どんぐり日記
よかった。
2016-04-25 (月) | 編集
この前の記事で、今年の担任について「あまり期待できそうにない」と書きました。


撤回します。


期待できそうです!^^/

娘から「今年の先生は質問しやすい雰囲気なんだよ」って聞いていて、
この間あった授業参観の様子では、素朴で優しく穏やかな性格の方だなという印象でした。

そして、先日の家庭訪問。
宿題の件についてあっさりと
「本人のやりやすいようにやってください」
とのことでした^^

読み書き計算が基礎だと思っていらっしゃるふしはありましたが、
融通が利くというか、宿題は個人個人でやり方が違っていい、覚えやすいやり方でやった方がいい
という考えをお持ちの先生でした^^
娘から聞いていた通り、本当に話しやすい雰囲気のいい先生でした^^

どんぐりのことまで話す度胸はなかったのでそこまでは話していません。
でも、とりあえずパターンや反復学習はさせたくないというこちらの意図は伝わりご理解いただけました。
なんだか今年一年がちょっと楽しみになってきました^^
4MX57
2016-04-22 (金) | 編集
2016年4月21日(小4, どんぐり歴4年3ヶ月)
(4MX57, 正解)

ハムラビ小学校では、毎日楔形文字の書取練習が100字宿題になっています。
宿題は1週間分をまとめて月曜日に出します。
今週は、まだ5分の3しか書いていないとすると、
今週中に書かなければいけない楔形文字の残りは何字でしょう。

4MX57s.jpg

「楔形文字」がわからないということで、簡単に説明しました。
この問題はなんだかあっという間にできてしまいました。
問題後に作品を見るとこんな筆算が・・。
 ↓
4x10=40
40x7=280

?????
40X7はともかくとして、4X10ってなんだそりゃ??
しかも筆算はたったのこれだけ。
これ、私と全然違う考え方をしていたから最初は全くの謎で・・・


さて、その謎を解き明かしてみると、以下の通りとなります。
娘は3/5を、まさかの指を使って考えていました

まず縦10x横10の、100マスある紙の絵を描く。
この紙の縦1行は10マス。
10ということは指10本が使える→両手の指を広げる。
まず、片手を見ると指は5本。
3/5は指5本のうち3本。
今度は両手を合わせて、右手の甲を正面に向ける。
(こうして見ると左右の指が重なって5本に見えて考えやすいから)
(重ねた指の)10本では親指、人差し指、中指の計6本が3/5だ。
だから10マスの3/5は6マス分だとわかった。

さきほど描いた紙1日分の絵の縦6X横10マス分を赤で囲む(100の3/5)。
残りの部分は縦4x横10=40文字。
一週間分だから40x7=280。
だから280文字と答えた。

だそうです。
この変わった解き方(私にとっては)、そして何も教えていないのに
3/5=6/10だということも指で理解していたのにはちょっと驚きです。
指って、こんなことにも使えるんですね~。
そういえば、2年生の時にもよく似た感じで指を使って答えを出したことがありました。
その時の記事→2MX28

くるるさんが、ブログ
「教えないでいると子供は独自に進化していきます」
という記事を書いていらっしゃいましたが、本当にその通りで、
これこそがどんぐりの醍醐味なのだなあと感じます。
いかに教えないことが大切か、改めて実感できる作品となりました^^

ハムラビ小学校の生徒は、ハムちゃんとラビットくん、お肉くんだそうです。
先生はハムとラビットが合体したハムラビ先生とのことです(笑)
楔形文字の書取練習が大変そうですね^^;
100マスが100個になっていないところがあります
4MX61
2016-04-22 (金) | 編集
2016年4月19日(小4, どんぐり歴4年3ヶ月)
(4MX61, わからん帳行き)

100円のかごに80円のももと60円のりんごを、あわせて15個つめて、
1200円にしようと思います。
ももとりんごを、それぞれ何個つめればいいでしょうか。

4MX61s.jpg

1200円を100円玉12個に分解。
そのうち100円を囲って「かご」と書く。

100円玉の上にももの絵を描く→100円玉を消し、下におつりの20円玉を描く・・・
という方法でやっていきました。
(最後の100円玉のおつり20円は、左から3番目と4番目のおつりの間に書いています)
あとは、
20円と40円を消す→りんごの絵を描く
20円、40円、20円を消す→ももの絵を描く
・・・という方法でやっていきました。

このお金を消す時に、どうやら勢い余って(?)40円玉を一つ多く消してしまったのだと思います
このため1160円を分けたことになってしまい、このような答えになってしまいました

