どんぐり日記
5MX08
2016-06-30 (木) | 編集
2016年6月28日(小4, どんぐり歴4年5ヶ月)
(5MX08, 正解)

デンデン小学校では、秋の歓迎遠足で、1km200m離れた公園へ行く予定です。
朝の5時に学校を出たところ、8時にでんでん虫のろ太君が、ジュースを飲みながら
「まだ、3分の1しか歩いてないのか」と言いました。
最後まで同じ速さで歩くと考えると、公園につくのは何時何分になるでしょう。

5MX08s.jpg

1km200mを12分割して1/3の400mで3時間。
時計の針を3時間ずつ進めて答えを出しました。「午後」もきちんと書けました。
筆算が12÷4=3となってしまっています。
これは絵図で解いてから後で筆算と計算式を書き、そのときにうっかりミスしたのだと思います。
絵図と答えは正しくかけているので、正解です。

ろ太くん、のろくん、だるくんの3人が遅いので、蝶の"こうチョウ先生"が怒っているのだそうです(笑)
(追記;のろ太くんを、ろ太くんと私が読み間違えていました(ー ー;))
4MX66
2016-06-27 (月) | 編集
2016年6月23日(小4, どんぐり歴4年5ヶ月)
(4MX66, 正解)

売虎君が使っている時計は、3分で長い針が1周りするウルトラ時計です。
売虎君のお昼ご飯はいつもウルトラ饅頭です。売虎君はいつも長い針が
30度進むごとにウルトラ饅頭を2個ずつ食べます。
今日は、お昼ご飯に2分15秒をかけて饅頭を食べました。
今日の売虎君のお昼ご飯は何個のウルトラ饅頭だったでしょう。

4MX66s.jpg

これはすぐにできました。
3分で長針が1周するということは、半分の1分30秒で半周する。
1分30秒を3つに分けると30秒、30秒、30秒になるから、時計の針が2進むと30秒、1つ進むと15秒とわかる。
そのため、針が9の時に2分15秒だとわかった。
時計の針が1のところが30度。あとは饅頭の絵を時計に描きこんで答えを求めました。

3分時計なので、あえて時計には12や1などの数字を描きこまなかったそうです。
時計の針が1を指すときに角度が30度だというのは、もう最初からわかっていたそうです。これまで何度かウルトラ時計問題をやっていたからだと思います。針が3の時に90度だから3で割って30度、という考え方をしています。
売虎くんはトラのようで、手に鎖でつけているのがウルトラ時計だそうです。
4MX71
2016-06-24 (金) | 編集
2016年6月21日(小4, どんぐり歴4年5ヶ月)
(4MX71, 正解)

カレイのレイちゃんの誕生日に、缶入りのクッキーケーキを買ってきて、
缶ごと重さを量ったら4kg700gでした。
このクッキーをみんなで3分の1食べてから、重さを量ったら今度は3kg450gでした。
では、このクッキーが入っている缶だけの重さは、どれくらいなのでしょうか。

4MX71s.jpg

OKです。
筆算や計算式を書くとき、数字の「0」が「6」に見えるところがあったので、
問題後に添削としてそこだけ赤で「0」としておきました。
終わってから絵を追加したり、色塗りをしていました。

レイちゃんの誕生日会を、チョウチンアンコウさん2匹が光で照らし、皆でお祝いしているようです。
娘の作品は、一コマ漫画といった感じで仕上がっているなと思うことがあります。
どうも何かオチをつけたがるというか。
今回のオチ(笑)↓

4MX71zz.jpg
「おけしょー、おけしょー」
「ヤバイおくれる」
これはお友達のカレーちゃんだそうです(笑)
4MX09
2016-06-22 (水) | 編集
2016年6月17日(小4, どんぐり歴4年5ヶ月)
(4MX09, 正解)

カブト3匹とクワガタ4匹を缶に入れて重さを計ったら2kg600gでした。
缶はカブトと同じ重さで、カブトは3匹とも同じ重さです。
また、クワガタは1匹がカブトと同じで、他の3匹はカブトの丁度半分の重さです。
では、軽いクワガタ1匹の重さは何gかな。

4MX09s.jpg

半分を基準にして考えることができなかったようで、絵図だけで解きました。
100gのかたまり20個を見て、まず5匹に400gずつ分けました。
残り1匹が400g、半匹で200gとしたようです。

余談ですが、この絵図が笑えました(笑)↓

4MX09h.jpg

今後の進化が楽しみです^m^
4MX46
2016-06-21 (火) | 編集
2016年6月14, 15日(小4, どんぐり歴4年5ヶ月)
(4MX46, わからん帳行き)

サンタさんが、子供3人に、それぞれ同じ値段のお菓子を3個ずつと、
そのお菓子1個の4倍の値段がする玩具を1こずつと、
玩具の半額の絵本を1冊ずつ買ってあげようと思っています。
ただし、サンタさんが使えるお金を全部で13500円です。
1個何円のお菓子と1つ何円の玩具と1冊年円の絵本を買ってあげればいいでしょう。

