どんぐり日記
言葉の贈り物(どんぐり倶楽部HPより)
2012-01-25 (水) | 編集
糸山先生がどんぐり倶楽部の過去ログの中で載せていらっしゃった
言葉の贈り物」。

これを読むと、なぜだかグッと胸にこみ上げてくるものがあります。
自分を見失いそうになったとき、これを読み返して自分に贈る言葉にしようと思います。
どんぐりスタート。0MX00
2012-01-14 (土) | 編集
今日からどんぐり文章題始めました。
娘は現在年中です。あと2ヶ月で年長です。正直まだどんぐり問題を始めるには少し早いのですが、本人がやりたいと言うし、過去ログにあった糸山先生の書き込み↓を読み、始めてみることにしました。

年中さんの件ですが、保護者が読んであげるということであればお勧めします。その場合は、一行読んであげて、子供が考えながら一行分の絵を描くまで待つことが保護者の責任です。「もう一回読んで」と言われたら何度でも楽しく読んであげること、を約束して下さいね。読み聞かせと同じで、目的は楽しさを分かち合うことです。

かたつむりを4匹書いて、落ち葉を○でかき、2枚ずつかたつむりさんと線でつなげて書きました。
線が交差してごちゃごちゃした感じではありましたが、絵が書けたことに拍手!
しかも答えも合ってるし!
もともとお絵かき大好きっこだからか?本当に楽しかったようで「もっとやりた~い」そうです。
でも週に3回2問まで。ゆっくり、じっくり。

算数文章問題<0MX00> (どんぐり開始日)
描いた日:2012年1月14日
娘:年中
正解

0MX00.jpg

Powered by . / Template by Alice. / Copyright 2012 Alice:どんぐり日記