また最近こういううっかりミスが増えてきています。
もう少し丁寧に考えるようにしてもらおうと思います。
ただ、数字の当てはめではなく、絵図にしてお金を分解して考えられたところはよかったのではないでしょうか。
4MX64
2016-04-19 (火) | 編集
2016年4月17日(小4, どんぐり歴4年3ヶ月)
(4MX64, 正解)

450円の入れ物に同じ値段の柿を6個入れて1000円払うと
190円のおつりが来ました。
柿1個の値段を求めなさい。

4MX64s.jpg

360円を分解し6つに分ける絵図を描いた後、割り算の筆算が自然と出ました。
言葉から視覚イメージを絵図で再現・操作し、それを学校で習った算数の言葉で記号化する。
今回のようにそれができた作品を見た時、どんぐりをやっていてよかったな、と心から感じます^^

360÷6のオリジナル筆算がいいですね(笑)
(まだ割り算の筆算は習っていません)
4MX03
2016-04-18 (月) | 編集
2016年4月13日(小4, どんぐり歴4年3ヶ月)
(4MX03, わからん帳行き)

サブちゃんは、今日も世界一のサブレを求めて食べ歩きを続けています。
今日は、大カメサブレ6枚と小カメサブレ10枚を1360円で買いました。
大は小の4倍の値段です。では、大サブレは1枚何円なのでしょう。

4MX03s.jpg

大カメサブレは小カメサブレ4枚の絵で4倍を絵図化。
1360円を分解後34個に分けて、これで小カメサブレ1個が40円とわかりました。
大カメサブレの下にある小4倍の絵の下に40円ずつ描きました。
ところが、なぜか小カメサブレ1個の値段を答えてしまいました。

大カメサブレの下に描いた小カメサブレの絵につられてしまったのでしょうか・・・。
でも、この問題の本質はわかっているのでOKだと思います。
こういうケアレスミスをどうするかが課題です。
添削として、問題文の「大は小の4倍の値段」を囲って終わりにしました。
山菜採り&キャンプ
2016-04-18 (月) | 編集
今回のキャンプは1泊です^^
1日目は山菜採りに行ってきました。
山菜のプロの方がいらっしゃって、色々と教えてくださったのですが、、、
多すぎて覚えきれていません
つくしの はかまとり中の娘↓

fc2blog_20160418091952af1.jpg

山菜は炒め物、天ぷら、サラダ、スープなどにしていただきました。

山菜のことを教えてくださった方は、小さいころから大自然の中で育ち、
自然に山菜のことを覚えていったそうです。
どれが毒草で、どの山菜が甘くてどれが苦いか、、、本当にいろんな知識をお持ちでした。

家の近くに緑がなく、芝生しかない公園やコンクリートの上で遊んでいる娘とは
育つ過程で入力される情報量が全然違うなあと感じました。

fc2blog_201604131637107e9.jpg

今回はお友達とテントで1泊した娘。
電気・水道・ガスがないここのキャンプに慣れている娘にとっては、
もしかしたら来年学校である林間学校は退屈に感じられるかもしれませんね。

fc2blog_2016041809152978b.jpg

こうやって自然の中に連れて行く機会を増やしていったおかげか、体も強くなってきたように思います。
毎年一回は必ず風邪をひいていたのに、3年生は一度も病気することなく過ごせました。
小学校生活はあと3年。
これからも自然の中で感じ、味わう機会を大切に、過ごしていこうと思います。

(※以前のキャンプの記事ですが、他の参加者が映っていたものは削除しました)
テスト&キャンプ。
2016-04-13 (水) | 編集
先日あった学力テスト。
そのテストの国語についてこんなことを娘が言いました。

「テストに初めて読む物語があったんだけど、これが面白くってさ。
ひきこまれちゃって、読み終わった後1分くらい物語のことを考えててぼーっとしちゃったんだよー。
○○くんのクシャミでハッと我にかえってさ。」

えぇっ今までにもそんなことがあった?と聞くと

「(学校の)テストの時はないよ。読み終わってふーん、って思ったことはあった。
(普段家で)本を読む時はよくある。」

と言ってました。
学校のテストはもう読んだ教科書のお話そのままが出るからでしょうね。
でも家で読書する時にはよくあるのか・・・
前にも”2分間の冒険”を読んだ後にそんな感じだったのを思い出す・・・

想像力が豊かと言えば聞こえはいいのですが、テスト中にぼーっとしてしまったっていうのはどうなんでしょう。
お友達がクシャミをしなかったらそのまま時間切れになっていた、なんてことがあるかもしれないし。

