どんぐり日記
0MX15(わからん帳問題)
2014-07-22 (火) | 編集
正解(0MX15(わからん帳問題)、どんぐり歴2年6ヶ月、小2)
解いた日:2014年7月21日

「えっ、なんでこんな簡単な問題?」と笑いながら解いていました。
余裕があり、絵も楽しく解くことができました。
しげっちのイメージがなかなかわかなかったのですが、名札のお友達、ということでTシャツにしたようです。
 ↓
0MX15-3.jpg


以前の作品も合わせて公開します。

2012年5月20日(年長)
なぜか問題を聞いた時に「しげっち~!?」と機嫌が悪くなったので、名前を「ののっち」に変えてやりました。
絵は合っていますが、”どちらがなんこすくない”か、を答えることができませんでした。
 ↓
0MX15-1.jpg

2012年8月19日(年長夏休み)
絵は描けているのですが、なふだっちの右手1個のどんぐりを数え忘れており、また、どちらがなんこすくないかも正しく答えられていません。これも名前はしげっちをののっちに変えています。
(この頃は解き直しをさせていますね・・・泣)
 ↓
0MX15-2.jpg
夏休み
2014-07-19 (土) | 編集
夏休みに入りました。
今週は家族が熱を出してバタバタしておりました。ようやくみんな元気になり、落ち着いたところです。

夏休み期間中はブログの更新は少なくなります。また、かなり不定期になりますので、コメントのお返事は遅くなるかもしれませんが、よろしくお願いします。

皆様も楽しい夏休みをお過ごしくださいね!

絵コンテ読解・ニャーゴ
2014-07-17 (木) | 編集
「ニャーゴ」
(宮西 達也 さく)

「いいですか、これがねこです。
このかおを見たら、すぐににげなさい。
つかまったらさいご、あっという間にたべられてしまいますよ。」

子ねずみたちは、先生の話をいっしょうけんめい聞いています。

でも、あれえ。
先生の話をちっとも聞かずに、
おしゃべりしている子ねずみが三びきいますよ。


nya-go.jpg

上記文章を聞いて娘がイメージした絵。
時間割を見ると、今日はA校時。
2、3時間目と6時間目は「ねこについて」の授業のようです(笑)

3匹の子ねずみたちが授業中に立っておしゃべりをしています。
黒板に描かれた猫の顔はニコニコして見えますが、爪が鋭くて危なそうです。
右下に描いたのは、ロッカーに入っているランドセルと水筒だそうです。


(今度は主人が熱を出し、ブログの更新が遅れています。
この絵コンテ読解は7/11にしたものです)
2MX50
2014-07-15 (火) | 編集
正解(2Mx50 ,どんぐり歴2年6ヶ月,小2)
解いた日:2014年7月12日

娘が日曜から熱を出しており、ブログの更新がストップしていました
今朝ようやく熱も下がり、土曜にやったどんぐり問題をアップします。

これは、どんぐり問題なのに、どんぐり問題ではないような、ちょっと変わった問題。
2問目の問題は少し時間がかかりました。

・1問目
 時計の絵を描いて、指で数えていました。(12分進んでいる絵も描いて欲しいところです)
2MX50-1.jpg

・2問目
 問題を聞いた時に、「えー、よく牛乳をそんなに飲めるねぇ~」なんて言ってました(笑)
(娘は牛乳が嫌いなんです
 今月に入り学校でかさを習ったので、この問題を選んだのかな?と思います。
20デシリットルが何ミリリットルか?を長い間考えていました。
20デシリットルは2リットル。2リットルは2000ml、と気が付きました。
2MX50-2.jpg

・3問目
 太郎君はクマだそうです(笑)
2MX50-3.jpg

・4問目
 これは問題を読み終えた段階で(絵を描く前に)答えを言ってました。
頭の中にイメージがわいたらしいです。
2MX50-4.jpg

・5問目
 健太君を5枚、洋子さんを7枚にし、太郎君は○を7つ(7枚)数えながら、それを3回分描きました。
2MX50-5.jpg
ニャーゴ
2014-07-12 (土) | 編集
視写の宿題ですが、最近、「ニャーゴ」というお話の文章をプリントにしたものがでています。
(娘には2~3行だけ書いてもらって、マシーンが娘のお手本を参考に残りの8行ほどを書きます)

書き写す時に、娘が「ニャーゴおもしろい」と言ってプリントを何度も読んでいました。
宿題には毎回ノート1ページ分の文章のみが渡されるだけなので、お話の続きが気になるようで、「今度ニャーゴの絵本を読みたい」と娘が言いました。

このお話、なかなかおもしろくてイメージしやすいので、ふと思いついて絵コンテ読解の題材にすることにしました。
本を借りるのはその後にしようと思います。

ニャーゴって、教科書(東京書籍)に採用されているお話なのですね(今も載ってるのかどうなのかわかりませんが・・。娘の学校は光村)。

調べてみると、絵本では「にゃーご」とひらがな表記だったのですが、教科書では、のばす表記の「ー」はカタカナにしかつかないというルールがあるようで、題名がカタカナの「ニャーゴ」になったそうです。

