どんぐり日記
3MX61(わからん帳問題)
2016-03-31 (木) | 編集
2016年3月26日(小3, どんぐり歴4年2ヶ月)
3MX61, 正解 (わからん帳問題)

1分間に2個の真丸巨大卵を産む鶏モンスターが5羽います。
この卵を重ねて100cmの卵タワーを作ろうと思います。
卵の半径を5cmとすると、9時50分丁度から産み始めれば
何時何分にタワーを作ることが出来る分の卵を用意できるでしょう。

3MX61s_201603310954067fc.jpg

3MX61-2s.jpg

すぐにできました。
時計は先に1時間進めたのちに40分進めたようですが、
今度は時計の短針を進めるのを忘れずにできました。
卵の積み重ねた絵はイラストとして描いただけなので個数は関係ないとのことです。

鶏モンスターが産んだ卵を使って目玉焼きを作っている女の子が描かれています。
2MX13(わからん帳問題)
2016-03-30 (水) | 編集
2016年3月24日(小3, どんぐり歴4年2ヶ月)
2MX13, 正解 (わからん帳問題)

5分で2枚のカードを作ることができるカード製造機があります。
できたカードは順番に積み重ねます。1枚のカードの厚さは3mmです。
では、作り始めて30分後には、カードの厚さは全部で何cm何mmになっているでしょう。

2MX13s_20160330081226f78.jpg

10分で出来上がるカードごとにまとめ、筆算して答えました。
カード製造機は毎回新作を描いてくれます(笑)

以前は数え間違いをしていたんですね。
あの頃は数え間違い・数字の見落としなど、ケアレスミスを連発していてずっと落ち込んでいました。
わからん帳の意義なんて、すっかりどこかに行ってしまってました。
そんな中、レオン君が温かいコメントをくれて涙したことを思い出します。

今でもケアレスミスはありますが、2年生の頃に比べると随分少なくなりました^^
今後も子供の力を信じて、楽しくやっていきたいと思います。
3MX32(わからん帳問題)
2016-03-29 (火) | 編集
2016年3月22日(小3, どんぐり歴4年2ヶ月)
3MX32, 正解 (わからん帳問題)

ムーリー君はピクニックに行く途中、家から北へ向かって9km850m歩いたところで
忘れ物を取りに家に戻りました。
まず、ムーリー君は、南へ5050m戻って、次に西へ350m進み、
また、南へ4800m進んで東へ830m進みました。
さて、これから最短距離で家に帰るにはどの方向に何m進めばいいでしょう。

3MX32s_20160329153445886.jpg

記事の更新が遅れています
時間のある時に順次アップしていきます。

すんなりでき、東西南北もしっかり理解できていました。
ちなみにムーリー君はティッシュを忘れたそうです。
北に進んだ時、「しまった、忘れ物しちゃった!」という表情、
忘れ物を取りに帰る過程では、ムーリー君の顔がだんだん疲れていっている様子がわかります。
最後、東ではクッキーと飴を食べたので元気になったのだそうです^^
3年生を振り返って。
2016-03-27 (日) | 編集
「早く学校に行きたいよ~~~」

春休み一日目からこんなことを言っている娘(笑)

夏休みや冬休みだったら、もっと休みが続いてほしい、って思うのだけれど、
春は新しいクラスになるし、どんな先生になるのか、誰と一緒のクラスになるのか
早く知りたくてワクワクするのだそうです。

いよいよ4月から四年生です。
この一年、振り返ってみてどうだったかというと、
学校のテストがテストだけに、正直あまり実力はよくわかりません。
でもその中でもいくつか気がつくことがありました。

まず、読解力はついていると感じました。
文章の意味や登場人物の心情を読み取り自分の言葉で記述するといった問題は、非常によく出来ていました。
また、学校で習わない初めて見るお話の読解が2度出たのですが、これらも満点がとれています。

一方で、計算問題は計算ミスが時々あり、漢字の間違いも結構ありました。
また、ケアレスミスが多いです。一問見落としてそこをやっていなかったとか、計算式を書いて筆算したあと
最初に書いた計算式○+○=の後に答えを書くのを忘れていたとか(ー ー;)

どんぐり問題をやっている時に、常に感じていることまさにそのままです。

3年から始まった理科と社会はどんな結果になるか予想できなかったのですが、
どちらも全く問題なしでした。
理科はとても好きな様子です。

結局、どんぐり問題をやっていて見えてくる課題に対応していけばよいと感じた一年でした。
四年生からどうなっていくのか、楽しみにしていたいと思います^ - ^


昨日はエコなプリン作りをしてきました^ - ^



作ったカラメルとプリン液を容器に入れて、沸騰したお湯にプリンカップを入れ弱火で蓋をして1分。
火からおろして、鍋全体を新聞紙で包んで30分おいて出来上がり。



この保温調理でやると、プリンに”す”が全く入りません。
なめらかで、見た目も綺麗にできました^^
光熱費も節約できてとってもエコ。
新聞紙もそのまま捨てられるのもいいですね^^
家でも今度やってみようと思います。
東京旅行その2
2016-03-26 (土) | 編集
久しぶりに来た東京ディズニーランド!