さてさて。
筍掘りをしてきました^^
イノシシが掘って食べてしまったところが多くて、
最初はなかなか見つけられなかったのですが、娘は3つ見つけることができました。
筍は反っている内側から掘らないとクワが折れることもあるそうです。

fc2blog_2016041306400198d.jpg

里山に生えているワラビやつくしなども摘みました。
こちらは天ぷらにしました。

sato4-1.jpg

筍は掘ってすぐに調理しました。
掘りたてのたけのこはアク抜きしなくてもそのままいける、ということで
急いで作りました。掘って30分以内には火にかけていたと思います。
筍ごはんに。

sato4-2.jpg

おじさんと一緒に竹を割ってお皿も作ったよ。
このお皿がとっても素敵だったので、いただいて帰りました^^
たけのこって、掘りたてがこんなにおいしいものとは知りませんでした。
これにはびっくり!
春の里山はごちそうでいっぱいです^^

sato4-4.jpg
4年生になりました。
2016-04-12 (火) | 編集
今年の担任も男性でした。
まだ新学期始まって1週間ほどですが、なんだかもう期待できなさそうな感じです(苦笑)
先週あったテスト、間違えた漢字は1文字につき5回ずつ書いて再提出させられていたので。。。

宿題も、学年が上がる毎にノートのマス目が小さくなってきてマシーンも大変です
いやだなあ~いっぱいあるなあ~ってつぶやいてたら、

「ママ、もうちょっと漢字書くよ!今日は○○(娘)、やる気があるんだ」って。

でも、それでも作業になる可能性があるし、ありがたくお断りしました。

我が家ではこれまで一日一文字イメージフィックスで覚え、
宿題の各漢字については1回ずつ書いてもらい、それで終わっていました。

でも昨日娘はその後書けなかった漢字だけに丸をつけて、それらを後で
イメージフィックスをするという工夫をしていました。

ちょっとしたことでしたが、こういった工夫が今後もっともっと増えていくといいなと思います。
そのためには私の日常生活での口出しを我慢していかなければならないな、と痛感しました。
4MX62
2016-04-11 (月) | 編集
2016年4月7日(小4, どんぐり歴4年3ヶ月)
(4MX62, 正解)

ケーキ6個と150円のプリン1個を買った時の代金は、
同じケーキ1個と80円のシュークリーム1個を買った時の代金の5倍になりました。
このケーキ1個の値段は、いくらでしょうか。

4MX62s.jpg

鉛筆が止まることなく、すぐにできました。
イメージ操作もばっちりです^^
問題の後で、「式もかける?」って聞いてみたら、式も書いてくれました。
式も含めた4種類が書けるように少しずつやっていきたいです。
2MX65(わからん帳問題)
2016-04-08 (金) | 編集
2016年3月29日(小3, どんぐり歴4年2ヶ月)
2MX65, 正解 (わからん帳問題)

カタツムリのマイマイが子供を産むことにしました。
今日はガンバって3分毎に2匹ずつ産みます。
午前11時56分から産みはじめると、丁度100匹 産むには何時何分までガンバればいいでしょうか。

2MX65s_20160408080328b38.jpg

10ぴき→15分を確認後、このまとまりで100匹までの絵図を描きました。
トータル2時間30分。
所要時間を10のかたまり15こに分解。
10のかたまり12こ分を赤で囲んで11時56分から2時間すすめる。

残り30分を進めるのに、こんな工夫をしました。
まず1時56分から4分進めて時計の針を2時ちょうどにします。
そこから長針を30分進めて2時30分。
さっきの4分を減らして午後2時26分と答えました。

マイマイはお腹に赤ちゃんがいるからお腹が膨らんでいるのだそうです^^

この問題は非常に余裕があり、とてもよかったと思います。

時間→匹数と時刻の2段階(?)くらいの問題なら今回のようにスムーズにできるようですね。
これが3段階以上になるとごちゃごちゃしてくるようです。

前回は数え間違いをしていました。
今回はケアレスミスもなく、非常にわかりやすい絵図になりました^^
1MX62(わからん帳問題)
2016-04-07 (木) | 編集
2016年4月6日(小4, どんぐり歴4年3ヶ月)
1MX62, 正解 (わからん帳問題)

朝早く目覚めたハム次郎は、どういうわけか、突然、もっと筋肉を付けようと思い、
どうしたら筋肉が付くのかを色々調べました。
その結果、筋肉豆腐の半分が蛋白質で、その蛋白質の半分が筋肉になることをつきとめました。
では、100gの筋肉を付けるには筋肉豆腐を何グラム食べるとよいでしょう。

