どんぐり日記
6MX47
2018-02-22 (木) | 編集
2018年2月17日(小5, どんぐり歴6年1ヶ月)
(6MX47, 正解)

ムーリー君の家から一番近くのプールまで16800mあります。
歩いていくと半年程かかります。
そこで、お隣のワンちゃんに連れていってもらうことにしました。
プールまで20分で行ってもらうには時速何kmで行ってもらえばいいでしょう。

5MX47s.jpg

あっという間にできました。
お隣のワンちゃんは猫バスならぬ犬バスなのだそうです(笑)
なぜウキウサプールに行くのに雪だるまが出発地点にいるのか聞いたら、こんな返事が…。

「歩いて行くと半年かかるんでしょ。夏の半年前だから出発するときは冬なんだよ。」

おみごとです…。
6MX14
2018-02-21 (水) | 編集
2018年2月11日(小5, どんぐり歴6年1ヶ月)
(6MX14, 正解)

ケロ子さんはウサギ飛びとカエル飛びで6km先の学校に行きます。
ウサギ飛びだけで行くと1時間20分、カエル飛びだけで行くと1時間丁度で学校に着きます。
家を出てから30分間をカエル飛びで行くとすると、
残りは何分間ウサギ飛びをすれば学校に着くでしょう。

6MX14s.jpg

これは問題を選ぶ時に答えが40分だ!とわかったそうです。
でもきちんと絵図にして頭の中に浮かんだことを紙の上に書いて確かめました。

ウサギ飛びとカエル飛びのやり方がわかりやすく描かれているなと思いました^^;
6MX95
2018-02-19 (月) | 編集
2018年2月9日(小5, どんぐり歴6年1ヶ月)
(6MX95, 正解)

お化け神社でお祭りがありました。
そこでハム太郎は、タコ焼き10 個とヤキソバ一皿を700 円で買い、食いしん坊のクジラ次郎は
ハム太郎が買ったものと同じタコ焼きを50 個とヤキソバ二皿を2000 円で買いました。
では、このタコ焼き20 個とヤキソバ三皿を買うと代金は幾らになるでしょう。

6MX95s.jpg

スラスラとできました。この作品は

過不足無く、全体を見通しやすいように(一目で理論展開が理解できるように) 絵図を工夫して描く。
誰が見ても分かるように描く。


ができたのではないかなと思っています。

真ん中あたりにいる鉛筆を持った手のおばけが値段を記入するのだそうです。
ハム太郎たちが座っている岩の模様やたこ焼きが目玉の形に見えているとのことです。
お化け神社の雰囲気が出ているなと思いました。
ハムハムと娘。
2018-02-16 (金) | 編集
娘作、4コマ漫画。
題:「マジックのれんしゅう」
(我が家のハムスター・ハムハムが主人公です)


(copyright:娘)

お正月にこんなことがありました。
娘と甥っ子たちでハムハムを手の上に乗せたり、エサをやったりして長い間遊んでいたのですが
その日の夜、布団の中で娘がなぜかしくしく泣いていたんです。

お昼、ハムハムは本当は寝てる時間なのにみんなでいっぱい触って遊んで疲れたんじゃないか。
弱ってないかな。大丈夫かな。
と言いながら…。
明日はゆっくり休ませてあげるんだ、って言って眠りについた娘です。

fc2blog_201802051113380b4.jpg

娘には兄弟がいないし、本当の妹みたいに思っているのかも。
どんぐり問題でも「ハムハム」が登場すると普段以上にかわいく丁寧にイラストを描いています^^
そんな娘の気持ちを知ってか知らずか、今日もココナッツのおうちで顔だけ出して眠るハムハムです^^
6MX73
2018-02-14 (水) | 編集
2018年2月6日(小5, どんぐり歴6年1ヶ月)
(6MX73, 正解)

海の中を走ることができる防水バスで、中央区皆河童小学校の河童達が修学旅行に行きます。
4人ずつ座ると丁度3つ(12人分)座席が余りますが、
3人ずつ座ると丁度1つ(3人分)座席が足らないそうです。
このバスの座席数と河童達の人数を求めてみましょう。

6MX73s.jpg

このタイプの問題は得意のようで、すぐできました。
最初16席と書きかけていたようで、「あぶなかった~」と言ってました(笑)

防水シートのバスに乗っている河童たち。
バスが動くたびに中の河童たちはふわふわゆれるのだそうです^^
6MX74
2018-02-13 (火) | 編集
2018年2月3日(小5, どんぐり歴6年1ヶ月)
(6MX74, わからん帳行き)

毎度のことですが、ハム太郎はパンを齧りながら午前8時半に家を出て
分速120mの速さで学校に向かい、始業時刻の5分後に教室に滑り込み、アウトで遅刻でした。
呆れた先生は、ハム太郎に「分速150mで来れば、始業時刻の5分前に着くので、
明日からは分速150m以上で走って来なさい」と言いました。
ハム太郎の家から学校までは一体何kmあるのでしょう。
また、ハム太郎の学校の始業時刻は何時何分なのでしょう。

6MX74-1s.jpg

6MX74-2s.jpg

これは150m/分のとき学校の向こう750mの距離が抜けてしまったのが原因と思われます。
解き方は120m/分のとき学校の手前までの距離600mを求めて、
分速の差30mで全体の距離を考えたのだと思います。
解き方は非常によかったと思います。

「学校に遅刻したんだったら普通、先生は『今度からもっと早く家を出なさい』って言うのに
この問題は分速150m以上で走ってきなさい、って言ってるんだよ~」
と突っ込みを入れていました(笑)

問題の途中で「あっ!いいこと考えた!」と言っていたので、
何のことか聞いてみたら、前にやった問題の考え方がひらめいてその方法でやったそうです。
で、その問題というのが11月にやった向日葵の種問題6MX99だそうなのですが、
これってどう同じなのでしょうか・・・?
まだこの意味が今一つ理解できていません
5MX84
2018-02-06 (火) | 編集
2018年2月1日(小5, どんぐり歴6年1ヶ月)
(5MX84, 正解)

一日で時針が6回転する時計があります。
この時計は、1:00~3:00の間で時針と分針がピッタリと重なる時が2回あります。
では、1回目が重なってから2回目が重なるのは何時間何分後でしょうか。
計算して出してみましょう。
もちろん、1日は24時間、1時間は60分、1分は60秒です。

5MX84s.jpg

記事には上げていませんが、5Mにある他の6回転の時計問題も正解しています。
5M残り1つの時計問題はしばらく時間を空けてやってもらおうと思っています。
Powered by . / Template by Alice. / Copyright 2012 Alice:どんぐり日記