方に行ってみると、5月に植えた苗がこんなに大きくなっていました!
無農薬だから一束の量は少なめだったけれど、初めて植えた稲がここまで育ったことに感無量。

fc2blog_201609201947048c8.jpg

里山なので、昔ながらのはさ掛けで乾燥させる予定です。
今は乾燥機を使いますが、やはり天日干しのほうがおいしくできるのだとか。
昔は水分計もなかったから、乾燥の目安は適当だったそうです。
というわけで今回はその準備をしました。
近くに生えている竹を切りに行って、ノコギリで長さを揃えます。
そして3本を支柱にしたものを両端に置き、長い竹を間に渡して稲をかけられるようにしました。

fc2blog_20160920194824b19.jpg

娘はノコギリもすっかり慣れて、切るのも上手になりました。
今でははさ掛けもなかなかできる経験ではないので、次回の稲刈りがまた楽しみです^^
4MX48
2016-09-14 (水) | 編集
2016年9月13日(小4, どんぐり歴4年8ヶ月)
(4MX48, 正解)

サンタさんが、子ども3人に、それぞれ同じ値段のお菓子を3個ずつと、
そのお菓子1個の4倍の値段がする玩具を1つずつと
玩具の半額の絵本を1冊ずつ買ってあげようと思っています。
サンタさんが使えるお金は全部で12960円です。
1個何円のお菓子と1つ何円の玩具と1冊何円の絵本を買ってあげればいいでしょう。

4MX48s.jpg

最初12960÷27の所で計算ミスしていたようです。
それで、あれ?何で?えーっ?とちょっとした騒ぎになりました
(この間私は無視して自分の問題を解くことに集中)
1分くらいしてあっ!と言って自分で計算ミスに気が付き、その後は落ち着いて答えを出しました。

今日の様子を見ていて、以前よりはましになってきたけれど
完璧主義が直っていないなと思いました。
また、消しゴムが使えないので何度も筆算を書きなおさなければならないことも
騒ぎの原因になっていたと思います。
完璧主義をなくすことと忍耐力、これらが娘のの課題であることはわかっているのですが
なかなか直せません。もっと真剣に改善策を考えようと思います。

絵の方ですが、お母さんがそろそろ子供たちは寝たかな?と部屋のドアを開けたところ、
サンタさんに遭遇してびっくりしているところを描いたそうです(笑)

絵図から導いた計算式がわかりやすく書けるようになってきました^^
最近学校で割る数が2桁の割り算を習ったので、早速使っていますね。
お金を頑張って分解していた時代が少し懐かしいような、寂しいような、そんな気持ちがします。
4MX67
2016-09-12 (月) | 編集
2016年9月10日(小4, どんぐり歴4年8ヶ月)
(4MX67, 正解)

売虎君が使っている時計は、3分で長い針が1周りするウルトラ時計です。
売虎君のお昼ご飯はいつもウルトラ饅頭です。
売虎君はいつも長い針が30度進むごとにウルトラ饅頭を4個ずつ食べます。
今日の売虎君のお昼ご飯は60個です。
では、お昼ご飯にかかる時間は何分何秒でしょうか。

4MX67s.jpg

これは余裕があり、すぐにできました。
売虎君の時計が、ものすごく拡大して描かれているところがよかったです^^
また計算式が抜けてしまいました。これは次回の注意点にします。

終わってから
「売虎くんがいるのは森の中なの。この森の中では、どの生き物もおんなじ大きさなんだよ」
と言ってました。

最近、習った漢字でさえもひらがなで書いていることが多いので、
習ったものは漢字で書くように少し言ってみてもいいかな。。と思っています。
5MX71
2016-09-09 (金) | 編集
2016年9月7日(小4, どんぐり歴4年8ヶ月)
(5MX71, 正解)

ここは何でも屋さんです。ここでは、お星様がよく売れます。
値段は、赤いお星様4個と黄色いお星様6個で440円です。
黄色いお星様1個の値段が赤いお星様3個の値段と同じだとすると、
赤いお星様と黄色いお星様1個ずつの値段は幾らでしょうか。

5MX71s.jpg

この問題は簡単だったようで、すぐにできました。
「わかっても絵図化する」
これができていたところがよかったと思います^^

この間私がマルつけを忘れていた時に、娘が自分で描いたりんごの形のマルがかわいかったので、
今回も自分でマルつけしてもらったら、かわいい星形のマルが描かれていました^^
娘の絵はなんといったらよいのかわからないけど、味がある、という表現が合うような気がする。
上手ではないんですよ。でも、娘らしさがにじみでているというか、そんな絵だと思う。
私はこんな絵は描けないのですよ・・・

なんでも屋さんはおばけさんだそうです^^
5MX26
2016-09-08 (木) | 編集
2016年9月6日(小4, どんぐり歴4年8ヶ月)
(5MX26, わからん帳行き)

今日はダイエット競争の日です。体重は10km走る毎に200g減ることが
分かっています。15分で500m走ることができるペンペン君は体重600gを
落とすには何時間何分走らなくてはいけないでしょう。