ほかにも、絵本では「だ、だ、だれって・・・」と言っているところが、教科書ではこれは差別表現だということで、「だれって、だれって・・・」と繰り返しの表現に変わったそうです。

教科書にこんなルールがあるなんて知らなかったので、新たな発見でした。
昨日絵コンテ読解をしたので、またブログにアップする予定です。
こんな一面も
2014-07-11 (金) | 編集
娘が学校から帰ると、いつも今日あった出来事を聞いています。
先日、娘がこんなことを言いました。

「今日休み時間に、○○ちゃんがお直しの問題がわからなくて悩んでたから、こうするんだよ、って教えてあげたんだー」

どうしてそんなことをしたのか聞くと、

「だってかわいそうだったの。もしずっとわからなかったら○○ちゃんの休み時間がおわっちゃうでしょ」

もちろん、その友達が自分で考えて解く方が力になるのだとは思います。
ですが、誰に言われた訳でもなく、娘が友達の休み時間がなくならないように、と思ってしたことを知って、なんだか嬉しかったです。

どんぐり倶楽部を始めて、2年半。
私のほうは山あり谷ありではあるけれど、娘は少しずついい方向に向かっているような気がしています。
2MX69
2014-07-09 (水) | 編集
正解(2Mx69 ,どんぐり歴2年6ヶ月,小2)
解いた日:2014年7月8日

この問題は余裕があり、ほとんどがお絵描きの時間でした。
まずは200分が何時間何分なのか、考えることから始めたようです。

・まず200分を100分と100分に分ける。
・100分から60分を引く→指1本(1時間)を出す。トライアングルナンバーズのイメージで残りが40分とわかる。
・残りの100分から60分を引く→指をもう一本出す(計2時間)。残りが40分。
・40分と40分で80分。ここからからさらに60分引く→指をもう1本出す。(計3時間)
・80分から60分を引いた残りが20分とわかる。
・指3本と20分なので、3時間20分と書く。
(↑ここまでは絵に描かれていなかったため、娘に教えてもらいました。)

・次に午後1時10 分の時計の絵をかく。
・まず半端な10 分を戻ると、午後1時。そこから3時間戻ったら、10時になった。
・残りの10分を戻って9時50分と答えた。

2MX69.jpg

答えが見えた後で、
「あっ、おやつを食べるの忘れてた」
という声が聞こえてきました。どんぐり問題をやっているとこういうことがたまにあるんです。
それだけ問題に集中できていたのだと思います。

一つ思ったのは、200分が何時間なのか考えた所を、指ではなくノートに書いてほしかったです
今回は間違えなかったけれど、これまでもこうやって絵に描かなかったことがケアレミスの原因になっているんですよね・・・。

楽しくやっていて、イメージしたことをたくさん絵にしています。
ガンバルドンは「が」の形、チュー助は「ち」の形をした生き物だそうです。
道中に「す」の形の、スゴイドンの家があるそうです(笑)
”ものおき村”には壊れた日用品が運び込まれている、とのことでした。
プールと七夕工作
2014-07-08 (火) | 編集
土曜日は娘と近くのプールへ行ってきました。
屋根が開閉式のプールだから、雨が降っても大丈夫だよー、って伝えると

娘 「屋根が開閉・・・、まさに河童の国のホスピタル(笑)」
なんて言うではないですか(^^;)

(そういえば以前も、あるテレビ番組で芸能人がゲンゴロウを捕まえているシーンが映ったことがあったのですが、それを見て
「あ、げんきなゲンゴロウ(笑)」
なんて言ってました)

プールでは3時間ちょっと一緒に泳いで、体力のない私は帰ったらもうぐったりです。
でも、娘が喜んでいる姿を見て、また行こう!という気持ちになりました。

そして日曜日は七夕の笹飾り工作に行ってきました。
投網やだまし船、天の川などを折り紙で作ります。
短冊には何を書いたのかな~と思って見てみたら、こんなことが書かれてありました。

「たのしい人生に なりますように」

今、娘の将来の夢は”作家”なので、てっきりそれを書くのだと思っていました。
人生を楽しめるように、願うだけではなくて自分の力でも努力してほしいですが・・・(^^;)

tanabata1.jpg
2MX17
2014-07-06 (日) | 編集
正解(2Mx17 ,どんぐり歴2年6ヶ月,小2)
解いた日:2014年7月4日

久しぶりの宝探し問題。
これはすんなりできました。
作品を見ると、100-54の筆算に答えが書いてありません。
3ケタの引き算は未習事項で、筆算を書いたもののわからなかったらしく、以下のように計算したそうです。
100-50は50なので、左指を5本を出す(50のつもり)。
50-4は、50からまず10をもらって(指1本曲げる)、トライアングルナンバーズのイメージ(4、6、10)で一の位の6が出る。→46と答えた。
だそうです。

