どんぐり日記
3MX49
2017-04-04 (火) | 編集
2017年3月31日(小4, どんぐり歴5年2ヶ月)
(3MX49, 正解)

友達10人でミニカード(レッドカードとホワイトカード)を買ったら7865枚も買うことができました。
このカードを同じ数になるように10人で分けます。
この時、一人ずつのカードが、半分はレッドカード、半分はホワイトカードになるようにするには、
最初に最高で何枚、最低でも何枚のレッドカードを買っておく必要があるでしょう。

3MX49s.jpg

レッドカードホワイトカード問題を選んだのはこれが初めてです。
今までしつこく問題の束に残っていたという(笑)
これは苦戦するだろうと思っていたのに、あっさりできてびっくりしました。
問題終了後、「問題選びの時に、もしかして(問題の意味が)こういうことかなあとひらめいて、チャレンジしてみた」と言ってました。

余りのカードがもし全部レッドカードなら最高、全部がホワイトカードなら最低、
と考えたそうです。
そのため残りのカードをそれぞれ赤と白の両方で表しています。
計算式に「あまり5」を書き忘れたところだけが注意点ですが、よくできました。
4MX15
2017-04-03 (月) | 編集
2017年3月27日(小4, どんぐり歴5年2ヶ月)
(4MX15, わからん帳行き)

ヒカルピョンは朝御飯にバナナを88本、昼御飯に94本、夕御飯に76本食べました。
1回の食事で食べるバナナの平均本数を80本から85本の間にするには
夜食に何本から何本までのバナナを食べればいいでしょうか。

4MX15s.jpg

「平均」は未習事項なので、「それぞれの数を同じにする、つまりそろえること」と説明してから始めました。
(この説明でよかったのかどうか・・・?)

で、娘はどうしたかというと、
まず朝、昼、夕の平均86本を求め、次にその86本と夜の数の平均を80~85本になるように考えました。
気持ちはわからなくはないですが・・・。

朝昼夕の平均を求めるのに、最初に85本と仮定したようです。
昼の9本を夕に移動すると昼と夕が85本になる。
朝が88本なので、そのうち1本を昼に、1本を夕に移動させたら全部同じ数になったので
朝昼夕の平均が86本だとわかった、とのことです。

最初から夜食を含めて平均を求めなかったので、答えは違っていますが、
朝昼夕だけの平均なら正しく出せているし、内容的にはよかったと思います。
ヒカルピョンは光っています(笑)
5MX91
2017-04-02 (日) | 編集
2017年3月9日(小4, どんぐり歴5年2ヶ月)
(5MX91, 正解)

赤亀君と青亀君と黄亀君が亀丸フード食べ競争をしました。
赤亀君は青亀君の半分、黄亀君は赤亀君の3倍食べました。
では、青亀君は赤亀君の何倍食べたのでしょうか。

5MX91s_201704021454295d8.jpg

どんぐり問題が貯まっているので、いくつかをピックアップして更新していきます。

問題選びの時に、娘が問題文を一読して
「え~~これって2倍だよね?え~~でも、そんな簡単なわけないよね!?
やっぱり他の問題にしようかな~~。」
と言いました。
娘の中では「どんぐり問題がこんなに簡単なわけがない」という固定観念があるのでしょうか(笑)

で、結局この問題を選びました(^^;)
最初、赤青黄亀それぞれ同じ量を描いてから、
赤は青の半分、黄は赤の3倍の絵図に変形して食べた量を赤で示しています。

はじめは亀丸フードが同じ量用意されている→そこから亀たちが競争してそれぞれが食べた量に描き変える→
→赤亀は用意されていた亀丸フードが半分残って、黄亀は足りないので追加して食べた

という実物の世界を作り上げていて、問題文を深く理解していることがよくわかる作品です。
黄亀が関係ないのも最初からわかっていたそうです。
5MX24
2017-02-25 (土) | 編集
2017年2月20日(小4, どんぐり歴5年1ヶ月)
(5MX24, 正解)

