どんぐり日記
里山キャンプ・田植え
2016-05-29 (日) | 編集
この間の里山は田植えでした^^

私も娘も田植えは初めての経験でした。
里山らしく、昔ながらの手で植える方法でやります。

一番驚いたのは、苗床ではなく、直播きだったこと!
今は機械で植えるため苗床にモミを蒔きますが、里山では直播きです。



田んぼの両サイドで、植えるポイントとなる目印のついているロープをおじさんが垂らしてくれるので、
それを目安に植えていきました。
私たちを含め、ほとんどの参加者が裸足で参加しました。

裸足で入ると、泥土の感触がそのまま足に伝わってきます。
一度足で踏んだところは泥土が深く沈むので、なるべく植えるポイントは踏まないようにすること、
踏んでしまったところは泥土をかぶせて苗を植えること、
植える間隔が狭すぎても広すぎてもダメなこと、
苗の持ち方、植えるときの手の感触、
農家の人にとっては当たり前のことばかりでしょうが、私たちにとっては全てが新鮮な体験でした。

植えている途中、クモやカエルやアメンボに出会い、子供たちは大喜びです。

taue.jpg

植えている方向から見るとバラバラと見えていたのですが、横から見るとこのとおり。
手で植えたとは思えないほど、まっすぐです!!



田植えで泥だらけになった後は、そのまますぐ近くの小川に行って川遊び。
自然に汚れは取れました(笑)

苗はできるだけ無農薬で育てていくそうです。その代わり、収穫量は農薬を使う場合よりは減るだろうとのこと。
しばらくおじさん達が管理してくれます。
無事に成長していってくれるでしょうか。
今から刈り取りがとっても楽しみです!
4MX10
2016-05-23 (月) | 編集
2016年5月18日(小4, どんぐり歴4年4ヶ月)
(4MX10, 正解)

今日は学校でバザーを開催します。
みんな、1つずつ不要なものを持って来ます。
バザーでは、自分が売りたい値段の1/5の値段を加えて売ることになっています。
桜子ちゃんは、昨日まで使っていた自動宿題しますマシーンを690万円で売ることにしました。
では、桜子ちゃんが売りたいと思った値段は幾らだったのでしょう。

4MX10s.jpg

これは非常に余裕があり、すぐにできました。
前回の類題では、900000で計算していましたが、今回は”690”で計算しています。
こういうところ、とても小さい進化かもしれませんが自分で考えて工夫しているな、と感じました。

今度はきちんと絵図も描きました。ずいぶんシンプルですが・・・。
学校で割り算の筆算を習ってからは数を分解しなくなり、筆算を使って解くという進化が見られています^^

次はもう少し筆算コーナーを大きくとること、計算式を書くことを伝えようと思います。
4MX54
2016-05-20 (金) | 編集
2016年5月17日(小4, どんぐり歴4年4ヶ月)
(4MX54, 正解)

時計の時針が12時丁度を指しています。
この時計と120度の角度を作るときの時針は、何時を指していますか。

4MX54s.jpg

最後、通しで問題文を読んだ時に、
「えぇっ、時針??え~ん勘違いしてた~~~」となり
その後、右ページに描いて解答しました。

問題後に、「時計に時針が2つもあるわけがないから、
分針が120度を指しているとき(12時20分)のときの時針の角度を答えるんだと思った」と言ってました。
最後「何時を指していますか」って聞いてるのに・・・・と心の中で
思ったのですが、そうだともう思い込んでいたんでしょうね。

マルつけをしてしばらく時間が経ってから、そういえば
「分針が120度を指しているとき(12時20分)の時針の角度」を求めていた、
って言ってたなあ・・、と思い出して、後から左ページの解答を見てみると・・・

4MX54z.jpg

「答え: 10°」

合ってる!!

思考の後追いをしてみました。
5分の角度は30度。
30÷5=6 →目盛1つの角度は6度

分針が1周回る(60分)間に時針は「1」のところ、つまり目盛5つ進むから、60÷5=12 
分針が12分進むと、時針は目盛1つ(6度)進むことがわかる。
(ここで分針が12分進んだところまで赤で線を引き、
12°(単位を間違えています;本来は12分)と書いているようです)

分針は20分を指しているのだから残り8分。
(ここで時計に青線を引き、8分と書くところを同様に誤って8°とメモ)

12分で6度進むことから8分では4度進むことがわかる。
(差の4分は12分の1/3だから2度。だから6(度)-2(度)=4度、としたようです)