アトラクションもショーも楽しめる年齢になり、
最後のプロジェクションマッピングまで見ることができました^^
娘は小さい時に来て以来で、以前のことはほとんど覚えていなかったそうです。
今度はちゃんと記憶に残りそうです^^

fc2blog_201603241007440d6.jpg

アナ雪のパレードの時、小さなシャボン玉がたくさん舞ってきたのですが、
これがまるで本物の雪みたいでとっても綺麗でした^^
すっかりアナ雪の世界に入り込んでしまいました。

fc2blog_201603241007117ee.jpg

娘はスノーギースが大好き。
このキャラクターは本当にかわいいです♡
スノーギースのぬいぐるみが欲しかったのですが、買いに行ったときには完売してました

fc2blog_20160324100824827.jpg

夜のディズニーもとっても素敵でした^^

fc2blog_201603261415029c9.jpg

旅行中、国立科学博物館にも行きました。
ちょうど今、特別展で恐竜博があったんですよね。
娘は恐竜は初めて。
想像していたよりもかなり大きかったそうです。
図鑑やマジックツリーハウスの中にでてくる恐竜のイメージしかないから
本物はやっぱり全然印象が違ったのでしょう。
翼竜はいないの?なんて言ってました。

博物館がものすごく広くてその後シアター360と地球館を回ったところで一日が終了💦
日本館までは行く時間がありませんでした
ここは本当によかった。
また行きたいと思います。

fc2blog_2016032614155420f.jpg

東京駅・丸の内駅舎へ。
東京にいた頃、東京駅がず~~っと工事中で、白い壁で覆われていて駅舎を見たことがなかったんですよね。
完成後も八重洲口方面にしか行かなかったし、
今回は改装後の駅舎がどうしても見たくてここにも寄りました。
ようやく見ることができて満足です^^
まだ駅前広場は工事している場所もありますね・・・。いつ完成するんだろう。

fc2blog_20160326141609fc1.jpg

帰路は、沼津港に寄って海鮮丼を食べて帰りました。
新鮮な魚もたくさん買いました。

4日間の短い旅行でしたが、歩きすぎでぐったりです。
春休みはのんびり過ごそうかな。
東京旅行その1
2016-03-23 (水) | 編集
学校の公休日と連休を合わせて東京旅行へ行ってました。
まずはよみうりランドへ。

私達はよみうりランドが大好きで、東京在住中はよく行ってたんです。
乗り物が子供にとっておもしろいものが色々あるし、クイズラリーなどのイベントがあったり、
夜のライトアップも綺麗だし、それにいつもすいているところもいいのです^^

yomiuri2.jpg

この日は、よみうりランドに「グッジョバ!!」という新エリアがオープンの日。
だから平日だけど、さすがに混んでいるだろうと覚悟して来たのですが・・・

yomiuri1.jpg

あれ・・・? す、すいてる(汗)
この時間、オープニングイベントに宮川大輔さんたち芸能人の方々がいらっしゃっていたので、
そちらに人が集まっていたというのもありますが、そこのイベントエリアにも30~40人くらいしか
いませんでした。
娘が芸能人見るよりも、早く乗り物に乗りたがったので^^;少ししか見られず、先に遊園地エリアへ。

yomiuri3.jpg

この日もとっても空いていて、ほとんどが待ち時間ゼロで乗れました^^
ランチもゆっくり食べられるし、のんびり歩いてゆっくり回れる。
好きな乗り物は降りてまたすぐ乗れる(笑)
これが最高なのですよ~^^

しかし、新エリアオープン日にこれで大丈夫なのだろうか、よみうりランド・・・(汗)

fc2blog_201603230825056e6.jpg

グッジョバの方は整理券を先にゲットしておいて、時間になったら行きました。
ワークショップはマイUFOファクトリーとファッションラボのくるみボタンづくりに行きました。
くるみボタンは持って帰れるので、家でも自分で作っていました。

娘が作ったUFOです↓

fc2blog_20160323093503944.jpg


この日オープンしたばかりとあって、全てがピカピカでした。
アトラクションは、ファッションファクトリーのスピンランウェイがおもしろかったようで
何度か乗っていた娘です。
グッジョバのアトラクションは30分ほど待つものもありました。
キッザニアの簡易版+遊園地といった感じのところかな?
もしかしたら春休みになったら混んでくるかも?