5MX26s.jpg

5MX26-2s.jpg

これは計算ミスでした。
10000÷500=20のところが、200になってしまってます。
そのため答えが10倍多い150時間になってしまいました。

ただ、それ以外は全て正しくできていたし、
5桁÷3桁の割り算はいずれ学校で習ったら解決することなので問題ないと思います。
未習事項の割り算も、こうやって自分のオリジナル筆算でできたことがよかったです。
この問題は、私のやり方とは全然違う方法で解いていて、こんな解き方もあるのだなあと思いました。

最初に下の画像の絵図を描きかけたのですが、道路を円形にしたことでわかりにくかったらしく
上の画像のようにまっすぐの道路に描きなおしていました。

ブタくんが書いた「しゅつじょーしゃメモ」という字がへたくそに描かれています。
ブタの指の先の部分は2つに分かれているので鉛筆が持ちにくく、こんな字しか書けないのだそうです(笑)
4MX65
2016-09-07 (水) | 編集
2016年9月1日(小4, どんぐり歴4年8ヶ月)
(4MX65, わからん帳行き)

売虎君のお小遣いは2000円でしたが、この4月からウルトラセブンになるので、
1500円増えることになりました。
その代わり、今まではお小遣いの1/8を食事に当てていましたが、
これからは、1/7にすることになりました。
では、食事代以外に使えるお金は何円増えたことになるのでしょう。

4MX65s.jpg

答えを正しく1250と出したのに、誤って「1750円ふえた」と解答してしまいました
最終的に答えを出した”筆算⑥”を右ページ左下に書いているのですが、通しで確認するときにこれが”筆算①”の答えに見えてしまったのではないかと思います。
ですので、一番右側の”筆算⑤”の答えを見て書いてしまったような気がします。
こういう見落としが娘には多いです。もう少し、見落とさないような書き方の工夫も必要だと思いました。

途中の計算結果を絵図の中に記入してわかりやすくできたところはよかったと思います。
計算式が抜けてしまいましたが、これについては徐々に書けるようになればいいでしょう。
3MX51(わからん帳問題)
2016-09-06 (火) | 編集
2016年8月31日(小4, どんぐり歴4年7ヶ月)
3MX51, 正解 (わからん帳問題)

11個の篭があります。
この篭に81個の林檎を、 篭1個につき9個ずつ入れていくと、
林檎の入っていない篭は、幾つ残るでしょう。
また、全ての篭に出来るだけ沢山の林檎を同じ数になるように入れると
林檎は何個余るでしょうか。

3MX51ws.jpg

夏休み最後のわからん帳です^^
丁寧にできました。
私がマル付けを忘れていたので、娘が自分で書きました(笑)
4MX61(わからん帳問題)
2016-09-05 (月) | 編集
2016年8月30日(小4, どんぐり歴4年7ヶ月)
4MX61, 正解 (わからん帳問題)

100円のかごに80円のももと60円のりんごを、あわせて15個つめて、
1200円にしようと思います。ももとりんごを、それぞれ何個つめればいいでしょうか。

4MX61ws.jpg

はじめに左ページ上に15個のマルを描きました。
「りんご2+もも1」の200円を1セットとして、これらのマルの中に描いていくと
合計で1000円になるのでこの絵図は途中でやめました。

次にその下に絵図を描きました。
同様に15個のマルを先に描いてから、今度は「もも3+りんご1」の300円を1セットとして
マルの中に記入していきました。
最後3つのマルが残りました。あと200円。
ここでしばらく考えました。

すると、何ということでしょう(笑)
最初上に描いた絵図の中に『りんご2+もも1が200円』の絵図があるではないですか。
それを発見して、りんご2個ともも1個の絵を記入し答えを出しました。
視考力のすごさを実感した作品です。

問題の途中で、
「あっ!じゃんじゃじゃ~~~~ん!」という声が聞こえてきたのですが^^;
多分「りんご2+もも1」を発見した時に言った言葉だと思います。

この問題は、最初に15個のマルを描いたところと、
「りんご2+もも1」を発見したところがよかったと思いました。
以前の作品はこちら→小4・4月
2MX26(わからん帳問題)
2016-09-05 (月) | 編集
2016年8月29日(小4, どんぐり歴4年7ヶ月)
2MX26, 正解 (わからん帳問題)

ニョロは1時間で3歩しか進めないユックリミミズです。
今日は天気がいいので、みんなでピクニックに行くことにしました。
家から6cm離れた公園に集合するのですが公園まで行くには何歩で、何時間かかるのでしょうか。
ニョロの3歩は2mmと考えて答えましょう。

2MX26ws.jpg

最初の1cmまで具体的に描き、あとは1cmずつまとめて答えを出しました。
マレーシア 2016夏
2016-09-02 (金) | 編集
夏休み、マレーシア・レダン島に旅行してきました^^