4MX46s.jpg

2日に分けてやりました。
1日目(真ん中の絵図)は、「玩具の半額の絵本」を「お菓子の半額の絵本」と聞き間違えていたようです。
2日目に(一番右側の絵図)、最初から問題を聞いたときに自分で気が付いています。
筆算も絵図も正しく描けました。
ところが、最後に答えを書くときに、お菓子の値段だけ誤って3個分の値段を答えてしまいました。
こういうところ、最後のつめがどうも甘いです

寝相の悪い真ん中の女の子の足が隣の男の子に当たってしまい、
それをサンタさんが微笑ましく見ている様子が描かれています(笑)
ホタル
2016-06-20 (月) | 編集
昨日はホタルを見に行ってきました。
ぼんやり光り、ゆらゆらと飛ぶ様子は、何度見ても癒されます。
娘は葉っぱの上にいるホタルを見つけ、葉っぱごと取って長い間じっと眺めていました。

firefly_20160620085557e64.jpg

去年ボルネオ旅行に行った時、リバークルーズでマングローブのホタルを見たことがあります。
数匹のホタルしか見たことのない娘に、どうしてもたくさんのホタルを見せてあげたくて行きました。
そこには何万匹ものホタルが生息していました。
住民は水上ハウスで暮らしていて、生活排水はそのまま川へ垂れ流ししているため
川は汚れていたのですが、なぜあんなにおびただしい数のホタルがいるのでしょう?

驚いたのは、ボルネオのホタルは日本のホタルと光り方が違うこと。
日本のホタルはゆっくり点滅するのですが、ボルネオのホタルは点滅がとても速いんです。
たくさんの大きな木に大量のホタルがとまり、速くチカチカ光る様子を見て娘が、
「クリスマスツリーみたい!」
と思わず叫んでいました。
本当にその言葉がぴったりで、そこはまさに大自然のクリスマスツリー。
あの光景は今でも忘れられません。大・大・大感動でした。。。
娘の心にもあの光景はしっかりと刻みこまれたことと思います。

日本では少ししか見られなくなってしまったホタル。
ボルネオのホタルは、これからもずっとあのまま残ってほしいと願ってやみません。
4MX59
2016-06-17 (金) | 編集
2016年6月10日(小4, どんぐり歴4年5ヶ月)
(4MX59, 正解)

今日は、亀丸小学校の首延ばし大会の日です。
決勝戦に残ったのは、赤亀君、青亀君、緑亀君、黄亀君の4人でした。
青亀君は赤亀君より2m6cm長く、赤亀君は緑亀君の2倍の長さだったそうです。
黄亀君が4630mm丁度で緑亀君の半分だったとすると、4人の合計の首の長さは何m何cmになるでしょうか。

4MX59s.jpg

絵図が少し小さかったですが、正しく描けました。
単位換算もOKです。

メートルとセンチに分けてメートルを先に計算しています。
最初51mを51cmと間違えてメモしましたが、すぐ気が付き51mと直しました。
そのあと100センチ分をプラスして52mと書きかえ、残り99cmと書いています。
まだ計算式を書くことに慣れていないようで、式が抜けてしまいました。

亀の絵を描くとき、私は横側や上側からみた絵しか思いつかないので、
前から見た亀の絵を描いていることころがいいなと思いました。
ヘリコプターは取材ヘリで、右ページのカメさんは合計の首の長さを計算しているそうです(笑)
4MX26
2016-06-14 (火) | 編集
2016年6月8日(小4, どんぐり歴4年5ヶ月)
(4MX26, 正解)

カブト6匹とクワガタ5匹を缶に入れて重さを計ったら2kg860gでした。
缶はカブトと同じ重さで、カブトは6匹とも同じ重さ。
クワガタは3匹がカブトと同じで、他の2匹はカブトの丁度半分の重さです。
では、軽いクワガタ1匹の重さは何gかな。

4MX26s.jpg

すぐにできました。計算式が抜けてしまいましたね。
右ページは、ありえない色のクワガタとカブトにしたそうです(笑)
里山ハイキング
2016-06-13 (月) | 編集
里山へハイキングに行ってきました。
写真の辺りはまだましなのですが、ほとんどがまだジャングルのような状態です。

fc2blog_201606130813258be.jpg

里山の端から端まで遊歩道が出来上がっているので、今回はその一部を歩いてきました。
まだ整備途中ということもあり、途中険しい坂道を登ったり、木が横に倒れていたりで上るのが大変でした。
整備してくださっているボランティアの皆さんの苦労が身に染みてわかります。
頂上に着いた時は汗ぐっしょりでした。
標高の低い山ですが、それでも頂上からは町が一望できました。

fc2blog_201606130815310cf.jpg

山の頂上に今後ツリーハウスが出来る予定とのことで、今からとても楽しみです^^
4MX70
2016-06-13 (月) | 編集
2016年6月7日(小4, どんぐり歴4年5ヶ月)
(4MX70, わからん帳行き)

