どんぐり日記
第2の故郷へ。
2014-03-31 (月) | 編集
しばらくブログの更新をお休みしていましたが、東京へ旅行に行っていました。

以前、住んでいたことがある私たちにとっては東京は第2の故郷のような存在です。
旅行中、思い出の場所も歩いてきました。本当に懐かしかった…。

娘と毎日のように散歩した川沿いの道。
よく遊んだ公園。
サークルで何度も通った場所…。

離れてみてわかったことだけど、ここは緑も多くて都心にも近く、本当に素敵な場所だったな、と思います。住んでた時は何とも思ってなかったけれど…

旅行中、久しぶりに東京の友人たちと再会し、公園でお花見ランチもしました。
桜はまだ少ししか咲いていませんでしたが、広大な公園で子供達はのびのび遊んで親はゆっくり話ができ、あっという間に時間が過ぎていきました。

数年ぶりの再会だったため、娘は友人の子供たちのことをすっかり忘れてしまってましたが、すぐに仲良くなって、かくれんぼやバトミントンなどをして遊んでいました。

だるまさんがころんだの最初の一歩を踏み出す時や、グーとパーでわかれる時の掛け声が違ってびっくりした~!とカルチャーショック?を受けていた娘です。

他にも色々出かけたため、時間もあまりなく、友人との再会は半日ほどの時間でしたが、旅行中一番の思い出になりました。
EX room
2014-03-26 (水) | 編集
どんぐり倶楽部のEX Roomへの入室、受けられるようにこのまま頑張っていこうと思います。

現在どんぐり文章題は205題(わからん帳行きも含む)を終わらせています。
今まで通りのペースでいって、6年生でわからん帳の消化もある程度終わることができれば、入室できそうです。

あくまでゆっくり、じっくり、丁寧に。
1MX32(わからん帳問題)
2014-03-25 (火) | 編集
正解(1MX32>(わからん帳問題)、どんぐり歴2年2ヶ月)
解いた日:2014年3月24日

これも余裕であっという間にできました。
「ひまわりの種」が6こ多いというのをひっかからずにできました。
6個は3個と3個に分けられるから、2ばんに2箱追加した、のだそうです。
最後、宝箱を一つ一つ数えて「14はこ」と答えました。

左ページ下の絵は、ドアがついている洞窟だそうです。
左ページ右上のほうに森や滝が見えます。遠くにあるのは小さく見えるから小さく描いたんだよと言っていました。

w1MX32a.jpg


1年前の作品はこちら↓
この時は、種ではなく宝箱を6個多くして間違っています。
このときも解きなおしをさせていました。ノーヒントで最後に答えを見つけはしましたが、もったいないことをしました。

1MX32-1a.jpg

1MX32-2a.jpg

1MX32-3a.jpg
0MX11(わからん帳問題)
2014-03-23 (日) | 編集
正解(0MX11(わからん帳問題),どんぐり歴2年2ヶ月)
解いた日:2014年3月20日

この問題もすぐにでき、丁寧に色を塗ったりしていました。
娘に説明をお願いすると、「だって倍でしょ?」と言われました。
以下、娘の説明。

例えば、小さいかばさんが一時間で一杯の水を飲むとする。大きいかばさんは時計半分で一杯だから、一時間で二杯。それで倍ということがわかった。
小さいかばさんは4杯の水を飲んだ→大きなかばさんは倍だから4杯を二回分書いた。

だそうです。

w0MX11.jpg


約1年前の作品はこちら↓
間違えた後、「半分の時間」の説明を私がしているうちに、それがヒントになってしまったようで、解き直しして正解しています。もちろん倍や解き方など一切説明していませんが、今となってはすぐにわからん帳に入れるべきだったと思います。

0MX11.jpg
0MX21(わからん帳問題)
2014-03-19 (水) | 編集
正解(0MX21(わからん帳問題),どんぐり歴2年2ヶ月)
解いた日:2014年3月18日

問題を読み終えると「そんなの簡単でしょー(笑)!」と言って、あっという間に解いてしまいました。

1.きのうの朝顔を3つ描く。
2.いつもの朝顔を5つ描く(この朝顔の左側一番上にある黒い花は、前日に咲いてしぼんでいるものだそうです)。
3.あしたの朝顔は10だとすぐにわかり、10個の花を描く。5こを赤色でマルして「赤 おおくさいた花」と説明を書いています。

これ、年長さん問題だけど文章をきちんとイメージできていないと難しい問題ですよね。(実際私は少し考えこんでしまいました…)おみごとです。

朝顔は支柱につるが絡み付いている様子や、蕾まで描かれています。
夏休みに育てた朝顔をじっくり観察してたからでしょうね。

w0MX21.jpg


年長時(2013年3月)の作品はこちら。(画像がなかったので、解いた日の日付でアップしました)