今日はハムスターのチェリーちゃんの誕生日です。
今年は大好きな巨大向日葵の種2個と立方体クルミ5個が貰える600円の商品券3枚と、
巨大向日葵の種4個と立方体クルミ5個が貰える700円の商品券2枚を貰いました。
この商品券の金額から巨大向日葵の種1個と立方体クルミ1個の値段を考えてみましょう。

5MX24s.jpg

またまたハムスター問題です。
余裕があり、丁寧にできました。

向日葵の種は巨大すぎて横向きにに縞模様が入っているのだそうです。
うさぎさん3きょうだいがお祝いに来ています^^
5MX20
2017-02-24 (金) | 編集
2017年2月18日(小4, どんぐり歴5年1ヶ月)
(5MX20, 正解)

ニョロは運動会で使うハチマキのお金を全員から集めました。
ハチマキは1本123円で生徒は36人です。
1人2本のハチマキを使います。
ところが、集まったお金は8640円でした。
どうも誰かが金額を間違えた様です。
そこで、不足分を全員で出し合う事になりました。一人何円出せばいいでしょう。

5MX20s.jpg

本来全員から集まる予定だったはずの金額を求めるのに
2通りの解き方をしています。(一つはバツしていますが)

①1本123円→ 2本246円, 246円x36人=8856円
②36人x2本=72本, 123円x72本=8856円

細かいですが、この部分がよかったと思いました。36x2は2x36ですね。

マッチの明かりの中でハチマキのお金を集めるニョロとノロの姿を描いたそうです。
川は誰かがこぼしたサイダーだそうです。
2本のハキマキの巻き方の見本も描かれています。
娘らしい発想だなと思いました。
5MX35
2017-02-23 (木) | 編集
2017年2月15日(小4, どんぐり歴5年1ヶ月)
(5MX35, 正解)

朝早く目覚めたハムハムは、どういうわけか、突然、もっと筋肉をつけようと思い、
どうしたら筋肉が付くのかを色々と調べました。
その結果、筋肉豆腐の2/3が蛋白質で、その蛋白質の9/12が筋肉になることをつきとめました。
では、10kgの筋肉を付けるには筋肉豆腐を何g食べるとよいでしょう。

5MX35s.jpg

またまたまたうちのハムスターと同じ名前の問題を選択。
絵図の2マス分が1/12。
この2マスを1個として、筋肉以外の部分に何個あるか指さしで数えると、ちょうど9個。
だから残りの部分も筋肉と同じ10kgと分かり、20000gと答えました。

最初蛋白質の1/12の部分が筋肉10kgの絵図にしていたようですが、後で気が付き訂正。
その次は2マス分が1/12なのに、うっかり1マス分が1/12として数えてしまっていました。
が、これも通しで気が付き訂正しています。
5MX96
2017-02-21 (火) | 編集
2017年2月13日(小4, どんぐり歴5年1ヶ月)
(5MX96, 正解)

今日は全国CD飛ばし大会の日で、滞空時間を競います。
飛ばしや君は、かっ飛び君の3倍、かっ飛び君はふんわり君の7倍の滞空時間でした。
飛ばしや君とふんわり君の滞空時間を合わせると1時間8秒でした。
では、かっ飛びくんの滞空時間はどれくらいだったでしょう。

5MX96-1s.jpg

5MX96-2s.jpg

ブログの更新が後回しになっていたので、続きからぼちぼち更新していきます

この問題は最初、飛ばしや君がふんわり君の何倍かで考えていたようで、
おかしなことになっていました。
問題文を何回も聞きなおしていて、合計4回も読みました。
随分長い間考えたのちに「あっ」と言って、間違いに気が付き、正しい答えを出しました。

最初「滞空時間を合わせると」のところがきちんとイメージできていなかったのかなと思います。
肝心の考えるところの絵図が小さかったところにも原因があると思うので
次の注意事項にすることにしました。
Powered by . / Template by Alice. / Copyright 2012 Alice:どんぐり日記