どんぐり日記
どんぐりっこに育てる。
2013-08-16 (金) | 編集
夏休み、なかなかpcに向かう気がなく久しぶりの更新になってしまいました。

わからん帳は順調に進んでいます。
数え間違いのような凡ミスがたまにありますが、文章通りの絵がかけていることがほとんどです。
絵の進化もすごい。
あと、わからない問題に、泣くことなく、諦めることなく粘り強く考えられるようになってきました。

そんな娘の今の様子を記録しておこうと思います。

・計算がものすごく遅い。
計算なんか大嫌い、計算よりどんぐり問題のほうが楽しい、そうです。

・何をするにもテンポがゆっくり。
しゃべるスピードも、ご飯食べるのも、着替えもゆっくりです。

・本を自分一人で読むことが少ない
本は95%親の読み聞かせです。

・完璧主義
早くこの完璧主義をなくしたいです。
ただ私がどんぐり方式を忠実にできるようになってから、この完璧主義も少しずつ直ってきてはいます。


どんぐりを実践されている方々のブログを読んで、完璧主義以外は我が娘もどんぐりっこに育ってきているのかな?と少し嬉しく思っています。



プラネタリウム工作
2013-08-02 (金) | 編集
我が家から車で15分ほどの山の中に、大変こじんまりとしたプラネタリウム館があります。
21 日にプラネタリウム製作のイベントがあったので、参加してきました。

作り方は簡単。ダンボール箱に星の星座を貼り付けて穴を開ける↓

zodiac1.jpg

穴が開いたところに、外側から好きな色の折り紙を貼り付ける。
ダンボールの隅をガムテープでふさぎ、のぞき穴を開けてできあがり!!
中をのぞくと、本当に光って見えます。

娘が選んだのは「はくちょう座」です。
プラネタリウム館の職員さんから、これは夏の星座で、白鳥座の一等星デネブはひときわ大きく輝いているのだそうです。このデネブとわし座のアルタイル、こと座のベガで「夏の大三角」と呼ばれる三角形を形成している…と説明も受けました。

この後、プラネタリウムの投影もあったのですが、用事があり行けなかったのが残念…。
また投影会にも行きたいです。
わからん帳で進化してる!?
2013-08-02 (金) | 編集
1年間、何もせずにわからん帳に入れておいただけのどんぐり問題。
まだ7問やっただけですが、絵の進化がすごい。

2問だけ、答えが違ったのもありますが、絵は合ってる。
要は、今のところ全て問題どおりの正しい絵が描けているんです!

一年前、どんぐりの過去ログが途中で、完全にどんぐりのやり方を理解していなかった私は、おしい解答の時は、正解にこだわって、その問題を「もう一度考えてみようか」と何度もやらせていました(反省)。
このことが、難しい問題に当たった時に娘が大泣きする原因になってしまっていました。

今は、もちろんそんなことはしていませんが、わからん帳をやり始めた今、何度もやり直させる必要はないんだと改めて実感しました。
わからん帳に入れておいただけでこんな風になるのなら、あの時どうして何度もやらせてしまったんだろう、と後悔しているくらいです。

この、わからん帳についても進化の記録をここに残していきたいと思います。
夏休み進化計画に沿って。
2013-08-02 (金) | 編集
夏休みに入って早2週間も経ってしまいました。
どんぐり倶楽部の夏休み進化計画に基づき、宿題を親子で5日間で終わらせました。

その宿題が、一年生とは思えないくらい多い…。以下のものです。

・絵日記(
・親子読書感想文(6行)
・読書5冊以上
・夏のプリント
・夏のワーク
・作品作り1点以上
・けんばんハーモニカの練習
・あさがおの世話
・音読毎日3回以上
・計算カード(教科書にあるたしざんひきざんを1日3回以上)

夏のプリント、ワークはマシーンがフル稼働。
音読、計算カード、けんばんハーモニカはしてませんが全部サインしました。

親子読書は、ふしぎなかぎばあさん」という本を娘が選びました。
私も子供の頃、この本が大好きで何度も読んだので、とても懐かしかったです。ふしぎなかぎばあさんが本当にいたらいいのになあと考えていた子供の頃を思い出しました。
感想文は娘が書いたそのままで。
親が指摘や訂正することはしません。

夏休み前半のお出かけも少しずつアップしていきます。
Powered by . / Template by Alice. / Copyright 2012 Alice:どんぐり日記