1年前は、昨日の朝顔を3つ、明日の朝顔は5つふえて8こと答えています。
2MX91
2014-03-17 (月) | 編集
わからん帳行き(2Mx91,どんぐり歴2年2ヶ月)
解いた日:2014年3月15日

数え間違いでわからん帳へ。
娘はまだ掛け算や2桁のたし算を知りません。そのため、自分の持っている知識を駆使して問題を解いている様子が見られました。答えは違っていましたが、準備学習をしているな、と感じた作品でした。

・始めにイカ、タコ共に20個のお菓子を描く。

・イカは1枚表につきお菓子7個→ ⑤①① を4つ分書く。
・裏1枚につき2個返すので、①① をバツしていきます。が、ここでCD1枚分数え間違いをしてあとお菓子2個分がバツできていませんでした

・タコは、お菓子7個を”5個と2個”に分けて数えました。
・9枚のCDを指差しで5ずつ5-10-15-20-……45と数えて ⑩⑩⑩⑩⑤ と書く。
・同様に2ずつ2-4-6-8-……18と数えて ⑩8 と書く。
・1枚が裏で2個返すので 8 の数字をバツしてわかりやすく書き直そうとしたのですが ⑤①① と7になってしまい、①が抜けてしまいました
・①①を消す。

・イカとタコの比較で、今持ってる全部のお菓子の数を比較しようとしました。が、イカがもともと持っている20個を合わせるのを忘れて比較してしまいました。なのでタコが80、イカが18となってしまってます。

80-18はまだ習っていません。ここでどうしたかというと⑩⑩⑩⑩⑩⑩⑩⑩と書いて、そのうち⑩1つをバツ、1つの⑩を①10個に書き換え、8個バツして62と出しました。

CDが表でないものは裏が出る、ということは理解していました。
問題自体は簡単だったらしくスラスラやっていたのですが、もうちょっと丁寧にやってくれたら…と思ってしまいます

2MX91.jpg
全力教室を見た感想
2014-03-14 (金) | 編集
全力教室という番組をネットで見ました。
芸能人の方もやはり親。みんな同じような悩みを持っているんだなと感じました。

宮本先生の意見は、なかなか共感することもありました(そうでないところもありましたが…
ちょっとメモ。

・子供に何も教えなければ自分の持っている力で戦うしかない。だから今もっている能力だけで勝負する。このことは社会に出ても非常に有効な方法になる。

・ゲームの世界で主人公を強くして財産を築いても、自分の本当の人生には持ってこられない。だったら現実の世界で自分を強くして経験値を高めたほうが人生楽しい。一番面白いゲームは人生そのものだ!

・親という生き物は、親になった瞬間自分が子供の頃の不都合な記憶をなくしてしまう。親は子供をペット化してはいけない!

この番組の中で、森三中の大島さんがこんなことを言われたことが印象的でした。

大島さん:「自分が子供の頃、先に親から全部勉強の答えを言われていた。だからいまだに2時間ドラマを見ていても面倒くさくて最後まで見られなくて消してしまう。そしてそのドラマを見た人に犯人は誰だったか聞いてしまう」

これって、”学習は子供の気付きにまかせて教えない””子供が考えている間はいくらでも待つ”ことが非常に重要であるということを物語っていますね…。

なんだか、芸能人の方と一緒に悩み相談を受けたような、そんな番組でした。
最後がパズルへと誘導される結論は、ちょっといただけなかったですが…
2MX46
2014-03-12 (水) | 編集
正解(2Mx46,どんぐり歴2年2ヶ月)
解いた日:2014年3月11日

思考回路が育ってきているかな、と感じた作品

「両方で100匹、勝った方が20匹多い」から、すぐに2チーム同じ部分の合計が80匹だとイメージしました。(80という数字は10の補数のトライアングルナンバーズのイメージから出ました)

10匹ひと塊りずつ交互に各チームに描いていき、計80匹でストップ。残り20匹を勝ったチームに加えてあっと言う間に解答。計算は全く使ってませんね…

8ヶ月ほど前に同じ内容の問題をやってます。
それと比べても進化してるのが分かって、とても嬉しい作品になりました。

ゴキブリは鉛筆や、引きちぎったカーテンを投げ合いして戦ってます。戦いの途中に割れた窓ガラスも投げられています。娘が、鉛筆を投げたからここはギギーッと書けてしまったんだよ、と説明してくれました(笑)

2MX46.jpg
ついに登場。
2014-03-11 (火) | 編集
一年生も残すところあと二週間ほど。
ところが、なぜかこの時期になってこんな宿題がでました。

homework3.jpg

最初の2マスだけが娘がやって、残りはマシーン。
マシーンも働き続けたから、この1年で性能も上がってきました。
先生は丁寧にみていないし、絶対にばれない自信があります(笑)