レダンでびっくりしたのは天気。
夜の9時ごろになると雷が鳴り始め、真夜中は大雨が降りました。
ところが朝になるとカラリと晴れ渡り、夜までずっと晴天が続くという天気が
滞在中ずっと続くのです。

sea1.jpg

島はほとんど開発されておらず、大自然そのまま。
乾季のみオープンの期間限定の島。
エメラルドグリーンの海。そしてさらさらで真っ白な砂浜!
来る日も来る日も海で泳ぎました。

fish2

レダンの海はマレーシアでも屈指の透明度を誇ります。
まるで絵はがきの中に入り込んだかのような素敵な世界。

fish2.jpg

色鮮やかな熱帯魚の群れ、そして海底を覆い尽くす珊瑚。
海面すれすれにも魚がたくさん泳いでいます。
娘は小さな魚の大群が、自分を360度囲ってぐるぐる泳いでいたと言ってとっても喜んでいました^^

crub_20160902150602281.jpg

砂浜に空いていた穴をじっと眺めていたら、こんな真っ白なカニが出てきました!
白いカニなんて生まれて初めて見ました。
泊まっていたホテルにも、リスやサル、大きなカタツムリやアリ、
エリマキトカゲに似た、見たことのない形のトカゲにも出会うことができました。

「リスのしっぽって、イラストでは渦巻きみたいに丸めて描かれてあるけど、
本物のリスのしっぽはあんなふうに丸まってないんだね~」
と娘です。

sea3.jpg

ホテルの近くにレストラン(というか屋台)は一件だけ。他に建物はありません。
道路に街灯は全くなくて真っ暗!!何も見えません。
正直ここまで真っ暗だと思ってなかったので、
懐中電灯ももってきておらずスマホの明かりで外を歩きました。

レストランの帰り道、見上げると空いっぱいに広がる満天の星が!!!
日本で見た星空とは比べ物になりません。。。
星が降ってくる、とはこのことを言うのだと思いました。
周りに見えるのは月と満天の星空だけ。
肉眼で天の川をはっきり見ることができたのには感動。。。
このまま時間が止まってほしい、本気でそう思えた最高に幸せな時間でした^^

petronus.jpg

クアラルンプールのシンボル、ペトロナスツインタワー。
双子のタワーとしては、世界最高を誇ります。
88階からの眺めも最高でした!

この旅行で、娘はどんなことを感じてくれたでしょうか。
綺麗な海でのんびり過ごせてすっかり充電できた今年の夏でした^^
2MX76(わからん帳問題)
2016-09-01 (木) | 編集
2016年8月28日(小4, どんぐり歴4年7ヶ月)
2MX76, 正解 (わからん帳問題)

今日はクラス対抗牛乳速飲み大会の日です。
カブト君は2分で10本、カメ君は4分で8本、タツノオトシゴ君は2分で6本の
牛乳を飲みます。牛乳1本を200ミリリットルとすると、
この3人が20分でのむ牛乳の総量はどれくらいになるでしょう。

2MX76w1s.jpg

2MX76w2s.jpg

最初にカメ君を4分→8本から2分→4本にしました。
この全員の時間を2分に揃えたところがよかったと思います。
事前に絵図化に重点を置くよう声掛けしているからか、牛乳の本数も具体的に描いていました。
問題を終えてから、
「牛乳の本数を全部足してから200倍したらよかったな」
と言ってました。

トラックの荷台で司会をしているカエルくんが描かれています。
7月末に行った花火大会の時に
花火が始まる直前までトラックの荷台を舞台にして催し物があったんです。そのトラックを描いたようです。
「この間の花火で司会の人がトラックの上の舞台で話してたでしょ」
と言ってました。
他の3匹のカエルたちは、それぞれカブト君、カメ君、タツノオトシゴ君の記録係だそうです。
4MX94(わからん帳問題)
2016-09-01 (木) | 編集
2016年8月20日(小4, どんぐり歴4年7ヶ月)
4MX94, わからん帳行き (わからん帳問題)

ここは何でも屋さんです。
ここでは、お星さまと黄金タコ焼きがよく売れます。
お星様2個と黄金タコ焼き3個で190億円、お星様3個と黄金タコ焼き5個では310億円です。
では、黄金タコ焼き1個は何円でしょうか。

4MX94ws_2016090108150925e.jpg

星1+たこ焼き2=120億まではOKなのですが、
その次の段階ができていませんでした。
120億を均等に分けてしまいました。
確かめ算もしていないので、間違いにも気が付いていません。
第2段階も絵図で見続けること、これがこれからの課題です。
1MX77(わからん帳問題)
2016-09-01 (木) | 編集
2016年8月19日(小4, どんぐり歴4年7ヶ月)
1MX77, 正解 (わからん帳問題)

クジラのマッコ君、ザット君、シロナガ君が宝探しをしています。
どの宝箱にも2個の宝が入っています。
今回は3個の宝箱を見つけたら1度ゴールに戻ります。
今、マッコ君が2回、ザット君が4回、シロナガ君が3回ゴールに来ました。
では、皆で100個の宝を集めるには、宝をあと何個集めなければならないでしょうか。

1MX77ws_20160901081506d51.jpg

OKです。
Powered by . / Template by Alice. / Copyright 2012 Alice:どんぐり日記