2MX17.jpg

クジラたちは海の中の洞窟にある宝を探すために、ヘルメットとヘッドライトをつけており、集めた宝を持ち帰るカバンを持っています。
クジラの体と同じ色のヘルメットが自分のものなのですが、あわてて準備したので、みんな自分のではないヘルメットをかぶっています。
海は場所によって色が違って見えるから、表面が水色、真ん中が赤、底のほうは黄色に描いたそうです。
洞窟の上に緑に見えるのは苔。
群れになっている魚の一番前にいるのは魚の先生で、巻貝を笛にして、指揮をとっています。

1年生のときにした1MX77はこちら
この時は一つ一つ宝の数を数えていたし、2ケタの引き算は十のかたまりなどで解いていました。
どんぐりノート
2014-07-03 (木) | 編集
先日で、クロッキー帳の最後のページが終わりました。

どんぐり倶楽部を始めて2年半。
娘のどんぐりノートは7冊になりました。

notebooks1.jpg

最初はわけもわからずやっていたので、B5の自由帳。
これではさすがに小さいと思い、2冊目はスケッチブック。
スケッチブックでは枚数が少なすぎて、3冊目からはA4のキャンパスノート(無地)に変更。
6冊目はキャンパスノート5mm方眼罫にしてみましたが、
これを1/3ほど使ったところでようやくクロッキー帳に変更し、現在に至ります
2MX06
2014-07-02 (水) | 編集
わからん帳行き(2Mx06 ,どんぐり歴2年6ヶ月,小2)
解いた日:2014年7月1日

また計算ミスでわからん帳へ。絵図は合っていました。

一枚目、ウンコロガシ組の絵を描き終えた時点で、1人2個ずつのところを5個ずつ描いてしまったことに自分で気がつき、泣きだしてしまいました。(写真1枚目)
すると今回も休憩すると言って、しばらく遊んでいました。

2MX06-1.jpg

10分ほど経って、まるで何事もなかったかのように自分からどんぐりを再開しました。
次ページ(写真2枚目)に始めから描き直します。
ちなみに娘は、”2箇所で5個ずつ”といった考え方をしました。(この考え方でもいいようです)
ですので1日分は、フンコロガシ組は15個、ウンコロガシ組は8個となりました。

2MX06-2.jpg

さらに次のページ(写真3枚目)で、一週間分の個数を絵にしました。この絵図は正しく描けています。
それぞれの合計を筆算。
フンコロガシ組はじめの2日分は15+15=30
4日分で30+30=60
残り3日分は30+15=45ここまではオッケー。

ところが、最後にこれらの合計を出すのに45と60を合わせるところを間違って45+30=75としてしまいました

ウンコロガシ組の方は正しく計算できましたが、差を求めると答えは当然違ってくるので、わからん帳行きとなりました。
計算式をかいていませんね・・・。

2MX06-3.jpg

泣いたのは、「絵をせっかく丁寧にここまで描いたのに、途中で間違いに気がついてこれが全部無駄になるのかーと思った」からだそうです。
別に全部描きなおさなくても、5個を2個に直せばいいだけなのに、と私としては思ってしまいますが、やはり娘には完璧主義な部分があるのでしょうか・・。

前回に引き続き、この泣く事態が起こったことに少し複雑な気持ちでしたが、この完璧主義は私の責任なので、改善できるよう日常生活でも工夫していこうと思います。

1年生の時に同じ1MX66をやっています。今回のと同じ考え方をしています。
今更気が付いたのですが、この時の娘の作品、正解(にしてもいい答え)だったのですね。
自分で過去ログの一部を引用までしていながら気が付いていませんでした。
どんぐり倶楽部HPの子供たちの作品集を見ても、娘と同じ解答があり、これもOKとなっています。

もちろん今回のはわからん帳行きにしますが、次回また違った考え方で解いてくれるかもしれないので、それを楽しみにしようと思います。
おやつの見直し
2014-07-01 (火) | 編集
どんぐり問題をするときに用意しているおやつ。
実は今まで娘の好きなおやつを買っていて、大して気を配っていませんでした

ですが今後は、果物やヨーグルトなどに変更しようと思います。

みなみのママさんのブログを拝見していると、子供の食事やおやつまで、とても気を配られているんですよね。

ブログでご紹介されていたバナナアイス、調べてみると凍らせることでポリフェノールが増加し、体に良い効果があるようです!
果物は虫歯にもなりにくいし、いいことずくめですね^^

早速、前回のどんぐりの時のおやつはキウイにしました。
次のどんぐり問題は冷凍フルーツを出そうと思います。
Powered by . / Template by Alice. / Copyright 2012 Alice:どんぐり日記