今年の夏休みに、子供会で宇宙旅行に行くことになりました。
この旅行に使えるお金は全部で5000億円です。
旅行にかかる費用は大人一人300億円、子供一人140億円です。
ただし、子供一人につき大人一人が付いていくことにすると、何人の子供が旅行に行くことが出来るでしょうか。
また、余ったお金は幾らになりますか。

4MX70s_20160613080356e96.jpg

これは計算ミスでした。
問題の途中で「あぁ、頭が痛い・・」と言ってたので、それも原因の一つかもしれません。
でもそれ以外は正しく理解しているのでこれはOKだと思います。
割る数が3ケタの筆算はまだ習っていませんが、自分で工夫して筆算していました。
終了後、計算ミスの数字を赤でマルしてさらりと終わりにしました。
4MX55
2016-06-10 (金) | 編集
2016年6月4日(小4, どんぐり歴4年5ヶ月)
(4MX55, 正解)

売虎君の時計は3分間で針が1周回るウルトラ時計です。
では、この時計が2分15秒を指しているとき、
0分0秒を指している針との角度は何度でしょう。

4MX55-1s.jpg

4MX55-2s.jpg

最初の2ページで色々と試行錯誤しています。
次のページに移り、360度÷3=120
120度で1分進む→時計の針8の時に2分とわかりました。

ということは時計の針8から12までが120度、1分。
ここからは時計の針8から12までを面積(扇形の形)で見たのだと思います。
これを半分に分けると針が10になる→半分なので30秒
これをさらに半分に分けて針が9→半分なので15秒
2分15秒は針が9を指す時なので、360度-90度=270度と答えました。

試行錯誤の時間が非常に長く、40分ほどかかりました。
とてもよかったと思います。
120度を半分の半分にして考えたところと、360度から90度を引いて答えたところが工夫できたなと思いました。
4MX72
2016-06-04 (土) | 編集
2016年5月31日(小4, どんぐり歴4年4ヶ月)
(4MX72, 正解)

カレイのレイちゃんの誕生日に缶入りのクッキーケーキを買ってきて、
缶ごと重さを量ったら38269kgありました。
このクッキーをみんなで3分の1食べてから、重さを量ったら今度は25924kgでした。
では、このクッキーが入ってる缶だけの重さは、何kgでしょうか。

4MX72s.jpg

これは正しく絵図化でき、すんなりできました。
終わってから色塗りを楽しんでいました。
楽しそうな誕生日パーティと、レイちゃんの嬉しそうな様子が描かれています。
4MX94
2016-06-04 (土) | 編集
2016年5月28日(小4, どんぐり歴4年4ヶ月)
(4MX94, わからん帳行き)

ここは何でも屋さんです。
ここでは、お星様と黄金タコ焼きがよく売れます。
お星様2個と黄金タコ焼き3個では190億円、お星様3個と黄金タコ焼き5個では310億円です。
では、黄金タコ焼き1個は何円でしょうか。

4MX94s.jpg

お星様1こと黄金タコ焼き2個で120億円まではわかっていましたが、
その後のイメージ操作ができませんでした。
絵を描かなかったことで、この2段階目のイメージ操作ができなかったのだと思います。
筆算に走ってしまったところもよくなかったです。
5時半の夕焼け?
2016-06-03 (金) | 編集
娘の学校では、「学校の歌」というのがあって、子供たちが選んだ歌を
放送で流したり、歌っているみたいです。毎月歌が変わります。

この間の学校の歌は、ゆずの「夏色」でした。
今朝、その歌を娘が歌いながら、ふとこんなことを言いました。

「真夏なのに夕焼けが5時半って、おかしいよね。」


この歌詞にはこんなフレーズがあるんです。

”大きな五時半の夕焼け 子供の頃と同じように
海も空も雲も 僕らでさえも 染めていくから”


季節は、以下の歌詞があるので、確かに真夏みたいですね。

”みんな夏が来たって浮かれ気分なのに”

”真夏の夜の波の音は不思議なほど心静かになる”


他にもこの歌詞には”線香花火”や”風鈴”といったキーワードがでてくるので、
やはり真夏と思われます。

私は全然気にも留めていませんでしたが・・・・(汗)
小さな出来事でしたが、娘がこんなところに気が付いていた、ということはなんだか嬉しかったです。
これからも自然の中で味わう、感じる生活をもっと大切にしていきたいな、と思った出来事でした。
でも、なぜ「夏色」はこんな歌詞があるのでしょうか???
4MX31
2016-06-03 (金) | 編集
2016年5月24日(小4, どんぐり歴4年4ヶ月)
(4MX31, 正解)

モグラのモグモグは、今日からトンネルの壁塗りをします。モグモグ
は何時も午後は午前中の3倍の仕事をします。
今日は午前中に全体の124分の1の壁を塗りました。
では、このトンネルの壁塗りは何日で出来上が るでしょう。

4MX31s.jpg

忙しくてブログの更新が滞ってしまいました

1日に塗れる壁を絵図化したら、1日に全体の4/124が塗れることがすぐにわかりました。
後は筆算で求めました。
Powered by . / Template by Alice. / Copyright 2012 Alice:どんぐり日記