6+4=10 答え10°
 
おみごとです・・(驚)
4MX88
2016-05-18 (水) | 編集
2016年5月14日(小4, どんぐり歴4年4ヶ月)
(4MX88, 正解)

河童のガッパ君は1日に2万km、河童のアッパ君は1日に4万km泳ぎます。
何週間と何日で二人の泳いだ距離の差は30万kmになるでしょうか。

4MX88s.jpg

先にガッパ君とアッパ君の1日に泳ぐ距離を絵図にしました。
これを見て差は2万kmとわかる。
2万kmずつ区切って30万kmまでの距離を書き、その日数を数えて答えました。

4MX08では90万円を"900000円"と書いていましたが、
今回の問題では"30万"という書き方をしています。

計算式が書かれていなかったので、この絵図を計算式で書けるか聞いてみたところ
問題後に30÷2=15と書きました。

アッパ君は早く泳げるように秘密兵器があって、
それは手にも水かきがついているのだそうです。
2人共、いつでも泳げるように水着を着ているそうです。
4MX08
2016-05-18 (水) | 編集
2016年5月10日(小4, どんぐり歴4年4ヶ月)
(4MX08, 正解)

今日は、学校で、バザーを開催します。
みんな、1つずつ不要なものを持って来ます。
バザーでは、自分が売りたい値段(ねだん)の1/5の値段を加えて売ることになっています。
桜子ちゃんは、昨日まで使っていた自動宿題しますマシーンを90万円で売ることになりました。
では、桜子ちゃんが売りたいと思った値段は幾らだったのでしょう。

4MX08s.jpg

なんと絵図が描かれておらず、筆算で答えました。
娘の場合、こんなこと滅多にあることではありません。
「1/5を加える」と文字で書かれているし・・・。
この頃、学校では割り算の筆算を毎日やらされていましたので、その影響かなあ・・と思います。

「1/5を加えるんだから、6つになるってことでしょ」
と言っていたので、たぶん頭の中では絵図が浮かんでいたのだとは思います。
でも今後は気を付けてもらおうと思います。

この問題、「バザー」という言葉を娘は知りませんでした。
そういえば、娘の幼稚園や小学校ではバザーがないんですよね。

右ページにいる金髪の男の子は大金持ちだそうで、
宇宙まで飛んで行ける”てんとうむしひこうき”を百億円で売っているそうです(笑)
週末
2016-05-16 (月) | 編集
いよいよ川遊びのシーズン。
近くの川へ行ってきました。

たくさんのカニとヤゴ、小さな魚を捕まえました(^ ^)
トンボも結構飛んでいました。
まだ水は冷たかったけれど、長い間入って遊んでいましたよ^^


3MX80
2016-05-13 (金) | 編集
2016年5月7日(小4, どんぐり歴4年4ヶ月)
(3MX80, 正解)

次の計算を丁寧に筆算で計算してみましょう。
1. 18093+16438=
2. 18003-16438=
3. 234×89=
4. 3054÷6=

3MX80-1s_20160513092212f64.jpg
3MX80-2s_20160513092215fd4.jpg

1.は最初繰り上げた千の位の1を足すのを忘れていたようですが、自分で確認して直しています。

4.ですが、この時点で学校で習っていたのはまだ2ケタ÷1ケタの割り算のみで、
十の位の数字から割れるものしか習っていませんでした。
でも「自分で工夫してやってみたらできたよ」と言っていました。
これは確かめ算もしています。

普段より字がものすごく大きいのは、私が始める前に、「大きく書いてね」と言ってしまったからです。
大きく書きすぎて紙に入りきらず、次のページに書きなおしているものがあります。
普段、字が小さいわけではない娘のような場合は「大きく書いてね」というアドバイスは不要でした。
4MX92
2016-05-12 (木) | 編集
2016年5月4日(小4, どんぐり歴4年4ヶ月)
(4MX92, 正解)

朝早く目覚めたハム太郎は、突然もっと筋肉を付けようと思い、
どうしたら筋肉が付くのかを色々と調べました。
その結果筋肉豆腐の4/5が蛋白質で、その蛋白質の1/2が筋肉になることをつきとめました。
では、100gの筋肉を付けるには筋肉豆腐を何g食べるとよいでしょう。

4MX92s_20160512084607356.jpg

きちんと絵を描いて考えることができました。
筋肉豆腐の顔と手がかわいいです^w^
4MX49
2016-05-11 (水) | 編集
2016年4月29日(小4, どんぐり歴4年3ヶ月)
(4MX49, 正解)

