どんぐり日記
3MX98
2015-11-30 (月) | 編集
2015年11月21日(小3, どんぐり歴3年10ヶ月)
(3MX98, 正解)

売虎君のお小遣いは2000円でしたが、この4月からウルトラセブンになるので、
1500円増えることになりました。
その代わり、今まではお小遣いの半分の半分を食事に当てていましたが、
これからは、半分にすることになりました。
では、食事代以外に使えるお金は何円増えた、あるいは減ったことになるのでしょう。

3MX98s.jpg

初めてのタイプの問題でしたが、これは理解できていました。
文章の意味をしっかりとイメージできていないと難しい問題だな、と感じました。
パターン学習の行く末。
2015-11-24 (火) | 編集
「7と9(きゃく)が多いな・・・」

「答えを書いてない人もいるやん」

テストを集めるとき、ある問題をチェックしながら担任がつぶやいた言葉。

この前、算数テストの最後の欄にあったこの問題です↓
(これはおまけのような問題でテストの点数には関係ありません)

test1_20151119105104e83.jpg
(※担任の花丸に特徴があるので、赤シートで花丸の一部を隠させてもらってます

子供たちの出来が悪かったからか、テスト後すぐに先生が解説されたそうです。
答えが判明するまでの間、

「え~わからん!こんなの習ってないし!」

「こんなの最高に簡単やろ!9に決まってる!」(←○文を習っている○君)

などのクラスメートの声が飛び交っていたそうです。
学校でやらされる文章題のパターンって、決まっているんです。
こうやって少しでもパターンが違う問題が出ると、こんなことになるのですね・・・。

解説後、担任がこんなことを言ったそうです。

「まあ、これは難しかったからしょうがない。」

いやいやいやいや・・・

そろそろ目を覚ましてほしいのですが・・・。
でも、”難しかったからしょうがない”という考えでは、永遠に気が付かないかもしれませんね。
蕎麦の収穫
2015-11-09 (月) | 編集
久しぶりの更新になってしまいました
少し近況を。

11月初め、8月末に植えた蕎麦が収穫の時期を迎えました。
少し成長が悪かったようで、通常の半分くらいの高さまでしか育たなかったのですが、
無事に刈り取りができました♪

fc2blog_20151106083455aaf.jpg

蕎麦は成長が早く、植えてからたった2ヶ月ちょっとでもう収穫。
初めて見る蕎麦の実。
この収穫作業はとっても楽しかったようです^^

fc2blog_2015110608353771d.jpg

蕎麦は長いものと短いものに分けて、短い方はこうやって手で脱穀しました。
ブルーシートの上に座って、みんなでおしゃべりしながらの作業。
太陽の光が背中をぽかぽか暖めてくれ、のんびり楽しい時間です。
手で脱穀するのは時間がかかるので全員でやっても1時間半ほどかかりました。
終ってから軍手を見ると、右手が緑色になっていました(笑)

fc2blog_20151106083712719.jpg

長い方は足踏み脱穀機で脱穀しました。
脱穀機だとあっという間です!
ただ、足の踏み方を間違えると、ドラムが反対方向に回ってしまうのでコツをつかむのに少し苦労していました。
この脱穀機は農家の方の倉庫に眠っていたものを出してきて、それを少し改良してくださったのだそうです。

fc2blog_20151106083624f09.jpg

脱穀後、朝収穫したばかりのみかんをいただきました^^
皮をむくとき、はじけるような感じが新鮮でとてもおいしかったです。
一仕事終えた後のこの時間はやっぱり最高です^^

この後子供たちは、そのあたりに生えている葛のつるを引き抜いて勝手にリース作りを始めました^^
この間の里山キャンプで樹木医さんが教えてくれたことを覚えていたようです。
葛のつるはものすごく頑丈なのにやわらかいので、簡単にできました。

帰りに農家さんから渋柿のおみやげまでいただき、干し方なども詳しく教えてもらいました。
娘は甘柿より干し柿が好きなのです。
今、干しているところで、もう少ししたら食べられそうです^^

fc2blog_20151106083758b27.jpg
Powered by . / Template by Alice. / Copyright 2012 Alice:どんぐり日記