のんびり回って乗り物もたくさん乗って夜景も楽しめ、今回も大満足のよみうりランドでした^^
どんぐりアップ。
2016-03-17 (木) | 編集
どんぐり問題を一気にアップしました。

学校は学活や図工など、好きな授業がほとんどとなり、楽しく行っています。

短縮授業で帰りが早く、遊ぶ時間がたくさんあるのでなんだか生き生きしているように感じます。
学活で何かゲームをやるらしくて、せっかくなら勝った人にプレゼントを渡そうと計画したらしく、昨日はお友達の家でそのプレゼント作りを頑張っていました。

五代ロスから見始めたダメ恋が昨日ついに終わり、今は主任&もがロスです(>_<)
4MX04
2016-03-16 (水) | 編集
2016年3月14日(小3, どんぐり歴4年2ヶ月)
(4MX04, 正解)

サブちゃんは今日も世界一のサブレを求めて食べ歩きを続けています。
今日は、大タコサブレ2枚と小タコサブレ8枚を2800円で買いました。
大は小の3倍の値段です。
さて、大サブレは1枚何円なのでしょう。

4MX04s.jpg

すぐにできました。
14x2=28だから100円14個を2つ分描けば2800円になる、
とわかったと言っていました。
答えがでたのち、歌を歌いながら絵を描いていました。

このタイプの問題、以前ならいつも比で分けていました。
が、倍が絵図化できるようになったことで個数で分けることもできるようになり、
ここしばらくは、比で分けている時と、個数で分けている時と両方ありました。
最近は個数で分けて最後に比で確認する、という思考回路が完成しつつあるように感じます。

売り場ではイカさんが、貝とわかめで作られた風船をプレゼントしているようです。
タコサブレ以外にも、金魚サブレ、鉛筆サブレ、亀サブレ、アシカサブレが販売されています。
3MX85
2016-03-16 (水) | 編集
2016年3月11,12日(小3, どんぐり歴4年2ヶ月)
(3MX85, 正解)

映画館の入り口に35人が並んでいます。先着50名様にプレゼントを渡します。
10番目までは特別プレゼントで、普通のプレゼントの3倍の値段がします。
全体の予算は70000円です。
では、今、何円分のプレゼントが残っているでしょう。

3MX85s.jpg

35人の絵を描くのにかなり時間がかかり、2日に分けてやりました。
70000円を分解した後なぜかこれを一度バツしたのですが、結局この絵図を使っています。
この時、しばらく鉛筆を置いて宙を見たり、絵図をみたりしていて
その後ひらめいたような感じでした。
全体を70に分け、さらに比で分けて答えを出しました。

問題後、嬉しそうな顔で
「楽しかった!!!」
の言葉が出ました\(^o^)/

問題後に色塗りも楽しんでいました。
(娘はいつも問題中はあまり色を使わず、答え合わせの後にのんびり色塗りをします)
並んでいる動物たち、それぞれにストーリーがあっておもしろいです。
先着1~3番目はお米さん。
17番目のねこさんは、前の子ブタさんがかわいすぎで感動の涙を流しています。
30~33番目の動物たちは、プレゼント欲しさに急いで来たので疲れた顔をしているそうです(笑)
3MX77
2016-03-16 (水) | 編集
2016年3月10日(小3, どんぐり歴4年2ヶ月)
(3MX77, わからん帳行き)

サンタさんが、子ども8人に、それぞれ同じ値段のお菓子を3個ずつと、
そのお菓子1個の2倍の値段がする玩具(おもちゃ)を2つずつ買ってあげようと思っています。
ただし、サンタさんが使えるお金を全部で7000円とすると、
1個何円のお菓子と1つ何円の玩具を買ってあげればいいでしょう。

3MX77s.jpg

7000円を8人にまず分けました。
1人1000円ずつ配ると、1人分足りない。
900円ずつにすると、1人が700円になってしまう。
900円の7人→700円ずつに減らす。
200円減らした人が7人いるので、あと残り1400円。
ところがなぜかこれを”2800円”と計算ミスして書いています。
これを8人に均等に分けました。
ですので一人分が1050円になってしまい、これを7つに分けて答えを出しました。

最後に自分で確かめ算をしていて、1050×8=8400の筆算が書かれています。
この時におかしいと思って、絵図を再度確認したそうです。
ですが、なぜか2800円が均等に分けられているかを確認しただけで、
結局それが合っていたので、そのまま答えを書いてしまったとのことです。
全体の7000円分が均等に分けられているかを見ていませんでした。