学校では25マス計算をさせられて、3分以内でやってくださいと言われたそうです。
娘のは2分6秒と書かれていました。自分のペースでやってるようで少しは安心。
時間は気にしないで、デンタ君でゆっくりゆっくりやるように娘には言っておきました。
ちなみに一番早い子は31秒だったとか…。

週末はスケートに行ってきました。
初めてのスケート、とっても楽しかったようです。また行きたいね。
リセット。
2014-03-09 (日) | 編集
リセットとは娘ではなく私のこと。

ずっと考えていたことだけど、ようやくピアノを辞めることができた。

なにを大げさな…と思われるかもしれない。でも、このことは私にとっては大きな決断で、娘にとっては今後の生活においてプラスになる出来事だと思う。

実は娘には、ピアノの先生の都合で長期間ピアノ教室がお休みになる、と伝えてある。これまで娘との話し合いの中で、ピアノは辞めたくないと泣かれていたので、娘の心の影響も考えてこうすることにした。これでよかったのかどうかはわからない。でもこれしか方法が浮かばなかった…。

そして、日常生活全般も改めて見直し。もっともっと自由にのびのびと生活できるよう、私が工夫することにした。今まで、つい色々と口出ししてしまっていたので、我慢しようと思う。あとはできるだけ一緒にやってお手本を見せる。

肩の力を抜いて、もっと気楽に。たまには失敗もする。慌てず、騒がず、穏やかに。いつも自分に言い聞かせて子育てをしようと思う。

わかっていたし、今までもやっていたつもりだったけど、改めてじっくり振り返ってみると、できていなかったと思う(涙)

娘とも色々話し合って、私が今後、どういう風にやっていけばよいかも色々と気がつかされた。素直に気持ちを話してくれた娘に感謝。

1MX24
2014-03-05 (水) | 編集
正解(1Mx24,どんぐり歴2年2ヶ月)
解いた日:2014年3月4日

難題が残っている中、この問題を紛れ込ませておいたところ、やはりこの問題を選びました(笑)。
簡単だったようで、楽しく絵図が描けました。
わたがしを2つずつ囲って勝った人に移動させていました。
最後、計算で12-8としていないようです。キリ子さんのわたがしのうち、8個分(はなこさんのもってる数)にチェックマークを入れて、残りの数を数えていました。

約1年前に類題をしています。

1MX24.jpg

4コマまんが
2014-03-04 (火) | 編集
お絵かき好きの娘。
広告の裏やお絵かき帳に描いていたもので、私のお気に入りの作品。

だい:ころんだこけし
manga1.jpg


だい:おつきさまが、いけにおちた
manga2.jpg
1MX82
2014-03-01 (土) | 編集
わからん帳行き(1Mx82,どんぐり歴2年1ヶ月)
解いた日:2014年2月28日

遊びから帰ってきた娘が、今日どんぐりやる、とのことで始めました。
今回も娘が選んだ問題です。考え方は、前の類題と同じですが、今度は数えながら数字を記入しました。

間違いの大きな原因は、90ミリまで数えた時に、90センチと勘違いしたこと。
この長さに関しては、来年学校で習えば解決することだと思うのですが、気になったことは、

1..チビチビは、57(ミリ)の次を59(ミリ)と書き、数えミスした。

2.チョビチョビは11-12-13-14(歩)の次がまた14(歩)。さらにまだ3歩分残っているのになぜかそこで数え終わっていた(絵がごちゃごちゃしていたから?)。

3.「どちらが何秒遅く」を答えないといけないのに、たくさん数えているうちに何を問われていたのか忘れてしまった(?)ようで、「チョビチョビくんのほうが16ぽ早い」になってしまったこと。

これでも1度は自分で確認したそうです。ただ、その時の数え方が少し早かったかも、と言うので、思わず、もう少しゆっくり数えようか、と口出ししてしまいました。(よくなかったですね)

絵をよく見ると、間違って60ミリぶんを大きくマルで囲って1ぷんと描いています。これは自分で間違いに気付いてバツしていますが、絵が整理できていないのも原因でしょうね…。

1MX82.jpg

どんぐり先輩方のページを拝見しているうちに気がついたこと。娘は、

・問題の意味はつかんでいるが、数が多くなってくると数え間違いをすることが多い。
・一度で問題を聞き取る力や、絵を整理する力がまだあまり育っていない。

のだと思います。あと、先輩の言葉を借りるなら、「一生懸命、丁寧にしていない」のかもしれません。
わからん帳に入れて、静観…かな。

余談ですが、今日の絵で私が気に入った部分↓

footprint.jpg

これ、アリンコの靴の足跡だそうです。
向かって左が、かかとの部分で、間が空いているのは土踏まずの部分だと教えてくれました(笑)
Powered by . / Template by Alice. / Copyright 2012 Alice:どんぐり日記