時計の分針は60分間で360度回ります。
では、18分間では何度回るでしょう。

4MX49s_201605110838147e4.jpg
4MX49-2s_201605110838133a3.jpg

最初、一度答えを出したのですが、「なんかおかしい・・・」と納得していない様子で、
「もう一回やる」と言いました(この段階でまだ私は解答を見ていないし答え合わせもしていません)。
新しく紙を追加して描いているうちに、「あっ!そっか~!」と言って答えを出しました。

3のところが90度であることは最初からわかっていたようです。
最初は90度を半分の45度にして考えていたみたいですね。
後で90度を3つに分け、さらに5つにわけて考えたらいいとひらめいたそうです。

最後まであきらめずにできたところがよかったと思いました。
GW
2016-05-10 (火) | 編集
あっという間にゴールデンウィークも終了。
休み中は家族でキャンプやイチゴ狩りに行ってきました。
どんぐりも週に2回、順調です。

4年生になる前後あたりから急に変化が出てきています。
3年生の終わりくらいから、自分から今日どんぐりやりたい、と言うようになり、
その頻度が上がってきています。
なぜ日によってどんぐりをする気があるのかは、よくわかりません。

fc2blog_20160510101550a67.jpg

机の上や部屋の後片付けは時々自分からするようになってきました。
散らかっていることが多いですが、何も言われなくても出来るようになったことは一歩前進です。

娘の学校では去年から出ている自主学習。
4年生になってから急に自主学習が好きだと言いだしました。
去年も今年も、絶対に提出しないといけない時以外はやっていませんが・・・。
なぜ好きなのかというと、自分の好きなところを勉強できるからだそうです。
やり方は自分で考えて、興味のあるところだけをやっています。

fc2blog_201605101010521a1.jpg

先日、担任にこんなことを言われました。
本人は非常にいい意見を持っていて、ノートにもいいことが書いてあるのだけれど、
それを表現する力がもう少しなので、そこを頑張ってほしいとのことでした。
でも、小学生の間は表現力は不要なので、そこを頑張らせるつもりはないし、
いい意見を持っている、という先生の言葉は前向きに捉えています。

fc2blog_20160510101814f41.jpg

この変化がもっといい方向へ向かってくれるように、
また今足りない思考の忍耐力がつけられるように、親の役割を果たしていきたいと思います。
3MX82
2016-05-09 (月) | 編集
2016年4月27日(小4, どんぐり歴4年3ヶ月)
(3MX82, 正解)

朝早く目覚めたハム太郎は、どういうわけか、突然もっと筋肉を付けようと思い、
どうしたら筋肉が付くのかを色々と調べました。
その結果、筋肉豆腐の半分が蛋白質で、その蛋白質の半分の半分が筋肉になることをつきとめました。
では、100gの筋肉を付けるには筋肉豆腐を何グラム食べるとよいでしょう。

3MX82s_20160508112334e7e.jpg

不思議な不思議な筋肉豆腐問題。
これまでも類題で正解はしていたのですが、逆算で答えを出したことがありませんでした。
ところが今回は当然のように逆算で答えを出しました。

色々考えていたのですが、この問題の類題の前回の作品をよく見ると、
最後、筋肉豆腐400gのとき→筋肉100gと出し、そこで絵の中の筋肉の部分に「100g」と書き込んでいるんです。
これが視覚的にわかりやすくなっているので、もしかしたらこの絵を描いたことで脳がその後思考回路を整頓しておいてくれて、今回の結果に繋がったのかな?と考えています。
(違うかもしれませんが・・・)

これまでなぜ逆算で答えを出さないのだろうか、とずっとすっきりしない気持ちでいたのですが、
その私の考え自体が間違いですね。
答え方は一つではないし、こういう遠回りが思考回路を作っていくのですから。

自由な発想で子供が”独自”に進化していく過程を見せてもらっていく中で、
子供はみな天才であること、そして教えないことがどれだけ重要であるかということに気がつかされる毎日です。

朝が早いからか、布団から出たばかりで眠そうにしているハム太郎、
まだ布団で眠っている弟のハム次郎、そして窓の外には登り始めた太陽の絵が描かれています。

オリジナリティ溢れる、素晴らしい作品に出会えるよう、
これからも子供の邪魔をせずに見守っていきたいと思います。
Powered by . / Template by Alice. / Copyright 2012 Alice:どんぐり日記