1MX62s.jpg

なぜかスッキリしない筋肉豆腐問題。
今回は「100gの筋肉」が筋肉豆腐の中の筋肉の部分だ、とはっきり分かっていました。
今までそこがずっとわからなかったんです。
考え方ですが、

豆腐100gのとき→筋肉は1/4で25g
豆腐200gのとき→筋肉50g
豆腐300gのとき→筋肉75g
豆腐400gのとき→筋肉100g

としています。
200g以降は豆腐の1/4という考え方ではなく、豆腐100gにつき筋肉25gを増やしていったそうです。
要は 等差で考えた(?)ということなのかな。

番号違いの同じ問題の前回も同じような考え方をしているんです。
もちろん、これはこれでいいと思います。
でも私にとっては100x4という考え方ではなかったのが少し気になっています。

これまでに例えばこの問題で逆算はできているのに、なぜこの問題はこういう考え方をするのか。
こういったところになんだか筋肉豆腐問題の奥深さを感じます。

ハム次郎といえば、ハム。
ハムといえば豚肉。
豚肉といえばブタ。
だからハム次郎はブタさんなのだそうです(笑)
かくれ山の冒険
2016-04-06 (水) | 編集
この本、面白かったそうです。
面白さを10段階で表すと、10だと言ってました。
富安陽子さんの本もおもしろいみたいですね。



もう最近は自分で本を読みたがるので、読み聞かせさせてもらえません
ブログ右下に娘がおすすめする書籍をご紹介しています。
クリックするとアマゾンで詳細が見られますので、よかったらチェックしてみてください^^
3MX97(わからん帳問題)
2016-04-06 (水) | 編集
2016年3月28日(小3, どんぐり歴4年2ヶ月)
3MX97, わからん帳行き (わからん帳問題)

今日のおやつは、体重の重さで貰える数が違う体重おかしデーです。
今日は体重5kgにつき3個のホッペタオチソーダ飴を貰えます。
クラゲダヨン君は15000g、ゾウガメラ君は365kg、アザラシアン君は42kgでした。
3人が貰える飴を合わせるとみんなで何個のホッペタオチソーダ飴を貰えるでしょう。

3MX97s.jpg

クラゲダヨン君は正しく出しましたが、暗算で比を計算しています
アザラシアン君はまだ解析中です

ゾウガメラ君。
365kgを10kgのかたまり36個と5kgのかたまり1個に分解。
5kgで3個飴がもらえるので、この絵図に5kgのかたまりが何個あるか考えたようです。
10kgのかたまりは36こ。
10kgは5kgの倍なので2倍しようと思ったようです。
ところが36+36なのに、なぜか365+365=730としてしまいました
5kgのかたまりが730ある(計算ミスですが)と思って、730X3をして2190個、
あと5kgのかたまりが1個残っているので飴3個なのに、これを1個にしてしまい
2191個となっています

う~~ん、これはよくないですねぇ・・・。
問題が複雑なのに単位をきちんと添えた絵図にしておらず、わかりやすい絵図になっていないので
ごちゃごちゃになってしまったのが原因でしょう。
この辺を丁寧に書く工夫がこれからの課題です。

今年ローマ字を習ったので、換算表もカタカナではなくアルファベットで書けるように移行中です。
とはいっても換算表の書き方の練習はこれまでに2回しただけです。
今回の作品もまだカタカナで書かれていました。
ドーナッツ作り
2016-04-04 (月) | 編集
先日夕食後に、娘がドーナッツを作りたいと言ってきました。
正直、今から~?と思いましたが
自分でやるから、と作り始めました。

fc2blog_201604032345557a0.jpg

ドーナッツは初めてです。
豆腐と白玉粉とホットケーキミックスを混ぜるだけ。
「水気のものが豆腐しかないのに、こんなのでできるのかなぁ~?」
「てっきり粉々になるのかと思ったー」
などと言いながらやってました。
いや~、でも本当に好きなことってやっぱり一人でやり切るんですねぇ。

fc2blog_20160403234615a03.jpg

出来上がりは本物のポンデリングみたいでおいしかったです。
アイシングも作ってトッピングもしてくれました^_^
今、甘い物は控えてもらっているのですが、こういう時くらいはまあいいかな。

fc2blog_201604032346468d0.jpg

こちらは次回予定作だそうです^_^;↓

fc2blog_20160404085420028.jpg
Powered by . / Template by Alice. / Copyright 2012 Alice:どんぐり日記