今回もケアレスミスが出てしまいましたね
確かめ算までしているのに気が付かないのは、やはり全体を見ていないからなのでしょう。
ただ問題はしっかりと理解できているので、もう少し丁寧に見ていけば大丈夫だと思います。
久しぶりに。
2016-03-09 (水) | 編集
記事の更新が滞っています
少し余裕があるうちに、これまでのどんぐり問題を一気にアップしました。
今月はしばらく不定期更新となります。


危篤状態となっていた祖母が先日、老衰のため亡くなりました。
お通夜に行って、なんだかいろいろなことを考えていました。

ハーモニーさんのこの記事はいつも私の心の中にあるのですが、
今回の祖母の死をきっかけに、今また読み返したりしています。

「人生には何の意味があるのか」→「人生に意味はない」
→だから「自分で意味を付けていき自分の人生に意味を持たせる」※意味のある人生は育てるもの
「人生は何のためにあるのか」→「目的はない」→だから、人生を人間の(自分の)ものとするならば、
楽しむことが出来るのが人間なのだから「人生は楽しむためにある」となるのです。


-「言葉の向こう」より転載-
3MX30
2016-03-09 (水) | 編集
2016年3月5日(小3, どんぐり歴4年2ヶ月)
(3MX30, 正解)

サンタさんが、子ども10人に、それぞれ同じ値段のお菓子を3個ずつと、
そのお菓子1個の丁度2倍の値段がする玩具を2つずつ買ってあげようと思っています。
ただし、サンタさんが使えるお金を全部で14000円とすると、
1個何円のお菓子と1つ何円の玩具を買ってあげればいいでしょう。

3MX30s.jpg

2倍をキャンディの絵で絵図化。
一人分1400円。
これを7つに分けてさらに1:1:1:2:2の比に分けました。
前回と同じ流れでできました^^

14000円を10人に分けるとき、最初1000円ずつ配った後に
なぜかそれを900円に直し、そのあと500円ずつ振り分けています。

子供のうさぎさん達、悲しい夢を見て泣いている子、アイマスクがないと眠れない子、
怖い夢を見てうなされている子の表情が描かれています。
3MX17
2016-03-09 (水) | 編集
2016年3月1日、4日(小3, どんぐり歴4年2ヶ月)
(3MX17, 正解)

サンタさんが、子ども4人にそれぞれ同じ値段のお菓子2個ずつと、
そのお菓子1個の丁度3倍の値段がする玩具を1つずつ買ってあげようと思っています。
ただし、サンタさんが使えるお金を全部で8800円とすると、
1個何円のお菓子と1つ何円の玩具を買ってあげればいいでしょう。

3MX17s.jpg

2日に分けてやりました。
1日目は3倍をお菓子の絵で絵図化。
そして全部でお菓子の絵が20個あることを確認して8800円を20個に分けていきました。
しかし分けている途中で集中力が切れ、次回続きをすることになりました。

2日目、前回していたことを思い出しながら作品を見ていました。
しばらくしてから「あっ、そっか-!!」と言いました。
4人の子供達の下にそれぞれ「2200」を書きました。
この2200を左ページに分解して5つに分け(青色のライン)、
それをさらに1:1:3にして答えを出しました。

2日目は、8800円を20個に分けるのではなく、先に4人分に分けたらいい
ということを急にひらめいたと言っていました。
自分の8本の指を立てて2つずつ指折りし、2-2-2-2と確かめて8は4人に2ずつだから
一人2200円だ、と思ったそうです。

倍をお菓子の絵で絵図化し、一人分の金額をお菓子の個数で分けて最後に比で確かめる、
ようやくこんな流れができるようになりました^^
3MX62(わからん帳問題)
2016-03-09 (水) | 編集
2016年2月25日(小3, どんぐり歴4年1ヶ月)
3MX62, わからん帳行き (わからん帳問題)

30秒で2個の真丸巨大卵を産む鶏が5羽います。
この卵を重ねて1kmの卵タワーを作ろうと思います。
卵の半径を 25cmとすると、9時50分丁度から産み始めれば
何時何分にタワーを作ることができる分の卵を用意できるでしょう。

3MX62s.jpg

1000cmを1kmと勘違いしてしまうミスをしました。
単位換算表をかかなかったことも原因です。
本人もあまりにも簡単に答えが出たのでおかしいとは思ったようですが、
こういうところに気が付かないんですよね・・・。

ちょっと最近こういううっかりミスがまた出てきています。
丁寧に考える、ということを気を付けてもらおうと思います。
Powered by . / Template by Alice. / Copyright 2012 Alice:どんぐり日記